スポンサードリンク

『ワンピース』、アラバスタ王国のコブラ「ならばなぜ我々は―」について!

シェアする

10

ワノ国 第一幕「完」

今週の『ワンピース』は休載です。

ワノ国「第一幕完」なんて演出と引きなので次回は舞台が変わるのか、そのまま連続して「第二幕」が開始されるのか気になるところです。

<関連記事>

『ワンピース』第924話〝は〟 ワノ国編はテンポ良くサクサク進むので間延びがないのに加えて、過去最大スケールの物語にもなりそう...
『ワンピース』第923話〝四皇カイドウVSルフィ〟 ルフィとカイドウ(龍)の大怪獣戦争のような規模で驚いたり逃げたりする博羅町...
『ワンピース』第922話〝百獣海賊団総督カイドウ〟 カイドウは「船長」でなく「総督」という肩書だったのか。やっぱり四皇ともなる...

世界会議を同時に描くか?

ちなみに今週のジャンプ(51号)予告では続けてワノ国を舞台にするようなことが示唆されていました。

動乱のワノ国編!

ルフィが辿り着いたのは…!?

移送されて牢獄へぶち込まれた「兎丼」の続きっぽいかなぁ?

まあ、ジャンプの次回予告なんてあてになりませんけど。個人的にはせっかく期間が被ってるんだからマリージョアを描いて欲しいという思いが強いです。

というわけで、今年開催されている「世界会議(レヴェリー)」について…。

「世界会議」で話される議題

じっくり議論しよう。この美しき…世界について!!!

「世界会議」は、170ヵ国の加盟国から代表50ヵ国の王が4年に1度集まり世界情勢について議論するものなり。7日間で問題を討議して世界政府加盟国としての方向性を決めると思われ。8年前の世界会議は革命家ドラゴンの危険性を話していました。

今年は何が議題になるのでしょうか。

作中で描かれてる事として、まず「花ノ国」の国王が何か言いたい事がある印象です。

「花の国」の王が議題にしたいこと

1

花ノ国の王

823話で「言いたい事ならいくらでもあるぞ!」と青筋立てて激おこプンプン丸で世界会議に臨む姿勢でした。「花ノ国」は最近までどっかの国と戦争状態でしからね。相手国に武器を流していたのがドレスローザという。

「花ノ国」からしたらたっまたもんじゃないでしょう。

同じ世界政府加盟国で、当時は政府のお墨付き「七武海」のドフラミンゴが国王だったのに、敵対国家に武器を「密輸」していたのですから。密輸という言い方からして、「花ノ国」と戦争した国は非加盟国だったのかな。

花ノ国の王の言いたい事は分かります。分かりますよ!

・戦争してた敵対国家に武器「密輸」ってどういう事や

・それも王下七武海が治める国から

この辺を議題に上げるのでしょう。ま、ドフラミンゴは牢獄だし、どうせ全てドフラが単独でやった事と全ての罪を被せる事が予想されますが…。

「王下七武海制度」撤廃

908話

アラバスタのコブラ王とドレスローザのリク王に藤虎は手紙を送って、世界会議開催の直前に3人で話し合いの場を持ってことが描かれてました。藤虎は「王下七武海制度の撤廃」をしたいと言ってましたので、間違いなくそれについてのロビー活動でしょう。

アラバスタはクロコダイルに国を乗っ取られる寸前でしたし、ドレスローザはドフラミンゴに10年も国を乗っ取られてしまいました。藤虎が、この2人の王へ七武海制度を無くす議題にしてくれと頼んだと。七武海制度について議題が上がるのは確実かな。

<関連記事>

『ワンピース』第908話〝世界会議開幕〟 世界会議編(?)はチラ見せするだけで終わるかなって思ってたのに、まだ続きます!しかも...

気になるのは「世界会議」の強制力や権限かな。七武海制度撤廃で可決(そもそも王達の多数決なのかも知らんが)されたとして、そのまま通るのかどうか。五老星に「ダメです」と言われたら会議で決めたのひっくり返りそうな気が…。

「魚人島」の移転

地上に住んでみたいです…!!!

リュウグウ王国が議題に上げるのは当然「魚人島を地上へ移転させる」です。そのために今回の世界会議に参加したと言っても過言ではありません。

とはいえ、まあジンベエが「麦わらの一味」の仲間に加わることをメタ的に考えると、ここで移転オーケーになるとも思えん。

<関連記事>

今週の『ワンピース』は休載です。 しかし、尾田っちのインタビューがかなり面白いのでネタには困らんぞい。 最初...
『ワンピース』第905話〝美しい世界〟 世界会議(マリージョア)が近い中で海軍の動きも面白いことになってきてますね。 白...
『ワンピース』第881話「波の部屋」。 ビッグマムは戦闘能力でも、「ソルソルの実」の能力も、チートすぎる化け物である。さすがは...

ジンベエ自身はルフィを海賊王にさせたいのは本心ですが、麦わらのクルーには各自に別の夢があり、それぞれが結果的にルフィの海賊王ロードと同じ方向を向いてるからね。

ゾロ(1人目) 世界一の大剣豪(ミホーク倒す)
ナミ(2人目) 世界地図を描く(世界中を航海すれる)
ウソップ(3人目) 勇敢な海の男(グランドライン制覇?)
サンジ(4人目) オールブルーを見つける(どっかにある)
チョニキ(5人目) 万能薬になる(ルフィがロジャーと同じ病気になるフラグ?)
ロビン(6人目) 空白の100年の真相(ワンピースを見つければ可能?)
フランキー(7人目) 自分の造った船が世界一周を見届ける(文字通り一周)
ブルック(8人目) ラブーンに再開(海賊王後に二子岬で叶う)
ジンベエ(9人目) 魚人島を本物の太陽の下へ(魚人島移住で可能)

ここでジンベエだけ夢叶えちゃうのはどうかなって。やはり魚人島の移転は、今年の世界会議で否定されてジンベエが仲間になることで実現することになるのが麦わらの一味クオリティでしょう。

ミョスガルド聖が後ろ盾になったとしても、各国の王が賛成したとしても、五老星やイム様が「ダメです」と言いそうなんだよなー。

<関連記事>

イム様 なんだこれは…!? 『ワンピース』がものすごい盛り上がりである。 天竜人の中でも最高位が五...

なんたってしらほし姫は古代兵器・ポセイドンだし。地上に出てくんな!って絶対思ってそうだし。仮に各国の王達が「魚人島移転?別にいいんでない」って情勢になったとしても古代兵器という事実で簡単にひっくり返る気がする。

「ポーネグリフ」について聞きたいコブラ

2

823話

ニコ・ロビンに会ったあの日からずっと…

世界政府に問うてみたい事があった…

アラバスタの国王コブラも政府に物申したい様子。

ただし、コブラの場合は「世界会議(レヴェリー)」で議題に上げる類のものでなく、(「この世全ての悪」にしか見えない)五老星に直接の面会を申し出た様子。

コブラが知りたがっているのは「ネフェルタリ家の王は―、世界に何をしたのか…」というもの。アラバスタにあるポーネグリフは古代兵器プルトンの在処を示す内容。コブラ自身は古代文字が読めませんが、書かれてる内容は知っていました。代々のネフェルタリ家が伝承しているのでしょう。

このアラバスタのポーネグリフは「世界政府」から言われて800年も守り続けていたのか、敵対してた「ある巨大な王国」から頼まれて(?)なのかで解釈が難しくなる。800年前に「20の連合王国」の一つだったのに「ある巨大な王国」が残したポーネグリフを守るので後者っぽいが、前者でないとコブラの言動に説明がつかない謎。

アラバスタ王家は「ポーネグリフを守ることを義務づけられてる」とのことです。おそらく800年前の先祖から続く家訓のようなものでしょう。ロビンからは「守る」って部分が怒りの琴線だったようで「守る…?笑わせないで!」と言われてました。

<関連記事>

『ワンピース』78巻を読破。 コミックでまとめて読む震えるほど燃え上がるってものですね。 ドレスローザ編もいよい...

コブラに危惧する五老星

3

908話

「期間中、アラバスタの王コブラも我々に面会を求めている」

「ネフェルタリ家は800年前、唯一下界に残った〝最初の20人〟の血族」

「―言わば裏切り者だ…」

何かに気づいたか…?話が抉れぬ事を祈ろう」

この五老星のやり取り。ネフェルタリ家に「何かに気づいたか…?」って、裏を返せば気付かれないような隠し事があったのは明白である。それが何なのかは現時点で不明。

コブラは何かに気付いて五老星に面会を求め、先祖が世界に何をしたのか聞きたがっていると。

コブラは何に気付いたのか?

4

218話

・語られぬ歴史は…紡ぐ事ができるのか?その記録がポーネグリフだと言うのか?

ならばなぜ我々は――

ロビンの夢…ただ歴史が知りたいだけ、その為には敵が多すぎるって言葉を聞いて顔色を変えていたコブラ。「語れぬ歴史は紡ぐ事ができるのか?」と尋ねれば、ロビンはニコリと笑って肯定としか受け取れない反応。その表情を見て「ならばなぜ我々は―」と自問自答するのでした。

コブラとロビンのポーネグリフに関するやり取りは以下のようなもの。

・アラバスタ王家は代々ポーネグリフ守ってる→守る?笑わせないで!

・語られぬ歴史は紡ぐ事ができるのか?→微笑んで肯定される

・「ならばなぜ我々は―」と疑念

そして五老星に面会を求め「その昔、ネフェルタリ家は世界に何をしたのか」と知りたがっていました。五老星は何かに気付いたくせーなと懸念。

この辺から察するに、アラバスタ王国が代々守ってるポーネグリフ(プルトンの在処)は世界政府から守るように言われなきゃ説明できない。もしも800年前の「ある巨大な王国」VS「20の連合王国」で20の連合王国だったくせに、ある巨大な王国から、後世に残したポーネグリフを守ってくれと頼まれたとしたら、五老星に問うのは明らかに矛盾する

5

コブラが五老星に聞きたい事はポーネグリフについて

「ある巨大な王国」の意志をくみ取って隠れてポーネグリフを守り続けたってのはあり得んでしょう。直接、五老星にポーネグリフについて問いたいんだから。

・世界政府からポーネグリフを守れと命令された

・代々「古代兵器プルトン」を漏らさぬよう守ってきた

・「守る」ことを否定された(真実を隠蔽する行為だった)

・語られぬ歴史を紡ぐ事が出来るだと…?

・なんでネフェルタリ家は代々守ってきたんだ…?

・「古代兵器」復活だけじゃねーのか…?

・五老星に問いたい。小1時間問い詰めたい!

って感じでしょうか。

引っかかるのは、ポーネグリフがあった国は「世界政府非加盟国」ばかりな点。リュウグウ王国は加盟国だけど加盟したの200年前だしね。800年前の世界政府発足からポーネグリフ守り続けるアラバスタは特殊すぎる。

五老星にポーネグリフについて聞きたいなら、世界政府公認でアラバスタのポーネグリフを隠匿するように言われてなきゃおかしい。同時に、表向きは古代兵器プルトンを世に出さぬ為ってはずなのに、ロビンに会ったせいで「本当にそれだけか?」と疑問を持った可能性が微粒子レベルで存在する。

同時に謎になるのは、世界政府は死んでも「古代兵器」の在処が記されたポーネグリフをどうにかしたかった点ですかね。

3つの古代兵器の在処が記されてるポーネグリフ

6

シャンドラのポーネグリフにはポセイドンの在処

・この都市はポーネグリフが運び込まれてる!!間違いない…!!

・800年も昔の話だ。この石を狙う者達と黄金都市シャンドラの戦士達は…戦った!!

・「(石を狙う勢力との戦いに)勝ったのか?」「ああ…勝った」

古代兵器・ポセイドンの在処を記したポーネグリフはシャンドラ(まだ地上にあった)へ運ばれたそうな。そしてこの石を狙う勢力(世界政府)との戦いに勝利したという言い伝えがありました。それ以降は、シャンドラは番人となったそうです。

「ある巨大な王国」VS「20の連合王国」の戦争後に敗北を悟った謎王国側がシャンドラへポーネグリフを運んだのでしょう。シャンドラの人々はこの石を守る戦いをして勝利した事が、伝承となっていました。

まだ何とも言えんが「ある巨大な王国」側は、敗北を悟りポーネグリフを味方勢力(?)の各国へ移送したことが伺えますね。そして現・世界政府側はそれを奪取する戦いをしたことも。

アラバスタにあるプルトンの在処が記されたポーネグリフは、ひょっとしたら世界政府が奪いといった石であり、ネフェルタリ家に封印するよう命じたのかもしれんな。表向きは古代兵器復活を阻止するため。でも!実は…?コブラが五老星に問いたい事!私気になります!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    なるほど、ネフェルタリ家が地上に残ったのはポーネグリフを守るためか。
    コブラは当時の世界政府に言われて代々守ってきたと思ってるが、五老星はその認識は無いっぽい。
    両者の間になんらかの誤解があるのか?

  2. 匿名 より:

    私も気になります!

  3.   より:

    五老星がクローバー博士と論議した時も、古代兵器を復活させちゃう危険があるから古代文字解読禁止な!ってタテマエでしたよね
    ポセイドンの威力を見るに、タテマエじゃ済まない部分はありますが

    しかしコブラ王が疑問に思うのもわかります。なんでまた古代兵器の在り処なんて物騒なことが書いてあるのか、という。「情報」を持つポーネグリフがたった9個しかないと最近明らかになったので余計に
    9個中の3個も古代兵器の記述に割かれてるとか、そりゃ「歴史」だとか思えなくて当然です。しかも兵器の概要とかでなく「在り処」とか、発掘して使えというフリですよね?
    「王国」はポーネグリフを解読した者たちに、世界政府相手の復讐でもやらせる気なんでしょうか。ロビンの求めた夢がそんなんだったらロマンの欠片も無いのですけど。

    • 匿名 より:

      王国側がして欲しいことは、他のポーネグリフを解読した者に、読んで思ったことを解読者の自由な意志で行動して欲しいとかなんかな
      兵器は必要とあらばどうぞ的な

  4. 匿名 より:

    目につく状態で保存することを命ぜられていたことに疑問を持ったのでは?
    世界政府にとって不利益となる内容なら埋める、沈めるなりして誰も読めないようにもできたはず。

  5. 匿名 より:

    ポーネを守ったのとニュアンスが違う感じで、遙か昔の先人達はそれを得て君臨しようと企んでたのをやがて気付き…それを隠した?
    ロビンの台詞とのズレになるような気も…。

  6. 匿名 より:

    アラバスタが世界政府の依頼でポーネグリフを守っていたとしたら
    「裏切り者の一族」呼ばわりされる筋合いはないと思うんですよね。
    マリージョアへ移住しなかったから、だとしても、世界政府のために
    守っていたわけですし。

  7. 匿名 より:

    歴史を隠したい政府からしたら、ポーネグリフは見つけ次第回収したいもののはず(古代兵器設計図も同様)

    ネフェルタリ家がポーネグリフを持っていることを政府は知らず、唯一政府から抜け出したネフェルタリ家は政府に古代兵器を使わせないようポーネグリフを守っていた。ただロビンからすると政府に言われて隠しているようにしか見えなかったのでは。

  8. 匿名 より:

    読めるヤツいないのに守る必要無いもんね。
    破壊も不可能だし。

    だからそれは「守る」ではなく…

  9. 匿名 より:

    アラバスタのポーネグリフはなぜ、「奪うもの」から「守るもの」に変わったんでしょうか。流れが思いっきり反転してる。ジャヤのポーネグリフも「真意に口を閉ざせ」とある。本当は本音を言いたかったけど、飲み込んでるってことですよね。

    反転したタイミングがすっごく気になります。

  10. 匿名 より:

    そういえば、今回の内容とズレるけど五老聖とイム様とレヴェリーが話題に上がってふと思った、
    魚人島を滅ぼすって占いで視えたシルエットって、「麦わら」っていうだけでルフィと決まってないよね。
    当の麦わらはマリージョアにもあったわけで・・・。
    五老聖の「歴史から消す」のセリフの矛先。これ、魚人島壊滅フラグ立ってるんじゃ。
    ガイシュツかしらね。

  11. 匿名 より:

    命令なんてされてたのかね?

    アイスバーグはロビンをめっちゃ警戒してたけど、ロビンなんてずっとアラバスタにいたんだぜ?
    なのに布1枚被せず、ロビンも放置しながら五老星の言うとおり守ってましたってか?

  12. 匿名 より:

    仮に世界政府からの依頼だとしたら、下界に残ってまで800年間もポーネグリフを守り続けたネフェルタリ家をなぜ裏切り者呼ばわりするのか疑問です。
    でもコブラさんは世界政府依頼のスタンスっぽいしなー…

  13. 匿名 より:

    コブラやビビ。今のネフェルタリ家は善良な顔ぶれだけど、遙か昔の先祖までそうとは…。
    連合軍には極秘で兵器を手に入れる。
    アラバスタの先祖の野望を阻止するために隠し続けた(守る)。
    そこまでロビンも分かってないから。
    笑わせないで=自分達の野望のために利用しようとしてたクセに
    みたいに取ったのだろうかと?

  14. 匿名 より:

    ポーネグリフを守るもクソも、
    プルトンの設計図はトムさんが持ってたじゃないか。
    で、フランキーが燃やしたっと。
    俺は、そのフランキーが実は設計図の内容を記憶してて、
    サニー号を密かにプルトン仕様で作り上げてると思ってるんだけど・・・どうかな?

    • 匿名 より:

      来るか来ないかどうかは分からんけど
      オモロイやン

      いいよ

    • 匿名 より:

      ルフィやロビンを信じた上で対抗勢力としては必要がないと
      考えたうえで設計図を燃やしたわけだけどもし敵対勢力によって
      復活させられたときに実は‥ って感じでならおもしろい

  15. 匿名 より:

    政府から守れと言われて下界に残ったのにもかかわらず裏切り者の末裔と言われるなら、政府からは守れと言われてないと思う。

  16. 匿名 より:

    感づいたか、では死ぬがよい
    でコブラ退場か?

  17. かたきん より:

    チョッパーとゾロが落ちた
    砂漠地下のナゾの遺跡
    あれがキーやで