『ワンピース』第966話考察 黒ひげティーチ≒ケルベロスの体の構造説!

おすすめ記事
【おすすめゲーム】無料で楽しめる絶対に遊んで欲しいスマホゲーム! 【厳選100】絶対に読んで欲しいおすすめ漫画2019年!
【厳選30】1巻完結&短編集のおすすめ漫画! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

 

ジャンプフェスタによる尾田っちのメッセージである。

かなり重要なコメントですね。

 

 光月おでんの冒険楽しんでくれてますか?どこまで隠せばいいか悩みながら描いてます。うっかりすると「ONE PIECE」の全てを描いてしまいそうです。しかし、この回想が明けると同時に、ルフィ達の冒険の重要性、戦う事の意義がより鮮明に見えてくるハズです!ルフィはそんな事考えてませんけどね。ワノ国編もここからいよいよ討入り!ワノ国はここが描きたくてやってきました!そしてその裏ではサボが…!ビビが…!ハンコックが…!あぁああ…!はい。最終回を視野に入れた展開がもう始まっています!目を離さないでください!!

 

現在進行中のおでん様の過去編は「どこまで隠せば悩みながら描いてる」そうな。

裏を返せばおでん様の過去では全貌が明かされることはないってことです。

 

とはいえ、うっかりすると「ワンピース」の全てを描いてしまうかもしれないともコメントしております。

 

ラフテルについてや、空白の100年についてのアレコレの全貌とはいかなくても触れらそう。

最終回へ向けた展開がはじまってるのか。

 

『ワンピース』「月」がワードの大名家で「黒炭」の浮きっぷりと「マネマネの実」のあれこれ
...
『ワンピース』スキヤキ様生誕前5郷に5家大名→「九里」空白で「鈴後」「白舞」霜月2つ→黒墨家断絶だけじゃ足りない件!?
...
『ワンピース』ズニーシャに命令できるモモの助の理由!「光月」なのか「天月」の血筋なのか…
...

『ワンピース』966話

さて、『ワンピース』第966話〝ロジャーと白ひげ〟

もうサブタイトルからしてワクワクするよね。

26年前のロジャー海賊団VS白ひげ海賊団

ロジャーVS白ひげ

 

見てくださいよ!この2人の嬉しそうな顔!

数年ぶりに親友とか家族と再開した時のような笑みを浮かべてます。

 

嬉しそうだろ?殺し合いしてるんだぜこれで。本気で命の取り合いをしてるのに、めちゃくちゃ嬉しそうな2人のなんとも言えない友情のようなものが良いっすな。

 

おでん様が白ひげの船に乗ってから4年間はロジャー海賊団と対峙してないので、少なくとも4年以上振りでしょうか。

 

「白ひげ海賊団」と認識してるので、38年前にロックス海賊団が潰れたゴッドバレー事件後に白ひげ海賊団結成してからロジャー海賊団とやり合ってた事が伺えます。8年の間に何度もぶつかってるっぽい。

 

<関連記事>

『ワンピース』第957話「ULTIMATE(アルティメット)」 ロックス・D・ジーベックの目的と跡形も無く消えた島ゴッドバレー
...

 

38年前 ロックス海賊団の一員ニューゲートがロジャーとやり合う
38~30年前 独立して白ひげ海賊団結成後もロジャー海賊団とやり合う
30~26年前 おでん様が加わった白ひげ海賊団はロジャー海賊団と遭遇せず
26年前 白ひげ海賊団が数年振りにロジャー海賊団とぶつかる

 

また、船長同士が嬉々として殺し合いするだけでなく、船員同士もかなり楽しそうに殺し合いをしているのが印象的です。お前らも嬉しそうだな!と。

 

ロジャー海賊団と白ひげ海賊団にはライバルって言葉がピッタリですね。

ティーチについて

ティーチとシャンクス

 

・あいつ昨日もその前も夜の〝休戦〟寝てねぇらしいぞ

生まれてこの方一度も眠った事がねぇんだとよ

 

な、なんだってー!

 

ティーチはこれまで一度も眠ったことがないそうな。まじかよ。

ここまで謎だらけだった黒ひげの「人の倍の人生を歩む」「体の構造が異形」の秘密はこれか。

 

<関連記事>

『ワンピース』マーシャル・D・ティーチの気になるところ!
...

 

440話

 

人の倍の人生を歩んでるお前がこの状況を理解できんわけがねぇ

 

577話

 

(悪魔の実2つ食い)〝普通の人間〟ならば…絶対に無理だよい。だが、お前らがよく知る様にティーチは少し違う…!体の構造が…〝異形〟なんだよい!

 

ティーチについては何年も一緒に衣食住を共にしていた、白ひげ海賊団船員が含みがある発言をしていました。ティーチは夜眠らない男だそうな。これはストレートに「人の倍の人生を歩んでる」でしょう。

 

「体の構造が異形」に関しても夜に眠らなくて平気なことを意味してる可能性が高い。つまり、ティーチはやはり普通の人間ではないということか。ケルベロス説がさもありなん、もしくはそれに準じて中に3人いる説

ティーチはケルベロス?3人いる?

236話

 

黒ひげ海賊団の海賊旗である。

ワンピの海賊は海賊旗で船長についてのバックボーンをドクロの掲げることが一般的です。

 

麦わらの一味ならルフィの麦わら帽子、赤髪海賊団ならティーチにつけられた傷跡、白ひげ海賊団ならエドワードの白ひげ…etc。

 

船長の背景やトレードマークを海賊旗にするのがワンピ世界の海賊団なのですが…。

 

ティーチ率いる黒ひげ海賊団は意味分からんかったからね。

ドクロが3つで3人いるかのような海賊旗を掲げておりました。

 

え?ティーチって顔が3つあるの?

このアンサーのようなものが夜眠らいないでしょうかね。

 

ウィリアム・ブレイク

 

ケルベロスである。

ケルベロスは不眠

映画「ハリー・ポッターと賢者の石」でもお馴染みの三頭犬(ケルベロス)。

賢者の石を守る番犬で、音楽を聞かせると眠って突破しましたね。

 

つまるところケルベロスとは眠らないのです。

wikipediaでも以下のように記述されております。

 

普段は3つの頭が1つずつ交代で眠り、残る2つの頭で常に見張りをしているが、竪琴の名手オルペウスが死んだ恋人エウリュディケーを追って冥界を訪れたとき、ケルベロスはオルペウスの奏でる竪琴の美しい音色によって全ての頭が眠らされている。

 

3つの頭の内、1つずつが交代して、2つの頭は起きてる。

ケルベロスとは眠らない化け物なのです。

 

今回のティーチが生涯で一度も眠ったことがない事と黒ひげ海賊団の海賊旗はマジのガチで意味深だ。ほぼ確実に「ティーチ≒ケルベロス」という法則が成り立つのではないでしょうか。それに準じて中に3人いるとか。もちろんぜんぜん違う可能性もありますけど。

ティーチの正体は何なんだってばよ!

225話

 

未だに謎を呼ぶ「あいつら」発言の真意。

 

ティーチの仲間(ジーザス・バージェス、ラフィット、ヴァン・オーガー、ドクQ)を指してるのか、黒ひげの中に「あいつら」と呼ぶだけの複数人がいる(?)のか。

 

とりあえず黒ひげは夜眠らないって事は確定しました。

「人の倍の人生を歩む」「体の構造が異形」の秘訣でしょう。

 

63巻SBSのティーチの描写がより意味深になってきましたね。

 

63巻SBS

 

63巻SBSの幼少期ティーチは夜眠れないから泣いてるのだろうか。

このあたりはまだ何ともですが、ティーチは夜眠る事がないってのは「ケルベロス説」をより濃厚にさせた(ような気がする)。

 

このケルベロスというものが「悪魔の実」…仮に「イヌイヌの実 幻獣種 ケルベロス」を食べてるとかそういう類なのか、本当に生まれつき体がケルベロスに準じているのか。バギーのコメントを考えると後者のようにも見える。

 

生まれてこの方一度も眠った事がねぇ

 

普通に「悪魔の実」食って、それが「イヌイヌの実 幻獣種 ケルベロス」だとしても動物系なら人間バージョンが普通にあるからね。夜寝れるだろと。しかも生まれてから一度もって…。それはもう天性のものだよなぁ。(あくまでバギーの発言が100%正解だったという前提)

 

まだ確定ではないが、ティーチはケルベロスの肉体構造を有し、かつそれは「悪魔の実」の副作用でなく、生まれついてのケルベロスのような体の構造になっている説である。もともと普通の人間でなくケルベロス的な人体構造をしてるかなと。

 

また、ワンピでは作中にケルベロスっぽいのも登場した事がある。司法の島の首裁判長のバスカビル。スリラーバークのケルベロス。全部まがい物でした。バスカビルはマント取ればただの人が3人。スリラーバークのケルベロスはホグバックの手術で作った犬です。

 

本物のケルベロスというものは未だに登場してないと言える。

ギリシャ神話のケルベロス

プルトン

 

古代兵器は神の名を持っております。

そのはギリシャ神話を踏まえているわけでして…。

 

<関連記事>

『ワンピース』ジーベックを受け継ぐ黒ひげ?ロジャーの麦わら帽子はシャンクスの前に一人挟む!
...
『ワンピース』最古参の七武海だったクロコダイル
...

 

神の名を持つ3つの古代兵器「プルトン」「ポセイドン」「ウラヌス」。それぞれ、「冥府の神」「海の神」「天空の神」を司っておる。「プルトン」とは「冥府」の神なのです。

 

ギリシャ神話のケルベロスとは冥府の入り口を守護する番犬です。

つまり…どういうことだってばよ!

 

「冥府」の神の名を持つプルトン。プルトン自体は生物でなくモノです。戦艦であることは間違いない。しかし、「冥府の神」の名を持つプルトンと、ここにきて体の構造がケルベロスなのでは感が強まったティーチは繋がるかもしれん。

 

・冥府の神=プルトン

・冥府の番犬=ケルベロス

・眠らない=ケルベロス

・夜眠らず体の構造が異形=ティーチ

・「ヤミヤミの実」能力者

・ケルベロス=冥府の番犬=闇=ティーチ

 

なんかすべて「ひとつなぎの大秘宝」のごとく繋がりそうでもある。

なんたってティーチは「ヤミヤミの実」を求めてましたからね。

「冥府」を連想させまくり。

 

夜眠らず海賊旗がドクロ3つって体の構造がケルベロス説が濃厚になったティーチである。冥府の番犬はケルベロス。「冥府の神」はプルトン(黒ひげが手に入れる前フリにも思える)。能力は「ヤミヤミの実」ってのも意味深だ。

 

ティーチについてはこれら全てが線になる可能性が微粒子レベルで存在する

 

ゼハハハ!!おれァ!〝闇〟だ

 

「闇」がすべて黒ひげに繋がりそうなこのヤバさ!

ラスボスに相応しい男だ。

 

ロックスとどう関係あるかは知らんが、「ロックス・D・ジーベック」を受け継ぎ船の名前にしてるティーチの闇(冥府)っぷりはめちゃくちゃ気になるところです。まる。

 

<こちらもどうぞ>

『ワンピース』ルフィとロジャーが言った「夢の果て」「同じ事」は世界中を巻き込んだ宴会説を改めて述べる!
...

 

コメント

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました