スポンサードリンク

『ワンピース』トノ康のファイナルスマイルについて…

シェアする

ワハハハ

「討入り」作戦がオロチにバレてしまったものの、康イエことトノ康は己の命を投げうち出回ってる「逆三日月」は自分のイタズラでやったこと。集合場所を変更したこと。敵に判明した作戦をゼロに戻してくれました。

そして銃でハチの巣にされて処刑されてしまいました。

どう見ても助かりそうにない康イエですが、ここで死んだら色んな意味で「なんだかなぁ」となるかもね。ズバリワンピの美学「死に際の笑顔」として見ると…?

<関連記事>

『ワンピース』第942話〝〝白舞大名〟霜月康イエ〟 一気にトの康(康イエ)の回想で過去編が描かれると思いきや小出しでしたね。そ...
『ワンピース』第941話〝えびす町の人気者〟 ワノ国で2つの事件が起こる! ひとつは「九里」にて山火事発生。もうひとつは...
1話冒頭のロジャー 富・名声・力 かつて、この世の全てを手に入れた男〝海賊王〟ゴールド・ロジャー 彼の死に際に放った一...

トノ康の笑顔

うむ。

なるほどなと。

確かに「受け継がれる意志」があるからこそワンピの笑顔は映えるからね。そういう意味ではスマイルの影響だったらけっこう台無しと受け取るのも有り。逆に、自分は、笑い顔しか作れなかったのでは…スマイルの影響受けてしまったのでは…と思っております。故にトノ康は死んでないのではないかと。

『ワンピース』は死に際に笑顔

1話

ワンピの物語はロジャーが処刑されて大航海時代がはじまったことがスタート。「おれの財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…」「探してみろ、この世の全てをそこに置いてきた」と言い残して笑顔で逝きました。

<関連記事>

『ワンピース』879話「ビッグ・マム3将星 カタクリ」は、ペドロの挺身で悲しむ一同に叱咤激励をするジンベエの男っぷりが格好良いですな。ルフィ...
「ワンピース」で一番好きなシーンってどこでしょう。 数々の名シーンが思い起こりますけど、私は「死に際の笑顔」一択ですね。 ...

死に際の笑顔の意味はDrヒルルクが「おれが消えても、おれの夢はかなう」(145話)と述べてました。肉体的には死ぬけど意志は生き続けるから笑顔で逝くってのがワンピの美学でもあります。

ロジャー、ベルメールさん、Dr.ヒルルク、エース、コラソン、ペドロ(生死は定かでない)、パウンド…と最高の笑顔を見せていました。ここで命は尽きるけど自分の夢を受け継ぐものがいるので死なない。だから笑顔で逝くと。そこに後悔なんて微塵もありませんでした

そういう意味で考えるとトノ康のファイナルスマイルには確かに「ん?」と思うかも。しかも、人造悪魔の実「SMILE」のせいで笑顔しか作れないことが示唆されしまってますし、ラオウの言葉を借りるなら「我が生涯に一片の悔い無し」では無いなと。

康イエのファイナルスマイル

ベンっ♪

オロチを豪快に笑い飛ばしてたものの処刑寸前のファイナルスマイル。

トノ康にこれが最高の笑顔なのか問いたい。

小一時間問い詰めたい。

実際、おトコちゃんの声が聞こえて表情筋だけ笑っているのに完全に泣いてしまっているようにみえます。「お父ちゃーん!!」って言葉を聞いてブワーってなっちゃってる。最期に「笑顔」以外の全ての表情を奪われて笑うことしかできなくなってるような。そんな感じのスマイルなんです。

悲しい表情になってた(?)

おトコちゃんの声を聞き

この表情ってさあ、笑顔じゃないよなぁと。

心からの「ニコ…」が最期の顔で後悔無しって感じではないかなぁ。

トノ康は「まったく!いい人生だった!」と言い切れる死にっぷりでしょうか。ちょっと自分にはそう見えないですね。笑顔でない悲しい表情しようとしたのに作れずに、笑った表情のまま最期を迎えてしまった…が正確なところ(のように見える)。

最期の言葉も「許せおトコ!」「お前を残してゆく父を!」ですからね。許せって…。これはワンピ最大の見せ場の一つ、我が生涯に一片の悔い無しで100マンドルの笑顔で逝くって美学ではないような(気がする)。

トノ康は生きてる説

これで本当に死んだとしたら、悲しすぎると思ったり思わなかったり。

トノ康のファイナルスマイルは最高の笑顔じゃないよ。人造悪魔の実「SMILE」のリスク(?)の詳細不明ながら、日和の説明通り笑顔の表情しか作れないって顔で処刑されちゃってるもん。本当は悲しい表情だったのに出来なかったのではと。

同じように娘を残して逝ったベルメールさんは「大好き♥」(最高の笑顔)、パウンドは「結婚おめでとう」(最高の笑顔)でしたし。

我が子に見せたファイナルスマイル

トノ康は笑顔で逝ったでなく、笑顔しか作れない表情で逝った印象を受けます。この辺を踏まえるとトノ康は生きてるんじゃないかなって思うんですね。だって、これで死んだらワンピの美学じゃないのではって気がして。まあ、分からんですけど。

問題はハチの巣にされて完全に致命傷なことですが。ここから助かる道筋も方法も思いつかんが、それでも有終の美(ファイナルスマイル)を飾っていないように見えるトノ康。生きてると信じたいです。

もちろん、悲しい表情しようとしたけど笑い顔しか作れなかったでなく、実は心から笑顔で逝った可能性もあります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    美学に反する死ならレベッカの母親もいますしどうでしょうね

  2. 匿名 より:

    アブサロムは死に際も描かれませんでしたね

  3. 匿名 より:

    最近ヤマカムさん自説にこだわりすぎてないかい

    • 匿名 より:

      確かに自分の望まない展開になった時の愚痴が酷い。多少押し付けがましいかも。

    • 匿名 より:

      こうじゃないか?って考察は読んでて楽しいけど、こうであるはずがない!って考察は押しつけがましさみたいなものがあるよね

    • 匿名 より:

      鎖国の意味わかってなかったし、学が無いんだと思う

  4. 匿名 より:

    そりゃあ未練あるでしょうよ
    子供遺して死ぬんだから
    笑ってたのはオロチに対しての挑発の意味もあると思う

  5. 匿名 より:

    ここで死んで欲しくはないなぁ……

  6. 匿名 より:

    町の人と違って、スマイルの影響ないけど、町の人に合わせて笑顔でいる説

  7. より:

    死んでないって展開のが冷めるわ
    ワンピの死ぬ死ぬ詐欺はもうウンザリ

  8. 匿名 より:

    アバラスタでルフィ曰く
    「甘いんちゃうの?人は死ぬで」

    エースって笑って死んだっけ?? 涙目で死んだ記憶があるんだが
    ワンピの美学「死に際の笑顔」って自論すぎないか?w

    • 匿名 より:

      ちゃんと読めよ最後は笑ってたろ

    • 匿名 より:

      国の名前も間違ってるw
      なんだよ、アバラスタって
      アラバスタだろ

    • 匿名 より:

      ルフィがビビに言った趣旨は「お前一人が背負いこんだって死人は避けられん」の部分じゃない。そこは重要じゃない。「どうせ避けられないなら一緒に背負わせてくれよ」であり、「仲間だろ」って方が趣旨だ。

  9. 匿名 より:

    とりあえず仲間助けに行ったローが救ってくれていることを願う

    • チョッパーマスク より:

      すごい個人的な希望でしかないけど、
      わたしもローが能力で手術して助かるに一票

  10. 匿名 より:

    小紫とおトコを逃がしたり、集合場所の変更を伝えたりするには狂死郎の協力が必要な気がするので、その辺がハッキリするまでは康の死も信じられない
    それよりも生死不明のまま放置すること多すぎ、ジンベエやジェルマやペコムズなどの生死もいつまで引っ張るつもりなんだ

  11. 匿名 より:

    すぐ生き返る漫画は誰が死んでも全く感動できない
    ペルの時は感動したが、ペドロやパウンドは死んだと認識できないから、悲しくもならなかった

  12. 匿名 より:

    スマイルの影響で本当に笑ってるのかそうでないのか曖昧なのがまた面白いですね。私は光月と庶民の為にガチスマイルで本当に笑って逝ったのだと思いますよ

  13. 匿名 より:

    HCI編が好きじゃないせいか
    パウンド?誰だっけ?死んだっけ?とぐぐってしまった
    あーこの人か

    (ペドロはさすがに覚えてる。生きててほしい)

  14. 匿名 より:

    生きているのなら死の外科医ローさんが
    なんとかしてくれるはず!
    ジンベイもルフィも腹にデカイ穴空いた
    のに救ったローさんならイケる!

  15. 匿名 より:

    ワンピの「死に際の笑顔」は、「託した笑顔」だと思う。
    「お前ならきっと成し遂げる、期待してる」的な。

    受け手にとっては賛否ある笑顔かもしれないけど、絵的に描写的にストーリー的に美しいと思ってる。死ぬことは決してマイナスだけじゃないって言ってる気がする。

  16.   より:

    つい最近、どう見ても致命傷受けたやろという小紫がフツーに生きてましたし
    狂四郎が何か手を回してたらあるいは

    • 匿名 より:

      うーん、でも今回のモノローグでは完全に死を覚悟してる感じだからなぁ、康イエ
      少なくとも裏で二人がそういう打ち合わせをしてる感じではないな
      狂死郎が独断でやらない限りなさそう

    • 匿名 より:

      小紫の死に顔は笑顔じゃなかったしメタ考察的に死んでないと分かるけど今回は想いを巡らせながら笑顔どアップで銃乱射されてるから駄目かもね

  17. より:

    子供の事を思えば辛いが
    自分が信じ仕える主君や仲間や国ひいては国民の為に死ぬというのは
    ワンピース世界の侍らしい死に様である意味殉死とも言えるので
    個人的にはこの表情で死んでも特に違和感はないな
    というか相当の覚悟を感じるので
    説得力のある必要性でもないのであれば
    変に生き返らせるのは違和感しかないので止めて欲しい
    尾田っちが好きな古い男の生き様的なもんにケチをつける行為にもなるし

    • より:

      (つけたし)
      悲しませる事は承知していても
      愛する者の前で芯の通った覚悟を見せたという点でも
      これまでのワンピースの笑顔で死んでいったキャラと同じかなと
      それにしてもWCI編といいワンピースも死ぬキャラが増えてる感じがする

      • 匿名 より:

        20年目にしてワンピースも新しく変わり始めているんだと思いますWCI編では今までワンピースになかった展開がたくさんありましたからね

  18. 匿名 より:

    噛みついてる何なんだ
    本人も最後に分からないけどって言ってるじゃん

  19. 匿名 より:

    射撃手が味方サイドだったり買収されてたりすれば生きてる可能性はあるか

  20. より:

    予想通りワノ国編は胸糞連発

  21. 匿名 より:

    目のワンカットが悲しい表情になってたって、
    左目の上が腫れてんだから、そこだけ見たらそうなるだろw
    少し前の笑った(テイの)全体像からそこだけ切り取ってもそれなりに似た感じだろ…

    • 匿名 より:

      「目のワンカットが悲しい表情になってた」なんて言ってないだろ。
      その「全体像」の時点で「死に際の最高の笑顔には見えない」って話をしてるのであって。

      • 匿名 より:

        言ってんだろw文盲か?
        勝手に「全体像の時点で最高の笑顔に見えない」話もってくんなよw

        • 匿名 より:

          くだらねえことに必死になってむなしい人間だね君は

        • 匿名 より:

          ああ、そうか。あなたの言い分を勘違いしてた。
          論点は「目のワンカットが悲しい表情なのかどうか」だけであって、「トノ康の笑顔が最高の笑顔なのかどうか」は全く別問題として捉えてたってことか。
          だったら俺の言い方が悪かったわ。申し訳ない。

  22. 匿名 より:

    SMILEの副作用だけかと思ってたら実は能力が発現していて、内臓とか筋肉が変化していて表面から分からなかったとかなら生きてるかも
    あるいは仮死状態になる生き物とか

  23. 匿名 より:

    自由の果てに死ぬ直前にも笑ったロジャーと,不自由を強いられた末に死ぬ直前も笑顔を強制されたトノ康との対比だと思うけどな

  24. 匿名 より:

    いや、スマイルの影響で笑ってるじゃん顔
    考えすぎて変な妄想まで入っちゃってる

  25. 匿名 より:

    えびす町の人間がSMILEの被験体や失敗作なのではなくて、ギフターズがSMILEから悪魔の能力を得るのに必要な存在、という仮説はどうでしょう。

    SMILEは悪魔の実としては不完全なため、SMILE単体を食しただけでは能力が発現しない。その代わり第三者の『負の感情
    や『魂』のようなものを何らかの方法で引き抜き、SMILEと一緒に体内に吸収することでようやく能力者となれる。

    人間+第三者の魂・感情+SMILE=ギフターズ

    えびす町の住人は皆ギフターズの能力発現のため拐われ『負の感情』や『魂』を引き抜かれた後の抜け殻のような人間なのかなと考えました。よって笑う以外の感情表現を忘れてしまっている。

    貴重なSMILEをワノ国の人間で無作為に実験するのは考えにくい(万が一運良く能力が発現してしまったら?)し、SMILEは既に安定した生産に成功しているはずで、トコのような幼子がいるのも疑問が残る気がします。

    妄想、戯言かもしれませんが。次回の展開が大変気になります。