スポンサードリンク

『ハンター×ハンター』、カルトちゃんの「兄さんを取り戻す」

シェアする

『ハンター×ハンター』10週掲載という任務を終えて冨樫先生が一足早い夏休みに入ってしまいました。このまま秋も冬も休みそうですが、この前は5ヵ月で帰ってきたのでそれぐらいで復帰してくれればと気楽な気持ちで待ちましょう。

それにしてもどんどん話が大きくなりますね。第1層で王子たち一団のバトルロイヤル、第3層以下では「幻影旅団VSシュウ=ウ家VSシャ=ア家VSエイ=イ家VSヒソカ(VS十二支ん?)」という風呂敷の広がりようです。主人公のゴンは参戦してないのに…

色々と気になることだけが膨らんだ10話でした。

<関連記事>

次号よりしばらくの間休載致します。 …はい。 今回で『ハンター×ハンター』10週連続掲載ですからね。 こう...
『ハンター×ハンター』No.379◆共闘(コラボ) (20人やって)うっわ21じゃん!!そっか…!! レベルと人数は1コずれ...
『ハンター×ハンター』No.378◆均衡(バランス)の感想を書きたいところですが、正直「さらにキャラ増やすのかよ!」と愕然としてしまいました...
キーニ あー、円で異変に気づいたのか! 『ハンター×ハンター』No.377◆画策を読みました。 No.37...
早いもので『ハンター×ハンター』が連載再開して6話です。 おそらく後4話でバイバイ冨樫先生になると思われます。 また今週...
『ハンター×ハンター』No.375 説得 こんなに美しい人がいるなんて…!! 前回のウェルゲーさんの無能っぷりを...
『ハンター×ハンター』No.374「能力」。 第13王子マラヤームの部屋(1013号室)がもぬけの空でハンゾーは取り残されてしまってい...
今週のジャンプ2018年11号巻末コメントで冨樫先生は以下のように述べておられます。 10号276P下3コマ分、がっつり心の声抜け...
『ハンター×ハンター』35巻を読みました。 1年に1回ジャンプに戻って来て10話描きコミックを1冊出すってのが冨樫先生...
日清食品様に復活賞として、どん兵衛いただいたので年内にもう1回復活します<義博>(2017年ジャンプ40号巻末コメント) あれから...

そんな中で今一番気になることはカルトちゃんです!

ヒソカを狩るために船に乗り込んだ幻影旅団の中にいるカルトちゃん。本人絶対ヒソカとかどうでもいいだろうになぜ来たし…。

カルトちゃん

9

No4 カルト=ゾルディック

ゾルディック家の末っ子のカルトちゃんはアルカ並みの可愛さです。「イルミ→ミルキ→キルア→アルカ→カルト」…と、上の兄弟から「〇ル〇」の法則でしり取りになってるのも面白いところ。

父親「シルバ」もこの法則で名付けられてるっぽいので、叔父とか叔母がいたら「〇ルシ」「バル〇」って名前いそう。祖父の「ゼノ」、高祖父「マハ」は二文字なのに…。

そんなカルトちゃんですが、はっきり言って対ヒソカ戦に関しては戦闘能力面では完全に格落ちである。無理。さらに、0巻でクラピカと幻影旅団がどうなるか質問されて、冨樫先生は「全員死にます」と答えていたから気が気じゃない。

もちろん、「殺される」とかいう言い方でないので、人間ならいつか必ず「全員死にます」という冨樫先生流の禅問答の可能性もありますが、すでにシャルナークとコルトピが死んでしまいましたからね…。

<関連記事>

「ジンVSパリストン」「ビヨンドVS十二支ん」に加えてカキン帝国の王位継承戦も同時進行で勃発する。暗黒大陸編は、まだ上陸もしてい...

カルトちゃんがヒソカに狩られるなんてイヤだ!ヒソカの楽しい玩具箱(いつか戦って狩る対象)にはカルトちゃんもきっちり描かれてたのが怖すぎるぜ。

オモチャは多い程楽しいじゃない?

G・I編で「キミも美味そうだ…♥」とロックオンされてました(祖父ゼノも父シルバも兄イルミとカルトも含まれてる)。でも、まだカルトちゃんはヒソカが楽しめるほど美味しく熟して無いと思うんだよなー。

そもそもカルトちゃんは何で幻影旅団に入ったんだろ?謎すぎる。

カルトちゃんの目的

No.299

…甘かった。ナンバー2くらいならすぐとか思ってたけど、はるか格下だ。絶望的なくらい。…でも諦めない。耐えるのは慣れてる。何年かかっても、兄さんを取り戻すため

カルトちゃんの最大の目的は「兄さんを取り戻す」ことだそうです。

そのために幻影旅団に入ったようで、加入した理由は自身の力を付けることなのかな。「耐えるのは慣れてる」も意味深だ。今まで耐える半生だったのだろうか。

ちなみに、自分の弱さに凹んでるけどカルトちゃん10歳だからね。キルアなんて「ゾルディック家史上一の才能」で英才教育受けたそうだけどハンター試験受けた時は11歳、今は12歳です。絶対に10歳の頃のキルアより、イルミよりもカルトちゃん(10)のが強い!

で、取り戻したい「兄さん」が誰を指しているのかは、今のところ分かりません。まあ、素直に解釈すればキアルでしょう。

なんたって、カルトちゃんはキルアお兄ちゃん大好きな名妹の描写が枚挙にいとまがない。どう見てもキルア大好きすぎるブラコンですよ。すごく可愛い妹である!(これで男だったら絶望する)

カルトちゃんはキルア大好き

初登場した時からすごかったから。

キルアを連れ戻しにゾルディック家を訪れたゴンたちを凄まじい形相で睨み付けていました。

No.42

怖い…。

ヒソカを迎えに来たゴンとクラピカとレオリオをまさに鬼の形相で睨むカルトちゃん。どう見ても激おこぷんぷん丸です。よっぽどキルアを連れて行くことが面白く無い様子です。カルトちゃんの中ではキルアは家にいて欲しいお兄ちゃんだった事が伺えますね。

そんで、十老頭を暗殺をした後に幻影旅団に加入してました。カルトちゃんにとってのゴールは「兄さんを取り戻す」こと。対象がキルアだったとしたら、幻影旅団に入った理由なのがいまいち繋がらないけど。

幻影旅団で遥か格下だったことを痛感し「…でも諦めない」「耐えるのは慣れてる」って。力を付けることを決意。それがイコールで「兄さんを取り戻す」にはならんよね。仮に幻影旅団でナンバーワンになってもキルアは別に帰って来ないぞい。力付くで家へ連れ帰るという意味合いなのだろうか。

アルカの可能性

一番しっくり来るのは「兄さんを取り戻す」の対象がアルカだった場合でしょう(ゾルディック家的には姉妹でも兄弟)。実際にナニカ(暗黒大陸産)に変身するし。幼少期の頃は仲が良かったようにも見える(かもしんない)。

アルカとカルト幼少期は仲良しだった?

キルア以外の家族全員から「人ではない」「家族だと思ってはいけない」と家族認定されなかったアルカ。カルトちゃんとアルカの仲について詳細不明です。過去回想では仲良し姉妹だったように見えなくもない。

「兄さん(アルカ)を(ナニカから)取り戻す」ならば、力を付ける理由とか「でも諦めない」「耐えるのは慣れてる」「何年かかっても」というワードもしっくりくる。

がしかし!

現在のカルトちゃんがアルカに対する感情は「嫉妬」だそうです。

カルトちゃんの家族関係

No.326

カルトちゃんは母親とは「♥」ですね。確かに母親からはひとりだけ「カルトちゃん」と呼ばれてます。他の兄弟は呼び捨て。子供が母親を呼ぶのはイルミは「母さん」、ミルキは「ママ」、キルアは「おふくろ」、カルトちゃんは「お母さま」です。

注目すべきはアルカへ向けたら「嫉妬」。なんで嫉妬しているのかといえば、キルアとアルカの兄妹が両想いの「♥」だからでしょう。大好きなキルアと両想いのアルカ許さん的な感情ではないかと。

ちなみに相関図はキルアから見たものなので、キルアにとってカルトちゃんはアウトオブ眼中で興味無いっぽい。…かわいそう。

なんとカルトちゃん報われない娘属性まで備えていた妹だったのである。これを踏まえると、「兄さんを取り戻す」の対象がアルカとは考えられませんね。やはりキルアを取り戻す的な意味の可能性が高そうです。

カルトちゃん何しに来た…

No.170

カルトちゃんの明かされてない能力の一つに探索能力があります(紙を付着させるのと別で)。G・I編では、一度も会ったことがない顔も名前も知らないアベンガネの位置と「除念師」ということまでカルトちゃんの能力で見つけたそうです。

どのぐらいの精細な探索能力なのか知りませんが、この能力があればヒソカの行方ぐらいはある程度は絞れそうです。ブラックホエール号にヒソカが乗ってると探索したのもカルトちゃんなのかな?

ここで一番恐ろしいのはイルミと行動を共にしてて、イルミが意味深なことを述べてた点でしょう。怖すぎるんだよなー。

言ったろ仕事なんだ3層に残る

ゾルディック家はけっこうな名家のようでベリービップで2層に部屋があります。他の幻影旅団と明らかに違いますね。2層は各界著名人・富裕層の身元がしっかりした人のみ。で、イルミたちは2層に部屋があるのに仕事なので3層に残ると譲りません

これはヒソカが3層にいるとカルトちゃんの探索能力で把握した可能性が高そうだ。イルミや幻影旅団のやつらはヒソカを狩るのが目的かもしんないけど、カルトちゃんにとってヒソカなんてくっそどーでもいい人だからね。

カルトちゃんの目的は何年かかろうが「兄さんを取り戻す」でしょ。キルア乗ってないし、こんなところで死んでいい子じゃない。イルミはどーでもいいけど、カルトちゃんだけは生き残りますように!まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    正直今週号はワンピもハンタも無い非常にさびしい号でした。どうせならワンピ休載の時はハンタ掲載にしてほしい。そうすれば尾田先生も少なくとも年10回は休めるから良いと思うんだが。

  2. 匿名 より:

    作中で弟と明言されてるのに妹にこだわらなくても…

    • 匿名 より:

      イルミに弟と言われたアルカがキルアからは妹と言われてるので
      カルトが弟と言われてもまだわからないので諦めないということでは

  3. 匿名 より:

    例えば恋人が浮気をした時、誰に嫉妬の感情を向けるかと言うと、男は恋人に、女は浮気相手に向けるケースが多いそうです
    カルトの場合、嫉妬の意味合いが「キルアを返して」と「アルカ私を見て」とどっちも取れそうでイマイチ判りません
    或いは、良い意味でも悪い意味でも家族中から注目されている事に対しての嫉妬かもしれませんね
    この答えが分かるのは何年先になるのか…

  4. 匿名 より:

    キルアをイルミの針の支配から取り戻す為にイルミと何かしらの取引をして旅団に入ったってのはどうですかね

  5. 匿名 より:

    カキンの王子達と一緒で、ゾルディック家も例え子の性別が女であっても弟、兄と呼び男として扱うしきたりがあるのでは?!
    そうであれば夢が広がりますね!

  6. 匿名 より:

    ミルキの念が団長が使っていた「人形の証明」でそれを取り戻そうとしているのでは

  7. 匿名 より:

    男の娘でしょ

  8. 匿名 より:

    ヤマカムさんが応援する女性の末路を想像して欲しい。つまり・・・

  9. かたきん より:

    そもそも論
    イルミが長兄ってのはもう作中確定の公式設定なのかな

    つまり
    イルミ、実は次男だった。

    トルイという長男
    イルミ 次男
    ミルキ 三男
    キルア 四男
    アルカ 五男
    カルト 六男

    そして末子カルトから長男トルイへ
    トルイを取り戻すため旅団入り。

    理由
    ゾルティック家の家族写真の右端の背を向けて手をあげて「じゃあな」的な動きしてる
    アルカと思われる人物。そもそもあれってアルカかよ。ぜんぜんアルカのキャラと違う動きじゃん。

    まあ、ここまでいっといてなんだけど
    ヒソッカスにイルミが殺して欲しい家族(アルカ)がいるっちゅうたときそいつがアップで描かれてたから
    きっとアルカなんだろうけど、それでも納得いかない。なにかまだのこってないのか謎が。

    あんなわけわからん「俺は家族写真写りたくないから行くわーじゃあなー」的なそっぽを向くようなことするキャラじゃないやんけ、アルカ

  10. 匿名 より:

    カルトは純粋な戦闘能力で旅団入り決定したわけじゃないのかもね
    コルトピほどではなくても旅団としては価値のあるスキル持ちなのかな

  11. 匿名 より:

    ヤマカムさん、惨め過ぎて笑えないよ…
    (どっかのハゲ散らかしたおばさん思い出しました)
    “オタクの脳内の少女は少年だった”っていう
    オタク文化に対するこれ以上ないアンチテーゼに
    拒否反応は仕方ないとしても
    せめてそこは弟ってちゃんと描こう
    アルカもちゃんと公式に4男って表記されてるんだし