スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』第135話:かぐや様はいただきたい(氷) 氷ちゃんは人を傷つける…!?

シェアする

タコさんウィンナー食べる氷ちゃん

エッッッッッッ!!!

邪魔者を排除して、ついに念願の白銀特選タコさんウィンナーを食べた氷ちゃん。その絵面が大変けしからん…もとい素晴らしいものでした。思わず指まで口に咥えてしまっています。なんだよコレ(笑顔)

氷ちゃんを考える

タコさんウィンナーを食べると同時に指まで…。

目を見張るような氷ちゃんのファインプレー。

さらに猛攻を続けます。

あわよくばキッスして貰おうとする氷ちゃんは紛れもなく雌豹そのものだった。藤原さんに肉ばっか食ってんじゃないって注意して自分が肉食系じゃんかよ!

氷ちゃんは周りの人を傷つける

氷ちゃん…

私はとても性格が悪い。長らく忘れていた。私が私のままで居ると周りの人を傷つけることを

こ、氷ちゃん…。

寝不足がたたってキスを強請った氷ちゃんの行動に緊張の糸が切れてしまった白銀。そこで気づくのです。自分(氷ちゃん)ではいけないと。切ない…。

別に氷ちゃんでなく普段のかぐや様も大分性格悪いけどね。でも、「私が私のままで居ると周りの人を傷つける」は真理なんかもなぁー。今回だって、藤原さんとミコちんを泣かしてしまったわけですから。氷ちゃんが封印されてた真相はこれかぁ…。

何で氷ちゃんは封印されてたか

141話

氷ちゃんは脳内会議でアホ共に対して「後から湧いてきた新参者の分際で」と怒っていました。もともとの「四宮かぐや」は氷ちゃんしかいなかった事が伺えます。そして、アホ共も「後から」出てきた奴らであると。

それで今回の氷ちゃんだったら「周りの人を傷つける」発言よ。この辺から、氷ちゃんは自分では周りの人を傷つけてしまったが故に自分ではダメって封印状態になり、アホを生み出したのではなかって読者が想像できますね。

一番最初に白銀に恋したのは紛れもなく氷ちゃんです。なのに!周りの人傷つけてしまうからって、アホに任せて(生み出して)しまったって感じでしょうか。

あー…なんて切ないのでしょうか。氷ちゃんが氷ちゃんバージョンだと周りの人が傷ついてしまうが故に、自分が表に出てはいけないって。あのアホ共に好き勝手やられてたって。そんな心境に見える。

『聖闘士星矢』でいえば双子座(ジェミニ)のサガみたいなものですよ。聖なる部分と暗黒部分で苦しんで誰か止めてくれー!って葛藤するみたいな。氷ちゃんに何があったのか?なぜ自ら表に出ない心境に至ったのか?

重要な意味合いありそうな「お可愛いこと」

133話

はてさて。

今回の氷ちゃんのモノローグから、「周りの人を傷つける」「故に氷は封印された」って側面が描かれてました。

読者も、氷ちゃんは白銀に恋したのに氷ちゃんだと傷つけるからアホを生み出したのではないか…と想像してしまう心の声でした。傷つける相手は恋した白銀じゃなかと。

そもそも白銀を傷つけるとは何だろう?

ここで改めて引っかかるのは「お可愛いこと」でしょう。

これ初期の初期から、それこそ1話からかぐや様に「お可愛いこと」って言われたくない白銀が描かれてました。ここまで白銀の想像ですから。実際にかぐや様からこんな事言われません。なのに、白銀はトラウマのようにかぐや様から「お可愛いこと」を言われたく無い様子でした。ここがポイント!

で、氷ちゃんはリアルに白銀へ「お可愛いこと」と言ってしまいます。

それを聞いた白銀のビビリっぷりと震えっぷりは引っかかるところでしょう。頭の想像でなく、ここまで一番言われないように努力してたのに言われてヘコんだみたいな。

白銀にとって「お可愛いこと」は地雷だったのは間違いない。

かぐや様にその言葉を言われない為に恋愛頭脳戦やカッコ付けてきたから。

これ過去に言われたことあるんじゃないかなって思いますよね。「お可愛いこと」って前に言われて傷ついてしまったのではないかと。それを見た氷ちゃん自分じゃダメだと、アホ召喚してしまったのではないかと。

傷つけられた言葉なのでは…?

お可愛いこと

ここまでギャグ要素として、あくまで白銀の想像上の「お可愛いこと」ってかぐや様に言われる描写。これを言われないためだけに、白銀は謎の戦いをしてきました。恐れていた。ただのギャグ要素でなく、ガチのマジで白銀の地雷だった可能性が微粒子レベルで存在する

実は去年、氷ちゃんに「お可愛いこと」(卑下)されたのが実際にあったのではないかと。それ故に白銀は地雷になったのかなって。133話で氷ちゃんに言われたらガタガタ震えあがって寝れなくなっちゃったからね。これマジの過去のトラウマだったんじゃねーの。

そして、氷ちゃんは白銀を「お可愛いこと」と言って傷つけたからこそ、アホを召喚して自らは封印状態になってのではないかと思いましたわ。まだ何とも言えんが「お可愛いこと」発言は2人にとってギャグ要素でなく重要なポイントに見える。

それこそ石上の「うるせぇバカ!」がギャグに見せかけたキモだったようにね。「そして、石上優は目を閉じた」シリーズ重要案件のように、「四宮かぐやにつて」シリーズで「お可愛いこと」発言は重くて思そうや!

・氷ちゃん「お可愛いこと」って去年惚れた白銀に言った

・白銀マジで傷ついてトラウマになる

・氷ちゃん自分じゃダメってアホを生んでしまう

って感じかなぁ…。

我思う故に「お可愛いこと」

氷ちゃんの処理は?

多分「お可愛いこと」は深い意味合いがあると思う。

だからこそポジティブな「うるせぇバカ!」によろしく、「お可愛いこと」も良い意味になるんじゃないかなぁって予想してます。

氷ちゃんのは後6話かな。

果たしてどう決着するのだろうか。

氷ちゃんがこのまま自分じゃ白銀を傷つけてしまうからってアホに譲るのは決して「めでたしめでたし」ではない。「四宮かぐやについて」シリーズは氷ちゃんと白銀にとって、去年あった「お可愛いこと」に収束すると見た。ま、分からないけど。

良い意味で「お可愛いこと」になりますように…。まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ヒント:恋の病

  2. 匿名 より:

    ヤマカムさん、会長が普段弁当じゃないという事は五話の弁当回で言ってますよ
    確か、『ああ、たまにはな』って出だしで、今回は田舎のじいさまが大量に野菜を送ってきたから消費するために作ってきたみたいな事を言ってたと思います
    つまり、普段はパンとかでしょう
    一年生春でも、会長は校舎裏っぽい場所でパンを食べてましたから

    • 匿名 より:

      たまにはなはなかった
      でも、普段は弁当じゃないという感じの会話はしてますよ
      会長が弁当なのを、かぐや様と書記が珍しい的な反応してますから

  3. 匿名 より:

    なんか、ヤマカムさんの書き方だと、氷ちゃんが別人格みたいに見えるな
    ペルソナなのに

    • 匿名 より:

      先週辺りでも言ったけどペルソナという体で描いてても
      描写的には明らかに人格が「通常かぐや」と「氷かぐや」で分離されてるよ
      作者の描き方の問題だからヤマカムさんの感想に非は無い

  4. 面白かった より:

    ヤマカムさん、今回まったく触れられていませんが、重要なことがあります。
    作品の中の日付です
    12月21日 学園祭最終日、大人キッス
    12月22日 かぐやちゃんとひと騒動、かぐや様(氷)さんと会長が一緒に下校
    12月23日 会長とかぐや様鬼ごっこ、会長とマキちゃん仲良く恋愛相談
    12月24日!今回!、つまり翌日が藤原書記の家でクリスマスパーティの日です!石上君、ミコちゃんがそわそわしてもいい時期です!

  5. 面白かった より:

    次回冒頭は、救急車で運ばれる会長と、泣き顔のかぐや様と田沼医師かな

  6. 匿名 より:

    色々とデジャブな回だった印象

  7. 匿名 より:

    涙を拭ってるのは左手だね
    本当にどうでもいいことだけど

  8. 匿名 より:

    最初の「お可愛いこと」が、本当に会長が可愛いと思っての素直な発言だったという可能性も…?
    実はそれが会長を好きになった瞬間だったとか…?
    でもそのときの表情が氷のままだったら、会長にはトラウマになってしまいそうですね。

  9. 匿名 より:

    田沼医師「今回は2回目なので割と冷静です。」
    みたいな展開かと

    • 匿名 より:

      まあ、会長が倒れたのはかぐや様と違って恋のドキドキが理由じゃないけどな
      大元は同じ恋の病だけど、直接的な理由は恋の悩みで寝てない事だから
      ただでさえ、会長の睡眠時間は少ないのに

      • 匿名 より:

        コレ某ゴットハンドに来てもらうまでもなく単なる睡眠不足だなwどっかで見たけど、今回会長にいつもの寝癖が付いてないとか、つまり一睡もしてない。普段から睡眠不足な会長が徹夜なんかしたらそりゃあ…

  10. より:

    氷かぐやの「お可愛いこと」が会長を傷つけて、アホを生み出したという考察は興味深いですね。

    氷かぐやの「お可愛いこと」は去年、会長と過ごす中で知った女々しい部分か若しくは不器用な部分のような会長がコンプレックスと思っていることへの発言だったのでしょう。氷かぐやはそのことに対して褒め言葉?として「お可愛いこと」と言ったのに、会長はそれを好意的に捉えることができず、傷ついてしまった。会長を傷つけた氷かぐやは氷のままでは好きな人でさえも意図せず簡単に傷つけてしまう自分が嫌になって氷と呼ばれる自分を封じて1話以降のかぐや様になったのではないでしょうか。

  11. 面白かった より:

    千花ちゃんは、まあ、仕方ないけど
    ミコちゃんは、可哀想、せっかくぐぅぐぅいってる腹を抑え込んでかぐや様(氷)に食料の提供を申し出たのに

    ここではっきりわかったんだが、ミコちゃんちは、お手伝いさんが家事やってんだね

  12. 匿名 より:

    土曜日なのに、なんで学校に来てるんだろうか? 生徒会員だけなにかやる仕事があるとか? 購買が休みで、それで弁当を持参してるのか?

  13. 匿名 より:

    マキちゃんを除いて氷ちゃんを一番理解、共感できそうなのは会長でも生徒会のメンバーでも柏木さんでもなく、インスタントバレットの能力者達のような気がします。

  14. 匿名 より:

    会長が最初に惚れたのが氷のかぐや様なのが決着のポイント?

  15. いやいやw より:

    前回かぐや様が生徒会室で倒れたときは、救急車で運ばれてたね
    今回は、一般人の白銀会長だから保健室のベッドでお休みかな

  16. 匿名 より:

    寝不足で貧血とかで倒れただけで、次回はかぐやの膝枕で起きるんじゃないの?
    そんで、本音トークとかして、会長はかぐやの本質を受け入れるという男を見せて、かぐやの心を救う。

    • 匿名 より:

      そんなに早く解決しないだろ
      全治一巻とはっきりあったから
      多分、解決するのはクリスマス当日だろう
      それまでは過去編とかがありそう

  17. サスケ より:

    これ奉心伝説と繋がるんじゃ…
    過労と睡眠不足は心臓疾患に直結しますし、事実白銀は胸を押さえている。もしかしたら心臓手術の名医はこれの伏線?

    白銀はかぐやのために心身を削る

    心臓やばし

    かぐやパパ激怒で離ればなれ

    大ピンチ

    みたいな