スポンサードリンク

ワンピがヤバイっての巻き

シェアする

やばいやばい、最近の「ワンピース」が面白すぎて脳から変な汁が出てきてます。

以前、「ワンピース」がスマイルな件を報告しましたが、ワンピースにとってスマイルは重要な意味合いがありそうです。七武海のドフラミンゴは「時代は”スマイル”さ」と、点までつけてスマイルを強調していました。で、今回の529話の扉絵はルフィが巨大なカブトムシに乗っているのですが、シャツの模様がガイコツ。

さて、いよいよ七武海最後の一人ジンベエが登場し、ワクワクが止まりません。どうやらセンゴク元帥の「最も協力的に参加してくれるものと踏んでいたが」という発言は、ジンベエが海賊嫌いの海賊と政府に通っていることからのようです。さらにエースとジンベエの会話で驚くべき事実が発覚。

エースとジンベエ

1

「…おれァお前に殺されかけた思い出があるけどな…」

「……それはお互い様じゃろうが…!!」

この二人はかつて拳をぶつけ合ったことがあるようです。何時、何故、どんな状況で戦ったのかは不明ですが、気になるところ。その後のジンベエは「わしは、ただ、あの人の役に立ちたかった…」と意味深なコメント。

あの人とは白ひげのことなのですが、白ひげの役に立ちたくてエースを殺しかけたという事は、エースが白ひげを狙ってきた時にボコボコにしたって事かな。

2

エースボコボコにされる

以前のエースの回想で、白ひげ海賊団に囲まれてボコボコにされた様子がありましたが、案外エースをボコったのはジンベエなのかも。

さらにジンベエの読者に説明するが如し分かりやすい解説で、魚人島の背景が明らかになりました。

「”大海賊時代”が始まって間もなく、魚人島は荒れた…!!抑えきれねェ程の人間の海賊共…!!それを追う海軍…!!多くの魚人と人魚達が攫われて…売られて…」

そこへ現れたのが白ひげ、エドワード・ニューゲート。

3

白ひげ

この島はおれのナワバリにする!!!

この一言で、誰一人として魚人島に手出し出来る人間がいなくなったとか。今では観光スポットとして有名な魚人島は、白ひげのおかげだったようです。

ジンベエの台詞も、わざわざ「人間の」と点を打って強調しているあたり、人間が嫌いのようですが、大海賊時代に入って、魚人島が人間に荒らされていたのは驚きです。ちょっと今回で明らかになった事柄を元に最近の歴史を整理してみましょう。

年代 事柄
22年前 ロジャーが処刑される
魚人島が人間に荒らされる
白ひげが魚人島をナワバリにする
誰一人、魚人島へ手出ししなくなる
11年前 タイガーが奴隷を解放してタイヨウの海賊団結成
赤髪がフーシャ村に滞在
8~11年前 フィッシャー・タイガー死亡
8年前 魚人海賊団分裂
ジンベエ七武海加盟
アーロンが東の海へ解き放たれる
トムさんエニエス・ロビーに連行される
3~10年前 エースとルフィがガープの友人に預けられる
3年前 エースが島から旅立つ
現在~3年前 エースがジンベエに殺されかける
エースが白ひげ海賊団に入る
白ひげが胸に傷を追う

これを見れば分かると思うのですが、ジンベエが七武海に加盟したのは白ひげが魚人島をナワバリ宣言の10年以上後。エースを白ひげの役に立ちたくて殺しかけたのは七武海加盟後。

22年前、魚人島に誰も手出ししなくなった白ひげの発言を「あの日の事は…忘れもせん…!!」と言ったジンベエ。魚人が奴隷にされなくなった後も、ジンベエは魚人島にいたわけです。

つまり、ジンベエは元奴隷ではない可能性が非常に高くなりました。フィッシャーが奴隷を解放して結成したタイヨウの海賊団の初期メンバーではなさそうです。にもかかわらず、分裂したとはいえ現在の魚人海賊団の船長…、気になりますね。回想とかしてくれないかしら。

色んな島を守っていた白ひげが打ち倒されれば、海が大変な事になるとか。ジンベエも「政府は予測できん訳でもあるまいに」とコメント。ようするに、四皇、海軍、七武海で保たれていた均衡が崩れるということでしょうか。

これは謎です。世界で最も偉い五老星のジジイどもは以前、「”三大勢力”の陣営崩壊は世界に直接ヒビを入れる。保たねばならん」と発言していました。

4

世界政府最高権力、五老星

なぜ、ここにきて世界の均衡を崩すようなことを…。一体何を考えているのか、謎すぎます。そもそも「五老星」という名前が怪しすぎです。

七武海のように補足して保っているのか、永遠にこの5人なのか…

20年前のロビンの回想の時から「五老星」と呼ばれていました。20年の月日は、長いものでセンゴクやスパンダインは今よりも若々しいです。五老星はシルエットでしたが…。

5

20年前の五老星

どう見ても今の五老星の面子と一緒です。本当にありがとうございました。

当時から何時お迎えが来てもよさそうなジジイなのだから、20年たった今なら1人や2人ポックリ逝ってそうなものですが、今とほとんど変わらなそうな様子。

こいつら歳を取っているのか…。天竜人なんか自分で歩くこともしない怠けものだったのに、世界政府最大権力者の5老星のジジイなど、剣持っているヤツや、顔に切傷あるヤツや、火傷のような傷があるヤツなど、とても世界の頂点のお偉いさんの顔じゃないですよ。

佇まいは修羅場を潜っている風貌

こいつら1000年生きる妖怪ジジイなのではないかと思わざるを得ません。

で、本編に話を戻しますが、ジンベエは奇跡とチャンスを信じると希望を捨てませんが、「クハハハ」と笑う囚人が…。

6

社長

クロコダイル再登場!!

うひー、体中から変な汁が出てきた。面白すぎて鳥肌が立ってきたぞ…。クロコダイルはノリノリで血が騒ぐといって以下の台詞。

“白ひげ”や”ロジャー”に勝てなかっただけで涙をのんだ『銀メダリスト』は…、この海にゃごまんといるんだぜ!!!

以前、クロコダイルはルフィの前の敗れている可能性が高いと記事にしましたが、クロコダイルは白ひげかロジャーに敗れたのかもしれません。

いやー、今回の盛り上がりは半端ないですね。あ、ルフィたちは怪物がフロアの床をブチ抜いて下へいきました。次はボン・クレーかな。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする