「ベツ×バラ」堂々の完結!とにかく最高だ!

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!
ベツ×バラ (3) (まんがタイムコミックス)
曙 はる
芳文社 (2012-05-07)

最高だ!

 

「ベツ×バラ」3巻が発売されました。これが最終巻ですが、もうね最高すぎます。

 

くそニヤニヤしながら悶絶打って部屋中ゴロゴロしまくるレベル。まさに、ラブコメ萌えによるニヤリング&ローリングで身悶え3回転半を記録するといのは「ベツ×バラ」の事ですよ。

 

以前にも紹介しましたが、別所たまきはお菓子パッケージデザイナー。年上の後輩原田くんと、毎日ケンカしたり、仲良くなったり、仕事したりする中で微妙な関係が続いていました。

 

今まではゆっくりと進んでいた2人の関係が一気に加速ですよ。もうこれはご褒美ですよ。

冒頭は今まで通りゆる~いけどちょっとラブコメ風味のある関係だったんですよね。

ebookjapan

 

漫画を電子書籍で読むなら【eBookJapan】がおすすめです。無料の会員登録をすればわざわざ定価で買わなくても50%OFFクーポンが獲得できてお得に読めます。

 

  • 最大6回分漫画が半額で買えるクーポンがもらえる
  • 9,000冊の漫画が無料で読める
  • 曜日限定の限定クーポンなどセールが豊富
  • paypayが使えて溜められる

 

eBookJapanで半額で読もう!

 

最高だ!

7

今まで通り

 

原田が指を擦り剥いたら思わず舐めようとしちゃったり、花粉症になったら鼻の中に突っ込む薬を指すところを見ないで言われて変な気分になったり。

 

にまにまするには絶妙な距離感だった2人。

それが、急展開になったのはカナさんに誘われたバーベキューですよ。

 

決戦はバーベキューだった。ラブがコメりそうで何にもなかった原田ですけど、バーベキューに行った時にたまきの大人の表情に目を奪われてしまうのでした。

 

8

見た事ない顔されて

 

聖母やん!

 

きっと原田もマアムに膝枕された時のヒュンケルのような心境だったんじゃないでしょうか。そりゃ、目を奪われるのも仕方がないよね。

 

そもそもたまきって無邪気さとか無防備さが魅力だったじゃないですか。それが何か大人の女性の優しさ溢れる笑顔を向けられたら、原田くんじゃなくてもグッとくるというものです。しかし原田弟話は未収録かい…。

 

もうここからの展開は神がかってましたよ。

 

仕事の事で原田の前で涙を見せるたまき。そして元カレに遭遇して、中学の頃に両親を亡くし元カレの前でも涙を見せなかった事が判明。

 

9

原田の前だから泣けるっつーね

 

 

原田の前だから泣けて甘える事が出来たという。

 

元カレは「よかったな、いー男いたじゃん」とか言うもたまきは「どーゆーこと!?」である。知らぬは本人だけである。「ベツ×バラ」ってメイン2人以外のキャラも本当に良い。カナさんを筆頭に、2人の事を本人より分かってて見守りイジる。

 

また、「ベツ×バラ」3巻は読み返してると、たまきの涙を筆頭に「お!」と思ったり唸ったりしました。つまるところ漫画が上手い。

 

花粉症でたまきが「見ないで」と言った時の原田の変な気分

その変な気分の正体は女の子を感じていたのでした。

 

10

見ないで

 

鼻水の時にはナゼか変な気分になって鼻血で女の子を感じた事が分かった。つまり、鼻の穴で女の子を感じたんです。

 

他にも擦り剥いた原田の指を躊躇なく吸うとかの変化とかニヤニヤっす。

 

基本ラブコメ漫画(「ベツ×バラ」は別にラブコメじゃないですけど)って、くっ付いたらそこで試合終了なわけで、くっ付かない離れない状態を延々と続けるじゃないですか。

 

黄金聖闘士同志が闘っても決着が付かない千年戦争のような。

それが「ベツ×バラ」は展開が早かった。

読むのがもったいないと感じるぐらい。

 

不用意な一言でこじれた2人の関係が、原田を「」を見せたのは胸熱でしたよ。もうそれはそれはかっこいい。もともと原田って「いつもどーり」に固執してました。

 

たまきに恋心を感じ始めて「気の迷いだ」「早く目覚ませ」と自分に言い聞かせ…。


11

いつもみたいに

 

「原田くん好みのカレー屋さん行くつもり」のたまきの誘いに、いつもの悪口を叩いてボコボコにされた原田。いつもの日常でしたが、ちょっと違う。

 

この時の原田は「いつもみたいに」しなくちゃならないという動揺とか焦りとかがあり、ボコボコにされて「コレでいいコレで…」と呟いていました。

 

気の迷いとか言い聞かせて無理やりいつも通りにしたのでした。

そんな原田が「いつもどーり」をしようとするたまきに、「今までどーりはムリです」ときっぱり言い放ったのでした。

 

普通のラブコメなら「いつもどーり」に戻って棚上げしそうなものです。そもそも付かず離れずの微妙な距離の2人をニヤニヤするのが「ベツ×バラ」だと思ってたのでビックリです。


12

原田が男だ

 

 

原田△□×(さんかっけー死角無し)

 

またいちいちキザっぽく言ってる原田が実は緊張してドキドキしてたのが分かるも超いいっすなぁ。その後のイチャイチャっぷりはもう最高です。ほぼイキかけました

 

なんという大団円。

会社のおばちゃんズが心から喜んでいるのもグッときますね。

もうね、付き合った後のたまきが可愛すぎるんです。

 

13

たまき

 

見て下さいよ!この天使のような笑顔。

こんな笑顔向けられたら原田じゃなくたって胸にズキューンと来ちゃうってものですよ。反則ですよ、この笑顔は…。何度も読み返してニヤニヤしてしまった。素晴らしいラブのコメりっぷりを見ました。

 

 

最高だ!

 

 

余談ですけど、未収録の「その後」は小冊子で200名プレゼントだとか。ちょっとそれはないんじゃないのかな、かな。4巻出すとかして欲しい。あとコミティアで出してた「ベツ×バラのべつばら」も最高だった。

 


14

ベツ×バラのべつばら

 

最高だ!

 

ベツ×バラ (3) (まんがタイムコミックス)
曙 はる
芳文社 (2012-05-07)

 

ベツ×バラ(2) (まんがタイムコミックス)
曙 はる
芳文社 (2011-02-07)

 

コメント

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました