「魔王と100人のお姫様」はじめました!キャラ育成が楽しい大艦巨砲主義の本格的SRPG!

シェアする

おすすめ記事

「魔王と100人のお姫様」はじめました。

はじめて数日ですけどすっかりハマっております。

可愛い女の子に囲まれた魔王の成り上がり系「SRPG」です。

目覚めたら異世界の魔王だった…というなろう系のような設定で重厚なストーリー。本格的なシュミレーションゲームです。大艦巨砲主義というぐらいめちゃくちゃボリュームあります。ちょー面白い!

魔王と100人のお姫様

魔王と100人のお姫様

Ujoy無料posted withアプリーチ

「魔王と100人のお姫様」

序盤のはじめ方

 

最初はプレイヤーの分身である「魔王」を選びます。

男と女の5パターンから選べます。見た目で選んでOKでしょう。

自分は女の子を主人公に据えました。昔は自分の分身である主人公は男を選ぶことが多かったんですけど、最近は性別選べるゲームはほとんど女性にしてしまうなあ。この傾向に名前を付けたい。

いきなり「姉さん」「貴方はまだ私を覚えていますか?」と謎の呼びかけでゲームスタート。色んな謎や伏線が多く、ノベルゲームもビックリなガッチリしたストーリー展開になっています。

女魔王選んで百合百合ハーレム築く気満々なんですけど、たまに一人称が「私」でなく「僕」ってなってるのは仕様なのかミスなのか…

基本的なプレイ方法

コマンドがめちゃくちゃ多いですけど親切設計で「!」マークでやるべきイベントやタスクが確認できます。

ズブの素人でもすぐにゲームの操作性は理解できるかと思います。超本格的「SRPG」なので、バトルだけでなく魔王の成り上がり戦略でやれる事が多数です。国家経営的な面白さもあります。

基本的な進め方は「任務」「経営」などでアイテムをGETしたり、「魔将」で仲間のステータスを上げたりしながら「メインストーリー」を進めいきます。

 

戦闘はオート。1章についき「ステージ」が複数あり、ステージごとに8連戦あります。武力がどんなに高くても「士兵生命力」がないと全滅します。ざっくりいえば、雑兵の数のようなものです。「戦国ランス」を思い出すシステムですね。

章のステージ(8連戦)をいくつか突破するとボス戦があります。

ボス戦は雑兵たちでなくで仲間に加わった魔将が戦闘するシステムです。

 

ボス戦はシステムが違う

ストーリーのバトルシステム

・雑兵を使ってステージ(8連戦)を何度か突破

・ボス戦は魔将たちの個人戦

2つの戦闘システムがあるのです。

水(雑兵)不足になる

雑兵である「士兵生命力」は兵士回復で増やせます。他に魔将のレベル上げに「紫水晶」も必要で、3つとも「経営」コマンドの「紫水晶」「泉水採集」「兵士回復」が少しの時間で取れます。

経営

全部採掘すると「クールダウン」として数分置く必要があります。ある程度強くなってくると「兵士回復」に泉水も必要になり雑兵を補うのがカバーできなくなります。我が国は万年水不足って状況になっております。

個人的には「紫水晶」「泉水採集」「兵士回復」のバランスがおかしいような気がするがどうなんじゃろ。最初はさくさくストーリー進めてましたが、水が足りなくなってしまうよう。

魔将のレベル上げる「紫水晶」はかなり集まるので、自分がプレイしてる範囲ではボス戦で負けることはほぼ無いです。むしろ楽勝すぎる部類となっております。

我軍の魔将

逆に雑兵を使ってステージを突破するのが水不足でなかなか進みません。ステージでガンガン雑兵が減っていきます。安西先生…水が足りないです…。

「紫水晶」「泉水」「兵士」の使い方は以下の通り。

・紫水晶…魔将のレベル上げ

・泉水採集…雑兵回復と「探索」の機嫌回復

・兵士…ステージの雑兵戦(兵士回復にも水が必要)

やっぱ「水」が足りないマン。

やれることが多く夢中になる

「SRPG」の醍醐味である育成そのもが楽しいっても「魔王と100人のお姫様」のキモです。レベルを上げるだけでなく、アイテム(飴)や「姫様」でもステータスの底上げができます。

育成するためのアレコレがめっちゃ面白い。

いつの間にか夢中でプレイしてて時間を忘れるぐらいやれる事が多く、かつメインストーリー以外でプレイできる横道的なコマンドが全然苦痛でありません。育成が面白い「SRPG」は良いゲームなり。

城の中だけでなく、城の外でもやれることが多く、ミニゲーム的な側面(アイテムや育成になります)がボリューム満載で、いつまでも遊んでいたくなってしまいます。

 

「城の中」だけでなく「城の外」「フィールド」と3つのフィールドがあり、それぞれやれる事がたくさんあって、細かく楽しめるように作り込まれております。ここまで広範囲にプレイできる「SRPG」は久々かも。

「競技場」「バベルの塔」などので、ボス戦と同じく魔将を使ったバトルとなっております。まだ、自分も全てのコマンドが開放されてるわけでないのですが、大艦巨砲主義でがっつりプレイできるゲームです。

キャラがみんな可愛い

 

キャラクターが可愛いのもグッド!

美麗な絵でウネウネ動いてて見てるだけでも飽きません。

「副将」としてのバトル要員であり同時に「姫様」でもあります。姫様だと衣装が際どくなってえちえちです。姫としてデートしたり愛でてもステータス上昇に繋がるので、やること全てに無駄がないっすね。

お気に入りはアザゼル。レア度は「R」なのでそれほど強いってわけでないのですが、初期からストーリーに絡んでくれるし、すぐに姫様として愛でれたので、ハートをガッツリ盗まれてしまいました。まあ可愛いこと可愛いこと。

個人個人のキャラが立っており思い入れがどんどん増えていきます。

ストーリーがしっかりしてる

ゲーム性だけでなくシナリオの読ませっぷりもすごい。というか、スマホゲームの「SRPG」なのにノベルゲームなのかよ!ってぐらいドラマ性溢れてテキストが綴られております。

主人公の魔王は現代人が転生したわけで、転生する前の本物魔王と謎の少女のストーリーが夢って形で展開されていくのですが、めちゃくちゃ面白いです。

また、キャラクターがわんさかいるのに(タイトル的に100人なのかな)、みんなキャラ立っててメインシナリオに絡んでて「シナリオ」「キャラクター」がしっかりしています。ゲーム性良し、シナリオ良し、キャラクター良し。

そんなこんなでどハマリ中なり。

特にキャラ育てゲームとしてかなり優秀です。アイテム集めるの楽しすぎる。質の高いシミュレーションRPGです。もちろんキャラゲーとしてペロペロできる。無料で無課金でもかなりディープに遊べるなり。超おすすめ!

<こちらもどうぞ>

おっす! オラ新人ゲームレビューサイト管理人の山田だ! 今年は100本のゲーム…は無理かな…。 でも10~30本ぐ...
「魔王と100人のお姫様」を配信されてるところまでのストーリーはクリア完了。 しっかり作られたストーリーと今後もまだま...

App Store
からダウンロード
Google Play
からダウンロード

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする