スポンサードリンク

『かぐや様は告らせたい』第143話:「燕の子安貝」編(氷) 石上とミコちんとつばめ先輩のラブコメ開始!

シェアする

『かぐや様は告らせたい』第143話:「燕の子安貝」編(氷)

は、早坂さん!

目が幼少期のかぐや様みたいに死んどるがな。

なんて酷な仕打ちなんでしょう。メンタルをボコボコにされています。「低いレベル」「キッス未経験の早坂にはちょっと早い話だった」「いずれ早坂にもわかるわ」と上からキッスマウント取り続けるかぐや様。

<関連記事>

前回の『かぐや様は告らせたい』で氷ちゃん編が綺麗にまとまりました。 もう気持ち的には「良いクリスマスイブだった」と結論づけてし...
『かぐや様は告らせたい』第141話:ファーストキスは終わらない ねぇ会長私を見て。隠さないから。貴方を見せて。受け入れるから。全部...
『かぐや様は告らせたい』第140話 普通のロマンティック 好きな人には自分の弱い部分も全部見せて欲しいと思うかぐや様と絶対に...

143話:「燕の子安貝」編(氷)

こんなん聞かされ続けりゃ藤原さんでキス経験しようとなるのも仕方ないかもしれません。恐るべきはこれまだクリスマスパーティー前だってことでしょう。つまりどういうことかと言うと…。

この早坂さんは、かぐや様のキッス体験談を聞くたびにメンタルがすり減る…。そのキッス体験を、あと2回もかぐや様は残している。その意味がわかるな?

まだウルトラロマンティックな文化祭キッスしか経験してない状態でマウント取りまくりです。このあと、クリスマスキッス、もしかしたら冬休み1日デートキッスを聞かされ続けるわけですね。そりゃ百合に走るのも理解できるってものです。

男に訊いたらどうなんですか?

石上を呼び出した氷ちゃん

マウント取り続けた早坂さんに男心をくすぐるプレゼントは男に訊けばいいじゃんってアドバイスで石上を呼び出した氷ちゃんでした。

つばめ先輩に贈るプレゼントを選ぶの手伝ってあげるという名目で、男心をこちょこちょくすぐるプレゼントの参考にする腹づもりです。さすが氷ちゃん!汚い!(褒めてます)

まあ、今回のサブタイトルは「燕の子安貝」編(氷)。コミック104話、四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編①の氷ちゃんバージョンですね。このシリーズ「②」がまだ描かれておらず三学期にやるとと思うが、ここで氷ちゃんでもやるのか。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』94話 四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編① やっぱりかぐや様はお可愛いな…(この世の真理) ...

「四宮かぐやの無理難題」のタイトルはないけど、石上の気色悪さや気持ち悪さをダメ出しする構成は同じ。石上の気色悪さがピックアップされます。

ピンポイントでキショいわね

もこもこ

どうでもいいけど想つばめ先輩めちゃくそ可愛いな。

「あったか♥」「もこもこ♥」「風邪しらず♥」の視覚的インパクト半端ないって!

で、女の子にはファンシーでモコモコしたものを身に着けて欲しいという恋愛経験の薄い男の歪んだ幻想と願望が透けて見えると強烈なダメ出しを受ける石上くん。前も今回も「気色悪い」「気持ち悪い」とダメ出ししてたけど、ついに「ピンポイントでキショい」まで…。

放っておくと熊のぬいぐるみ送りそうというのが氷ちゃん談で、石上も「熊のいぐるみ」はいいじゃんって食ってかかっております。

なんつーか、氷ちゃんの言う通り石上の中でつばめ先輩はファンシーでモコモコしたものが好きなんでしょう。

石上はコミック140話のつばめ先輩の部屋のイメージ図もファンシーでモコモコしたものがたくさんある部屋を想像してましたしね。

つばめ先輩の部屋(石上イメージ)

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』130話:伊井野ミコは語りたい 実写映画化ばんざーい!! 今回の130話「伊井野ミコは語...

氷ちゃんの言う通り、恋愛経験の薄い男の歪んだ幻想と願望が透けて見えるイメージである。モコモコパジャマだって、石上の想像した部屋にマッチしまくるよな。実際のつばめ先輩の部屋は知らんけど、石上の妄想でつばめ先輩はとてもファンシーないかにもな女の子になってます。

裏を返せば、これって文化祭のつばめ先輩と同じだよね。

つばめ先輩を知らない(?)

私…(石上くん)全然知らないんだ

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』第120話 子安つばめは断りたい つばめ先輩め…なんて素敵な反応するんだ! 本人無自覚とはいえ石...

つばめ先輩が石上のことを全然知らなかったように、石上もつばめ先輩のこと全然知らないよな。ミコちんはよく知ってる。あとツンデレ先輩(マキちゃん)も。これはそういうフラグなんだろうか。

いやでも、石上がつばめ先輩に惚れたのはそんな「ファンシー」「モコモコ」なんて想像や見た目じゃ断じてありません。コミック104話で無理して自分みたいな陰キャに絡んでるわけでなく「素でアレ」「無理せず普通に優しい人」と知ったからこそ惚れたと述べてました。

3年生ナンバーワンの美少女でも、石上がつばめ先輩に惚れたのは中身だから。だから、例え想像のいかにも女子らしいファンシーなものと違って部屋に「かどまツリー」「ししまトナカイ」「なまはげサンタ」があっても引くことなく変わらず好きでしょう。

かぐや様はあまりにスケベェです

このはれんち!!

クリスマスプレゼントを無難に「石鹸」を選べばまたまたダメ出しする氷ちゃんであった。いやいや。石鹸はまったくこれっぽっちも気色悪くないだろと。普通に贈り物として無難じゃん!

氷ちゃんいわく以下の理由でNGらしい。

石鹸は全裸の女性の素肌に隅から隅までこすりつけるものでしょう(もぞ…もぞ…)。女性の秘部から恥部にぬるぬるしたものをまさぐるように這わせたい…。そう言った男性の利己的な欲求が透けて透けて見えるわ!

それは余りにスケベェです!!

氷ちゃん…いや、かぐや様の思考回路はミコちんと同じだった。ムッツリスケベのかぐや様はとてもお可愛かったです。石鹸のどこが破廉恥なのかまったく分かりませんけどね。

石上も「これに関しては四宮先輩のがおかしい」と言ってます。

実際、その通りだったのでしょう。この後の藤原家のクリスマスパーティーで氷ちゃんが藤原千花からのプレゼント交換で受け取った「バスボム」だったからね。なんか微妙な表情してました。

へぇ、それは楽しみです(無表情)

<関連記事>

クリスマスイブ― 街はジングルベルとイルミネーションで彩られ 恋する者達はロマンティックな夜に沈み込んで行く だが― ...

「バスボム」だって「石鹸」と変わらんじゃん!女性の素肌の隅から隅までじゃん!女性の秘部から恥部にシュワシュワしたものをまさぐるように這わせたものじゃん!

この時の氷ちゃんの真顔は、書記ちゃんのプレゼントなんかいらねーって意味でなく、「あれ?石鹸って普通のプレゼント?私がおかしいの?」って心情だったのかもしれんな。

(続きますのよ)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    つばめ先輩からしてみれば主宰したパーティーで骨折した子が出てる時点で意味深表情もしゃーない

  2. 匿名 より:

    石上ハーレム編か?

  3. 匿名 より:

    帝がksだったら石上君活躍してくれそう

  4. 匿名 より:

    石上君、お兄さんいた記憶・・・

  5. 匿名 より:

    ミコちゃんは誰かが支えないととても1人じゃ生きていけないという設定がずるいと思う
    こんなの石上がフォローするうちに互いに惹かれ合って・・・ていうテンプレルート一直線でしょ
    つばめ先輩が可愛そう

    • 匿名 より:

      つばめ先輩別に石上に惚れてたとかじゃないしそこは別に……
      強いて可哀相と言うならフラれるのが確定してる石上なのでは?

      • 匿名 より:

        惚れてたわけじゃないからこそ石上本人の努力で振り向かせる努力にカタルシスが
        生まれるんだわ、恋のジャイアントキリングですよ
        正直、ミコとくっついても予定調和過ぎて何も盛り上がらなくて微妙

        • 匿名 より:

          いうて特に失敗もせず無自覚告白とか色々好感度上がる選択肢を都合よく無意識に選べてる状況で勝ってもカタルシスとか言うほどあるか?

          予定調和だと萎えるってのも会長かぐやは見え見えだったけど普通にくっついて盛り上がったしなぁ

          石上がいい奴でかぐやとの絆もあるから石上応援してるけどルートとしては現状そこまで唆られない

  6. 匿名 より:

    ミコちゃん、キャバ嬢にしか見えない….

  7. 匿名 より:

    氷ちゃん、もうやめて‼️
    早坂のHPは、ゼロよ!

  8. 匿名 より:

    某所の意見によると
    石鹸も美容品の範疇に入り、
    人によってはものすごくこだわるから下手したらゴミ箱直行なんだとさ

  9. 匿名 より:

    結果として氷ちゃんから早坂へのマウントになってるけど、かぐや様の一面である氷ちゃんも、早坂を本当に怒らせるとメチャクチャ怖いことは知ってるから、マウント取るためにわざと言ってる訳じゃないよね。
    氷ちゃんは、会長からキッスしてもらうことしか頭になく、思ったままを口にしてるだけなんだろうと思う。
    まあ、その内容があれだというのが、性格の悪さの表れなんだろうけど。(そこも、氷ちゃんの可愛いところだと思う。)

  10. 匿名 より:

    つばめ先輩の「下手」はじんわりとくるなw

  11. 匿名 より:

    石上家には跡取りのお兄さんがおるでよ

  12. 匿名 より:

    石上は弟気質やな
    長男の会長、妹のいる書記と仲がええわけや

  13. 匿名 より:

    ミコちゃんの服の下はあのワガママドスケベボディなんだね

  14. 匿名 より:

    マキちゃんだけじゃなくて早坂さんまで敗北者のようになってしまった…w なぜこの娘らは救われないのか…ww

  15. 匿名 より:

    みこちんケバいw

  16. 匿名 より:

    しかし冒頭の早坂のマウント取ってた時って、会長が倒れて、過去の母親の話を盗聴して、凄く深刻な雰囲気になってた頃だろう。あの雰囲気の中で、あんな話をしていたんだと思うと、なんか笑えないな…

    • 匿名 より:

      これは思った。会長が倒れ、幼少のトラウマを知った日の晩に、この会話(笑)

      かぐや様はマウントをとろうとか、弄られた復讐をしようとか言う悪気は全くなさそう。耳栓の皮肉にも早坂の投げやりないい方に気づいてないし。こういう悪気なく人を傷つけるとこが・・石上のプレゼント評もまるで容赦ないし。惚れさせるまで食い下がった会長のメンタルも凄いよ。

      早坂は男装すれば簡単に藤原にキスできそうだが、拗れまくるからその展開はないか。

      • 匿名 より:

        会長が倒れた日の翌日じゃないの?
        かぐや様の服が、早坂と茶番をやった時と違うからね。
        前の晩に自分の全てを見せて会長に告白するって決めたけど、かぐや様としてはその上でキッスしてもらうことが目標だから、その作戦会議をしてたんだと思うけど。
        性格が悪いのは、かぐや様のデフォルト、思ったことをそのまま口にしちゃうのは、氷ちゃんのデフォルトだからね~

      • 匿名 より:

        石上相手なら向こうが悪意ない事見抜いてくれてギャグになるけど他の子に正直に接したら回想の子みたいにガチで傷ついちゃうからな
        素で接しても問題ない石上を可愛がるのも分かる気がする

        • 匿名 より:

          そうだよね。
          かぐや様にとっては、数少ない気のおけない関係なんだと思う。
          まあ、それは早坂も同じだけど、早坂自身は自分の立ち位置をかぐや様の姉としてるから、今回のようなケースはダメージが大きいんだと思う。

  17. 匿名 より:

    今回のエピソードが無理難題ではないことがエモい
    会長に次いで二番目好きな石上だけあるわ

  18. 匿名 より:

    そういえばメルカリやネットオークションってクリスマスの次の日から
    指輪やアクセサリーの出品が何故か増えるらしいですね

  19. 匿名 より:

    ミコちゃんが不機嫌なのは案外石上に無理矢理化粧を落とされたからなのかもしれませんね。139話では頬紅も濃くありませんでしたし。(ミコちゃん的には)せっかくオシャレしてしたのに、みたいな理由で不機嫌だったのかもしれません。

    • 匿名 より:

      石上に言われて食い下がったけど、小野寺さんにすら言われて渋々化粧落としたと妄想

  20. 匿名 より:

    骨折するのは本来、石上だったはず。逆にこれで、死亡フラグを回避、燕の子安貝を手に入れることが可能になったと考えるべきなのかも?

  21. 匿名 より:

    今まで下手な化粧の女性を見ると可哀想と思っていたが男性経験のない女性と見れば良かったのか
    ありがとうミコちん

  22. 匿名 より:

    ミコちゃんは下着もすけべぇなんだろうか

  23. 匿名 より:

    ミコちゃん、頑張って決めてきたんだろうなぁ
    まあ、何にせよ石上と仲良くア~ンしてもらう仲になれたようで

  24. 匿名 より:

    かぐや様と石上いいな。早坂に欲しい物聞いたのはプレゼントあげたいからだと思うな。悟られないようあの流れで聞く、流石氷ちゃん汚い!

  25. 匿名 より:

    これで図書券とかだったら……