2020年04月に読んで歴史に絶対に名を残すと確信した漫画!

おすすめ記事
【おすすめゲーム】無料で楽しめる絶対に遊んで欲しいスマホゲーム! 【厳選100】絶対に読んで欲しいおすすめ漫画2019年!
【厳選30】1巻完結&短編集のおすすめ漫画! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

 

2020年04月に読んだ漫画を振り返っておきます。

 

<関連記事>

2020年03月に読んで思い出はモノクロームになった漫画!
...
2020年02月に読んで熱いものがこみ上げてきた漫画
...
2020年01月に読んでグッときまくった漫画
...

2020年04月の漫画

こいくちルームシェア(1)

ガチオタおねえさんたちと新米大家さんの濃密(なかよし)生活! 引きこもりがちな日々を送る非アクティブなゆめ。自宅を下宿屋にすることにした彼女は、大人っぽくてクールなみつこと明るく優しいのりこを同居人として迎えることに。並はずれた情熱で趣味に打ちこみ、推しを尊ぶ「キャラが濃い」二人との暮らしはとってもエモーショナルで…!?

 

『柔肌』(ハルミチヒロ) 友達以上恋人未満な絶妙な塩梅の恋愛短編集なり!
...
『あにいもうと』、可愛く儚くハルミチヒロ作品の新境地です!
...

 

『柔肌』などのディープな愛憎恋愛やえっちぃのとはテイストが異なるハルミチヒロ先生の新作。19歳の少女がルームシェア&管理人として他の女性2人と同居してワチャワチャしてる感じ。ほ主人公の少女をニマニマ愛でるのに最適です。

無能なナナ(6)

るーすぼーい、古屋庵

心変わりしたナナに対し鶴岡は、一週間以内に一人殺せなければナナを殺すと通達。ナナの前に現れたのは自白を執拗に迫る三島コハル。殺人をせずに鶴岡を欺こうとするナナが、舞台を本土に移し正義を問う知略サスペンス第6巻!!

 

『無能なナナ』6巻感想 ドンデン返し連続の頭脳戦!真実はいつもひとつ!ただしどうでもいい!
...
『無能なナナ』5巻 良い意味で「まさか…」の連続!これぞるーすぼーい節やで!
...
『無能なナナ』 凄まじい衝撃!凄まじい涙腺崩壊!今年最も泣ける漫画はこれだ…
...

 

相変わらずすっげー面白い。サスペンスものとしても見どころ満載で、この手の推理ものではよくある双子のトリックもこの漫画にとっては真実を解き明かすでなく、いかに言い逃れ出来ないようにハメるかなので思わず唸ってしまいます。

よふかしのうた(3)

新章開幕! 新たな夜に新たな人物!!

コウとナズナのふたりぼっちの夜ふかしに謎の少女が紛れ込む。

気怠げにコウに語りかける彼女の登場が、物語を加速させる__

「ようこそ 少年。手荒なマネしてすまないね」

コウとナズナに待ち受けるものとは!?

未知なる夜の世界は、新たな広がりを見せる!

 

『よふかしのうた』正統派ヒロインの浅倉さくらちゃんを応援する!
...
サンデー新連載『よふかしのうた』が期待大な件!
...

 

絵がもう性癖に刺さります。ナズナちゃんだけでなくその他の吸血鬼のお姉さん方も登場して、世界が広がっていきましたね。作中で断言されてないけどキクと呼ばれる吸血鬼とコウの幼なじみがただならぬ関係のようで、これが今後どう広がってくか。

 

チェック

サンデーうぇぶり」なら『よふかしのうた』初期や『だがしかし』が無料で読めます。その他、新旧の名作サンデー系作品が無料で読めるので是非DLしてみてください。 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

無料でダウンロード
サンデーうぇぶり

おむすびのころがる町

「楽園」からの6冊目のpanpanya作品集。表題シリーズはじめ「筑波山観光不案内」全5本計55p、「坩堝」「ツチノコ発見せり」「新しい土地」等、著者ならではの描写が輝く16篇。日記も併収。

 

『おむすびの転がる町』は読む「旅」であり読む「体験」だ!
...
『グヤバノ・ホリデー』panpanya節満載で最高の夢と現の中間だった件!
...
『二匹目の金魚』、panpanya節最高!気付いて考えて共感する!
...
『枕魚』、大切な何かを思い出す漫画
...
「蟹に誘われて」、この不思議世界に誘われて
...

 

リサイクルショップの話が好き。やっぱりpanpanya作品は最の高だ。読んでるだけでどこか不思議な世界に連れて行ってくれる感覚を味わえます。何てことない日常のあれこれのを膨らませて世界観を広げる発想もすごい。

進撃の巨人(31)

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

 

『進撃の巨人』31巻感想 ミカサさん完全無欠のヒロイン力を発揮しまくってる件!
...
『進撃の巨人』30巻感想 「二千年前の君から」「二千年後の君へ」
...
『進撃の巨人』29巻 始祖ユミル・フリッツとエルディア人
...

 

ミカサがヒロインしてて可愛かったです。しかし、これミカサの乙女ゲームだとしたら選択肢ミスってバッドエンド直行のような描かれてしてたのが不穏だ。エレンに貰ったマフラーを再び手にした彼女はこれからどうするのだろうか。私気になります!

かぐや様は告らせたい(18)

遂に2人は付き合い始め、3学期を迎えた!! その事実は、絶対に誰にもバレてはいけないのだが、かぐやはラブ度が高めの日は生徒会室でもいちゃつきたいと思うほど完全にアホになってしまった!? そして2年生は、修学旅行で京都へ!! しかし、かぐやは旅先で白銀といちゃつく間もなく…専属近侍・早坂愛との絆が試される“修学旅行編”開幕!!

 

『かぐや様は告らせたい』18巻感想!フレンズ2人の駿河と火ノ口って四条帝に関係するのでは…!?
...

 

かぐや様と白銀が晴れて恋人同士になった後もまだまだ続くぜ!あえて言えば、台風の前の静まりかえった状況のようなものでしょうか。これからの修学旅行と石上&ミコちん&つばめ先輩の三角関係が本格的に始まる前フリです。それでもめっちゃ面白かった。

青春シンデレラ(1)

青春やり直し! タイムスリップ・ラブストーリー 27歳のビューティアドバイザー・紫苑。今はコスメとブランド服の力で華やかだが、高校時代は超地味で控えめな女子だった。「外見くらいなんとかしろよ――」 ずっとトラウマになっている、最低なフられ方…そんな彼女がある日、失恋直前の高校3年生にタイムスリップ!? 『今の私なら、できる…!』 メイクの魔法で自信をつけて、真っ黒な青春、変えてやる!

 

『青春シンデレラ』10年前に置いてきたアオハルを履修するタイムスリップ!
...

 

地味子だった高校時代の失恋を引きずってキレイになった27歳でも恋愛に億劫な主人公がひょんなことからタイムスリップして初恋再び…という作品。すごい破壊力満載で読んでるだけで頬が自然と緩んでしまいます。ピュアラブコメの真髄がここにある!

 

チェック

マンガMee」なら『青春シンデレラ』が無料で読めます。その他、「りぼん」「マーガレット」「クッキー」等の新旧名作少女漫画が無料で読めるので是非DLしてみてください。 

マンガMee

マンガMee

無料でダウンロード
マンガMee

異世界おじさん

駆け出し冒険者のアリシアが勇者であることが判明し、異世界ファンタジーめいてきた物語は、ついにおじさんを王都へといざなう。熱量がヤバい「メガドライブミニ」コラボエピソードも収録の異世界コメディ第4巻!

 

『異世界おじさん』4巻感想 正統派ヒロインのアリシアをすこれ!
...
『異世界おじさん』3巻 ツンデレエルフさんとメイベルに続く第三の矢!
...
『異世界おじさん』2巻、ギャグもラブコメもめがっさ面白い件!
...
『異世界おじさん』、「なろう系」に強烈なカウンターなのにテンプレの旨味満載すぎる!
...

 

4巻になっても衰えないキレキレのギャグで大笑い。何よりもヒロインたちの可愛さでしょう。アリシアの正統派ヒロインの良さ味を堪能して就職したメイベルに親のような気持ちになる。今巻はツンデレエルフさん出番少ないが正妻っぷりは一番です。

ワンピース(96)

おでんは白ひげと冒険する中、運命に導かれるかのようにロジャーと出会う!! 二人の邂逅は世界に何をもたらすのか!? 一方、おでん不在のワノ国でオロチが暗躍し!? “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

 

『ワンピース』96巻の感想 物語史上最大の謎に触れられる!
...

 

おでん様の回想を通して紡がれるロジャー海賊団の大冒険。断片的だった「ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)」は2つ存在する事が分かった。1つは世界の秘密を知れる何か。もう一つはジョイボーイが残した爆笑するもの。これでも物語が収束する感が面白すぎる!!

五等分の花嫁(14)

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。高校生活最後のイベント「学園祭」が閉幕。それぞれの、恋の行方は――!? 風太郎と五つ子たちの楽しくて賑やかな日常も、遂に最終巻!!

 

『五等分の花嫁』114話感想 それはきっと逆向きでも後ろ向きでもない「好き」だから…
...
『五等分の花嫁』115話:五通りの朝 感想 エンディングが見えた!「…私は、…だぁれ…?」や!
...
『五等分の花嫁』116話:五時間一部屋感想 自分のことが好きになれた三玖ちゃんに涙が止まらないよ!
...
『五等分の花嫁』117話:五里霧中ランチタイム感想 天下取りに遅れてやってきた伊達政宗系ヒロインの五月!
...
『五等分の花嫁』118話:五月の思い出 感想 なぜ五月はプリクラをお守りに入れたのか!?
...
『五等分の花嫁』119話:五つ星ツアー 風太郎が「俺はあいつらの夢を見つけてやりたい」実現し家庭教師卒業した件!
...
『五等分の花嫁』120話:五年前のとある日 大切なのはどこにいるかではなく五人でいることです
...
『五等分の花嫁』121話:五分の一の確率 ピアスとマルオの酒飲み
...
『五等分の花嫁』堂々の完結!「結婚式」という名の「卒業式」だった件!
...

 

堂々の完結である!

 

私は三玖ちゃんを応援してきましたが、残念な結果になって胸が痛かぁぁぁぁ!とはいえ、なんのかんのでラブコメとして完璧な仕事したといえる。文句がある人が出るのもラブコメなら仕方ないですが、これほど見事に収束したら名作だったという評価だよなぁ。

 

そもそも古今東西「ラブコメ」というジャンルに全員が納得する結末などありません。今でこそ名作とうたわれる『めぞん一刻』『らんま1/2』『ラブひな』『いちご100%』とか本当に100%そうかと問い詰めたい。

 

少なくとも『ラブひな』『いちご100%』はリアルタイムで経験したので、中盤以降のグタグタっぷりとそれについてのDISはめちゃくちゃあったからね。駄作のような扱いを受けまくってなぜ今では名作と評価されるのかといえば、ラストが良かったから。これに尽きる。

 

つまり、ラブコメとは中盤以降ぐたぐたでもラストが良ければ名作という評価を後世に残すのだ。私は『五等分』のお嫁さんには納得してないけど、キレイに着地したので後世では名作ラブコメとして歴史に名を残してると断言しておく。

 

毎回楽しませってもらってめちゃくちゃ可愛くて良いラブコメだったぞい!まる。

 

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    >ラストが良かったから

    ダウト!

  2. 匿名 より:

    ラブひな 名作・・ラストよかった??

  3. 匿名 より:

    ニ●コイの話題を華麗にスルー!

  4. 匿名 より:

    やっぱ五等分最終巻の記事は単独でやらなかったか…
    まあ残当だわ

  5. 匿名 より:

    ラブひなを名作扱いする著名人がいるのでしょうか?
    ただ綺麗に取り繕っただけにしか見えません。
    (いちごは未読)
    五等分も、見事に収束したとは認めません。
    ただ、多くのラブコメのように引き延ばさなかった事は称賛に価すると思います。

    • 匿名 より:

      それではラブコメの名作は何って話ですよ。

      ヤマカムさん的には

      〇ラストを綺麗に取り繕いまとめた
      〇落着点として筋が通っている

      こういうものが名作に値するって言いたいのだと思います。

      後は個人の主観です。

      あなたがこれらだけでは納得できないと思うのであれば、
      せめて自分なりに名作だと思うタイトルと、
      どうすれば納得できるかくらい挙げてみては?

  6. 匿名 より:

    「推しの娘のエンディングではなかったが漫画としてこれがベストだというのは認めるわ」って言われてるパターンって神のみぐらいしか無くない?

    • 匿名 より:

      あれに関しては本当に理屈だけはそうであて、逆張りの理屈しか無いクソとしか言いようが無い

    • 匿名 より:

      神のみは落着点としては筋が通ってるけど最後の最後までグダグダしてて綺麗な締めとは程遠かった印象だな

  7. 匿名 より:

    ニセコイが酷すぎていちご100%がその引き合いに出されるのはわかるけど、ラブひなとか完全に風化した作品だよなぁ

  8. 匿名 より:

    ワンピースは2つじゃなくて「世界の真相を示して、かつそれを見たら大笑いできる、ジョイボーイの残した物」じゃない? 

  9. 匿名 より:

    他のまとめ系サイトも見て一言、ハーレム系ラブコメの愛読者って超メンドクセー〈押しヒロインが主人公と結ばれても素直に喜べないなんて〉

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました