『かぐや様は告らせたい』第135話:かぐや様はいただきたい(氷) 氷ちゃんは人を傷つける…!?

シェアする

『かぐや様は告らせたい』第135話:かぐや様はいただきたい(氷)

デジャブである。

コミック5話「かぐや様はいただきたい」の氷ちゃんバージョンか。

全治1巻らしい氷ちゃんシリーズですが、今回もかつて通った道を「氷ちゃんだったらどうする?」的なエピソードなり。以前使ったサブタイに(氷)と。白銀のお弁当が欲しい時の氷ちゃんもなかなかどうして。お可愛かった。

<関連記事>

そして伝説へ…! 『かぐや様は告らせたい』(赤坂アカ)14巻読了。 いい最終回だった…感涙するぐらいあり...
アニメ『かぐや様は告らせたい』 良いアニメだったなぁ。最終回であの「花火の音は聞こえない」は大方の予想通りでしょうが、そこでE...
『かぐや様は告らせたい』131話:四宮かぐやについて③ 第二回 頭脳(内)戦開廷―!! コミック53話「か...

135話:かぐや様はいただきたい(氷)

ちなみに、ここまでの氷ちゃん編の元ネタは以下の通り。

133話「かぐや様は気づかれたい(氷)」 コミック25話
134話「かぐや様は許したい(氷)」 コミック38話
135話「かぐや様はいただきたい(氷)」 コミック5話

ネイルがキスして欲しいの「気づかれたい」、同衾が女心の「許したい」…と若干の変更したシチュだったのに比べると、今回はそのまんまコミック5話のシチュエーションです。まったく同じ。

いつもの100倍賢い(柏木さん談)氷ちゃんならば、どう白銀の弁当を食べようとするのか?以前はプライドが邪魔して食べたいと言い出せず歯がゆい思いをしたからね。お手並み拝見といこう。

氷ちゃんの「いただきたい」

渾身の一口分けてアピール!!

…え。

冷静さを携えてる?目的の為に的確です確実な行動が取れる?あの…アホの頃とあんまり変わっていないような気がするのですが。

とはいえ、渾身のお腹ペコペコアピールに白銀は分けて欲しいと気づくのでした。すごい!成功じゃないか!前はまったく上手くいかず睨んでるとか憐れんでるって勘違いされてたのに比べれば氷ちゃんは確かに100倍賢い(かもしれない)。

白銀が分けて上げようとすれば生徒会メンバーが入ってきます。

今更気だけど秀知院生徒会はお昼ご飯生徒会室で食べるんだね。

ちょっと気になったのは白銀がお弁当を「久々に」作ったと言ってる点。普段は作ってるわけじゃないのか。いつもは親父か圭ちゃんが作ってる?それとも購買でパンとか学食か。あまり学園生活が描かれないだけに、昼食事情が気になりました

氷ちゃん容赦無し

その量、食べて太らないのは不思議だと思ってるけど

ミコちんの「かあああああ」が可愛い。

すっかり食いしん坊キャラが定着しました。この子はきっと次のラーメン四天王シリーズ第二部で主役張るのではないかと思ってます。むしろピッタリだ。絶対「こっち(喰える側)の人間」だし「女の壁」超えてるから。絶品!ラーメン娘!だから。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』第33話 藤原千花は超食べたい 藤原書記が日本に帰ってきたぞー! この前ハワイにいたのにエジプト...

話がそれた。

えっと何の話だったか。

そうそう、氷ちゃんが白銀の弁当食べたい話でした。

そんなわけで、白銀に分けて欲しいのに藤原さんとミコちんが気を使って分けてくれようとするのをことごとく跳ねのけるのであった。藤原さんにもミコちんにもキッパリ容赦無くズタズタにハートを切り裂いていく氷ちゃん。

藤原さん&ミコちん退場

藤原&伊井野アウトー!

氷ちゃんに傷けらて「うわあああん」と走って去る藤原さんとミコちん。奇しくも同じポーズである。この右手で涙を拭いながら走り去るのはボクサーパンツ事件のかぐや様もそうだけど、ただのお約束みたいなものなのかな。

それにして氷ちゃんは、いくらタコさんウィンナーが食べたいからってズケズケ言い過ぎである。これには石上もちょっと引いてます。

むしろかぐや様に泣かされて生徒会室から退場することに定評があった石上が「うわあああん」とならなかったのが珍しいくらいです。ある意味いつもかぐや様との「対比」にもなってる。石上でなく藤原&ミコを泣かせる氷ちゃんである。

アホと氷ちゃんの違い

私はただ思った事を言っただけ

あー!

それな!

思わず膝を打ってしまいましたよ。というのも表情こそ「氷のかぐや姫」と呼ばれた何者も寄せ付けない頃と同じに見せかけて、氷ちゃんも普通にポンコツでアホです。アホ部分が全治1巻で寝込んでるのにアホなんだもん。

一体、何がいつものかぐや様と違うんだろって思ったら「思った事」を言ってしまう点ですな。これは普段のかぐや様なら言わない。同じように藤原さんとミコちんがお邪魔虫だったコミック128話「かぐや様は打ち抜きたい」と比べれば一目瞭然でしょう。

128話「かぐや様は打ち抜きたい」

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』第118話 かぐや様は撃ち抜きたい 前回、本人無自覚で意図せぬ形で公開告白することになった石上。果たし...

内心ではドギツイ本音があるも、かぐや様は思ってることを大切な友人とかわいい後輩には言わない。それを言ってしまうのが氷ちゃんです。この部分は明確にいつのもかぐや様と違っていました。これが今回のラストで重要なキーパーソンにもなってる(ような気がする)。

なんにしてもアホが「全治1巻」ならば、逆算すれば氷ちゃんの寿命はコミック15巻丸々なので、おそらく今回抜かして後6話と予想できます。え?あと6話「しか」「も」は人によって感じ方違うでしょうが。氷ちゃん編をどう締めるのか。ハッピーエンド?バッドエンド?私気になります!

(もうちょっとだけ続くんじゃ…)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ヒント:恋の病

  2. 匿名 より:

    ヤマカムさん、会長が普段弁当じゃないという事は五話の弁当回で言ってますよ
    確か、『ああ、たまにはな』って出だしで、今回は田舎のじいさまが大量に野菜を送ってきたから消費するために作ってきたみたいな事を言ってたと思います
    つまり、普段はパンとかでしょう
    一年生春でも、会長は校舎裏っぽい場所でパンを食べてましたから

    • 匿名 より:

      たまにはなはなかった
      でも、普段は弁当じゃないという感じの会話はしてますよ
      会長が弁当なのを、かぐや様と書記が珍しい的な反応してますから

  3. 匿名 より:

    なんか、ヤマカムさんの書き方だと、氷ちゃんが別人格みたいに見えるな
    ペルソナなのに

    • 匿名 より:

      先週辺りでも言ったけどペルソナという体で描いてても
      描写的には明らかに人格が「通常かぐや」と「氷かぐや」で分離されてるよ
      作者の描き方の問題だからヤマカムさんの感想に非は無い

  4. 面白かった より:

    ヤマカムさん、今回まったく触れられていませんが、重要なことがあります。
    作品の中の日付です
    12月21日 学園祭最終日、大人キッス
    12月22日 かぐやちゃんとひと騒動、かぐや様(氷)さんと会長が一緒に下校
    12月23日 会長とかぐや様鬼ごっこ、会長とマキちゃん仲良く恋愛相談
    12月24日!今回!、つまり翌日が藤原書記の家でクリスマスパーティの日です!石上君、ミコちゃんがそわそわしてもいい時期です!

  5. 面白かった より:

    次回冒頭は、救急車で運ばれる会長と、泣き顔のかぐや様と田沼医師かな

  6. 匿名 より:

    色々とデジャブな回だった印象

  7. 匿名 より:

    涙を拭ってるのは左手だね
    本当にどうでもいいことだけど

  8. 匿名 より:

    最初の「お可愛いこと」が、本当に会長が可愛いと思っての素直な発言だったという可能性も…?
    実はそれが会長を好きになった瞬間だったとか…?
    でもそのときの表情が氷のままだったら、会長にはトラウマになってしまいそうですね。

  9. 匿名 より:

    田沼医師「今回は2回目なので割と冷静です。」
    みたいな展開かと

    • 匿名 より:

      まあ、会長が倒れたのはかぐや様と違って恋のドキドキが理由じゃないけどな
      大元は同じ恋の病だけど、直接的な理由は恋の悩みで寝てない事だから
      ただでさえ、会長の睡眠時間は少ないのに

      • 匿名 より:

        コレ某ゴットハンドに来てもらうまでもなく単なる睡眠不足だなwどっかで見たけど、今回会長にいつもの寝癖が付いてないとか、つまり一睡もしてない。普段から睡眠不足な会長が徹夜なんかしたらそりゃあ…

  10. より:

    氷かぐやの「お可愛いこと」が会長を傷つけて、アホを生み出したという考察は興味深いですね。

    氷かぐやの「お可愛いこと」は去年、会長と過ごす中で知った女々しい部分か若しくは不器用な部分のような会長がコンプレックスと思っていることへの発言だったのでしょう。氷かぐやはそのことに対して褒め言葉?として「お可愛いこと」と言ったのに、会長はそれを好意的に捉えることができず、傷ついてしまった。会長を傷つけた氷かぐやは氷のままでは好きな人でさえも意図せず簡単に傷つけてしまう自分が嫌になって氷と呼ばれる自分を封じて1話以降のかぐや様になったのではないでしょうか。

  11. 面白かった より:

    千花ちゃんは、まあ、仕方ないけど
    ミコちゃんは、可哀想、せっかくぐぅぐぅいってる腹を抑え込んでかぐや様(氷)に食料の提供を申し出たのに

    ここではっきりわかったんだが、ミコちゃんちは、お手伝いさんが家事やってんだね

  12. 匿名 より:

    土曜日なのに、なんで学校に来てるんだろうか? 生徒会員だけなにかやる仕事があるとか? 購買が休みで、それで弁当を持参してるのか?

  13. 匿名 より:

    マキちゃんを除いて氷ちゃんを一番理解、共感できそうなのは会長でも生徒会のメンバーでも柏木さんでもなく、インスタントバレットの能力者達のような気がします。

  14. 匿名 より:

    会長が最初に惚れたのが氷のかぐや様なのが決着のポイント?

  15. いやいやw より:

    前回かぐや様が生徒会室で倒れたときは、救急車で運ばれてたね
    今回は、一般人の白銀会長だから保健室のベッドでお休みかな

  16. 匿名 より:

    寝不足で貧血とかで倒れただけで、次回はかぐやの膝枕で起きるんじゃないの?
    そんで、本音トークとかして、会長はかぐやの本質を受け入れるという男を見せて、かぐやの心を救う。

    • 匿名 より:

      そんなに早く解決しないだろ
      全治一巻とはっきりあったから
      多分、解決するのはクリスマス当日だろう
      それまでは過去編とかがありそう

  17. サスケ より:

    これ奉心伝説と繋がるんじゃ…
    過労と睡眠不足は心臓疾患に直結しますし、事実白銀は胸を押さえている。もしかしたら心臓手術の名医はこれの伏線?

    白銀はかぐやのために心身を削る

    心臓やばし

    かぐやパパ激怒で離ればなれ

    大ピンチ

    みたいな