「天空のアムネジア」レビュー!美少女英雄たちによるレトロ感溢れるRPG!

おすすめ記事
無料で遊べる超おすすめスマホゲーム 【厳選50】2021年に読みたい2020年おすすめ漫画
【厳選30】1巻完結&短編集のおすすめ漫画! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

 

「天空のアムネジア」がリリースされました。

プレイしてみたのでレビュー記事です。

 

簡単に説明すれば可愛い女の子の英雄たち(名前は野口英雄とかジャンヌダルクとか)と一緒に冒険するシンプルなRPGです。本当に良くも悪くもシンプルです。

 

 

天空のアムネジア

天空のアムネジア
M-style
ロールプレイング
基本プレイ無料

 

英雄はリアル実在人物の名前を使っており、みんな可愛い女の子となっています。

「天空のアムネジア」レビュー

超シンプルなRPG

 

戦闘はシンプルなターン制のコマンド式バトル。

 

こちらは主人公と英雄5人で「攻撃」「スキル」を選択して戦います。

オートモードが搭載されてるので最初はサクサク進めます。

 

  • 攻撃…通常攻撃
  • スキル…技を出す
  • オート…戦闘自動モード

 

やることはこれだけなのでRPG初心者でもすぐ理解できるかなと。

 

簡単シンプルを突き詰めたバトルシステム。いやしかし、何も動かないし喋らないし、ちょっと古臭くも感じるぞ。

はじめてみる

 

まずは主人公の性別とアバターと名前を決めます。

主人公は「髪」「目」「口」とけっこうカスタマイズ可能です。

 

ストーリーは記憶喪失な主人公が記憶を探す旅です。

 

 

多大な功績を残した人物は死後、魂となり天界に誘われる。
その魂は天界で「英雄」という特殊な能力を授けられた存在に転生される。
記憶を失っていた主人公はこの世界を守る英雄と共に記憶を探し始めるが・・・

 

記憶喪失の主人公が目覚めたらリコと名乗る少女がおり、色々とレクチャーしてくれます。チュートリアルですね。ま、操作は単純なので直ぐにゲームに慣れるかなと思います。

 

立ち絵のノベル形式で物語は進んでいきます。

基本的なゲームの進め方

 

ゲーム自体は馴染みのRPGシステムです。

 

各ステージをスタミナ消費して入って1~4戦のバトルをするというもの。

バトルの前後に立ち絵のイベントが挟まってノベルで物語が進行していきます。

 

  • スタミナ使うステージ制
  • 戦闘の前後にイベントでシナリオ進む

 

システムもシンプルそのもの。

主人公のレベル上がればスタミナ(AP)は全回復するので序盤はガンガン進められます。

寄り道要素もけっこう多く用意されてます。

 

まずはじめの最序盤のプレイ方法は「初心者ミッション」。

 

 

最序盤のゲームはじめたばっかは、「初心者ミッション」というものが8つ用意されていますので、それをプレイしてみましょう。

 

「初心者ミッション」を達成させる方向で進めていきましょう。

ホーム画面

 

ホーム画面はこんな感じです。

 

オーソドックスなホーム画面かな。

立ち絵で出てるキャラはホーム画面開くたびに所持キャラからランダムで表示されます。

ホーム画面のコマンドは5つ。

 

  • 商店…お店で武具とかを変える
  • イベント…色んなお得景品ステージ
  • クエスト…メインストーリー
  • コロシアム…他プレイヤーと対戦
  • 天空石…天空石を課金で買えます

 

イベントクエストは「修練の丘」「悟りの祠」「銭娘退治」「鉱石採掘遠征」「聖域のクォーツ」「古城の武器庫」「終天の塔」が用意されており、キャラ強化やアイテムやお金をGETできるのに役立ちます。

UIがちと微妙

 

はっきり言ってUIが微妙です。

いつも当たり前にRPGの編成とかしてることがいかにスゴイことか思い知らされます。

 

例えば上図は「英雄」コマンドの編成画面です。

 

  • 英雄編成
  • 英雄強化
  • 英雄進化
  • 英雄覚醒
  • 英雄解除
  • 所持英雄
  • 英雄売却
  • 英雄図鑑

 

これ全部独立してる。

具体的に言うと戻ってタップしてそれぞれ開かなくてはいけません。

 

 

編成画面で各キャラアイコンタップしたら、そのキャラに飛ぶこともない。

編成は文字通りパーティの編成しかできん。

 

やり慣れたスマホRPGなんてほぼ全て「英雄編成」画面で各英雄タップすれば、キャラ詳細画面に移って強化も進化も覚醒も連動して続けてできるものじゃないですか。このゲームはできません。全部戻ってそれぞれタップし直して行います。

 

例えるならファミコン時代のドラクエですよ。「はなす」「しらべる」「とびら」がそれぞれ独立してて、今プレイするとめっちゃ面倒じゃないですか。そんな感覚です。「X(□)」ボタンで一発じゃない。

 

RPGで当たり前のようにある機能がとても操作性の面で快適に繋がっていたんだなと実感します(´・ω・`)。

キャラは可愛い

 

キャラのイラストは非常に可愛いです。

 

歴史上の人物は天界で「英雄」という存在に転生するって設定通り、歴史上の人物がみんな可愛らしい女の子となっております。これはペロペロできるしお気に入りの子がきっているはずです。

 

がしかし!なんと動かない上に喋りません。立ち絵の差異もない。

「CV」という概念が無い。ようするに声優さんを起用してません。

 

フルボイスは少ないながらも、昨今のスマホゲームは声優さんを使って喋るのがデフォじゃないですか。戦闘中に耳が心地よくなるのはゲームのテンポやリズムに効果的ですからね。ま、そこ気にしないなら大丈夫かなと。

 

  • キャラはとっても可愛い
  • ただし動かないし喋らない

 

声はありませんが可愛いキャラです。

「天空のアムネジア」まとめ

 

そんなこんなで、キャラは可愛く簡易なRPGです。

 

良い意味でシンプルや簡易や簡単なゲームをウリにしてるのは多々あるけど、「天空のアムネジア」はリリースされたばかりなので今後のアップデートに期待できるゲームなのかもね。

 

ま、なんつーか、ちょっと古くさいレトロ感を味わいたくて可愛い女の子が出るゲームをプレイしたいって方にはおすすめというかやってみてもって感じです。

 

天空のアムネジア

天空のアムネジア
M-style
ロールプレイング
基本プレイ無料

 

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました