『ドラゴンボール』の「精神と時の部屋」の謎!

シェアする

精神と時の部屋

>部屋の定員はふたりまでだ

『ドラゴンボール』後付け設定の最もたるものの一つに「精神と時の部屋」があります。1日で1年分の修業ができるというめちゃんこすごい部屋です。スーパーサイヤ人でも人造人間に歯が立たず、さらにセルまで登場して大ピンチって状況下で修業にピッタリの場所があると言われました。

こんなんあるなら、サイヤ人襲来までの1年間で地球人Z戦士使わせろよ!人造人間に向けての修業に使えばよかっただろ!とか思ったり思わなかったりもしましたが、セルゲーム編で登場した便利なシロモノです。

<関連記事>

悟飯とカリン様 「こ、こんにちは。はじめまして」 「うむ。大きゅうなったな」 『ドラゴンボール』391話の悟飯とカ...
ギニュー隊長 『ドラゴンボール』で浪漫あるキャラといえばギニュー特戦隊のギニュー隊長も外せません。フリーザ軍団の名実共にナンバ...

「精神と時の部屋」の謎

設定

390話

1日が「精神と時の部屋」の中なら1年に該当します。出入口に風呂とトイレと食料とベッドだけは完備され、あとは地球と同じ広さの真っ白な空間だけが広がっています。気温は50度からマイナス40度に変化し、空気は地上の4分の1、重力は10倍ぐらい。

幼少期の孫悟空が1ヵ月で気が狂いそうになってギブアップしたそうです。

修業するにはうってつけですね。

ただし制約も存在します。

それが「生涯で48時間しか入れないこと」「定員は2人まで」です。もしも破ろうものなら、部屋の出口が消えて二度と出て来れなくなってしまうのである。

前者である生涯48時間はアニメ『ドラゴンボール超』で悟空とベジータがさらに3日間(3年分)も修業しておりました。まあ、ここでアニメは考えないようにしよう。原作のみでもおかしいのは「定員2人まで」の方です。

定員2人の矛盾

489話

トランクス

孫悟天

ピッコロ

魔人ブウ

あの…どう数えても4人いるんですが…。

魔人ブウ編で「精神と時の部屋」で修業したトランクスと悟天。そこへ魔人ブウを誘い込み、最悪出入口を破壊してしまえば負けてもいいやの精神で導いたピッコロ。4人同時に「精神と時の部屋」にいる。定員2人とは何だったんだろうか…。

うーむ、3つ考えられるかなぁ。

以下の3説のどれかでしょう。

1、「定員2人」は地球人限定だった

2、「定員2人」がウソだった

3、新神様デンデがパワーアップ修理して定員の概念を無くした

4、作者の鳥山明先生がドラゴンボールにわかで忘れてた

そもそも「定員2人」までは地球人のみ該当して、造られた生物の魔人ブウとナメック星人のピッコロはカウントしなかった説である(悟天とトランクスもサイヤ人の範疇に入るかもしれません)。

地球の神様の神殿にある部屋なので「定員」というものは地球人にしか該当しなかった可能性が微レ存?地球人以外なら何人でもオーケーだったかもしれん。

また、「定員2人」そのものがカカロットなんかと一緒に修業したくなかったベジータに気を使ってウソを述べた可能性も否定できない。悟空も定員の説明時、「別にオラといっしょに修業しようってんじゃねぇから」とライバル視するベジータの気持ちを汲んでるような発言している。定員2人ウソだった説である。

そして、「セル(人造人間)編」~「ブウ編」では作中時間は7年経過しています。

「カタッツの子」からデンデに地球の神も変更しました。

<関連記事>

ピッコロ大魔王 『ドラゴンボール』のピッコロ大魔王。Z戦士のピッコロ(マジュニア)の父親である。正確には生まれ変わりとされてい...

デンデは優秀な龍族で、願いを2つで複数人同時に生き返らせるドラゴンボールにしたからね。2度目の復活は無理だったけど、口振りから最初に言われればそれも調整可能だった様子。明らかに前任「カタッツの子」よりも、実務は上です。

そんな神様の仕事に定評のあるデンデならば「精神と時の部屋」の定員2人を調整していてもおかしくないわけです。ゆえに、ブウ編では定員2人でなくなっていたと。4人でもオーケー!

このよく考えたら「ん?」こそDBよね

まあ、ここまで色々と述べたが『ドラゴンボール』作者の鳥山明先生がそんな細かい設定いちいち覚えてなかった説も触れておこう。「ドラゴンボール超史集」では作者本人も2代目担当(セル編まで担当)もこう証言している。

(悟空の尻尾がサイヤ人に繋がったことに)最初から考えて出してるわけじゃなくて、基本的にはお話を考えていて詰まった時に、「あれ使えないかなぁ」みたいな感じです。

(打ち合わせは電話でしてた)先々の展開は全然決まっておらず…、次回の展開さえ考えてない場合もありました。時間がなかったというのもあるんですけど、先生には「自分が分からなければ、読者も分からないから面白いでしょ」という考え方がありました。だから読者も続きが気になったんでしょう。

めちゃくちゃ行き当たりばったりすぎる。

これが『ドラゴンボール』の魅力といえばそれまでですけど、「精神と時の部屋」の2つの制限…「定員2人まで」「生涯で48時間(2年間)まで」は明確な回答がないだけに、色々と考えてしまいます。まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    3名以上になると外と同じ速度で時間が経過するようになるから
    修行用として使うには2名までで矛盾しない
    だから悟空が「さっきからブウたちの気を感じない」って言ってた

    3名以上でも同じように使えるなら
    外の世界にいる悟空にとっては僅かな時間になるから
    こういう言い方しない

  2. 匿名 より:

    駄作

  3. 匿名 より:

    今見ると背景が殆ど無くて
    描くのが楽そうだなぁ

  4.   より:

    定員オーバーでもバスも列車も走りますが、無茶はできない
    同様に、定員オーバーで長時間経過すると時間の流れが何かしらおかしくなるとか
    逆に部屋の中と外の時間の流れが同じになって、意味が無くなるとか、そんな意味の定員かもしれません
    悪ブウを誘い込んだ時は、結果的に一瞬で外に出てしまったので、検証はできそうにないですが

    生涯48時間のほうは、「超」だとゴクウもベジータも1回死んでるので、それでリセットかかった説とか
    入り口が消えるだけなんで、ブウ方式で力ずくで出ればセーフ説とかありますね

  5. 匿名 より:

    生涯48時間が重要なだけで、定員についてはただ単にベットが二名分なだけだと思っていたわ

  6. 匿名 より:

    時間に関しては越えたら越えたで次元に穴を開けて帰るようにすれば実質無制限で使える
    だから超では毎回壊して出てきてると思ってたわ
    ベジータ最後出禁になったし

  7. 匿名 より:

    48時間限定だけが問題で
    2人ってのは規制じゃなかった。

    もしくは 4人いるときは時間の流れが同じになる=修行の意味がない
    ってことかとおもってた

    説明不足になっているので
    そこらへんは なんとかなってるんだろうな。と
    思うのでいいとおもいます

  8. 匿名 より:

    定員は生活空間が二人用なだけだと思ってたんで
    ネット見てそこに引っかかる人がこれだけいたのに驚いている

  9. (・8・)そーま(ヤドンのすがた) より:

    一応原作終了後の公式のファンブックで改修時にミスター・ポポが部屋のスペックを上げたって言い訳してるが
    そんなん後付けでどうとでもできるからただのミスだよ

  10. 匿名 より:

    あと外界の情報が遮断されるハズなのに、
    ピッコロのテレパシーが届いてた事だな。

  11. 匿名 より:

    行き当たりばったりでも今の漫画より全然面白いよ。
    逆に今の漫画は考えすぎじゃね?
    敵の背景まで描いて長い回想描いてメチャクチャテンポ悪い。

  12. 匿名 より:

    食料とか2人で1年分しか備蓄できないとか?
    でもサイヤ人食う量半端ないからちょっとおかしいか

  13. 匿名 より:

    大勢でワイワイ入って修学旅行みたいになったら修行にならんからちゃう?
    基本、何にもない空間で自分を鍛えるコンセプトやし
    組み手用にもう一人くらいは追加してもいいよ、って事で