スポンサードリンク

『わたモテ』喪143モテないし3人で勉強する いつから田村さんの出番がゼロだと錯覚していた?

シェアする

1

[喪143] モテないし3人で勉強する

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』143話目が更新されました。まだゴールデンウイークが終わらない。今回はもこっちとゆうちゃんとこみなんとかさんの3人で勉強会をする話なり。

<喪143「モテないし3人で勉強する」>

モテない女子の苦悩が始まる! (ガンガンONLINE)

<関連記事>

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』が更新されたぞー! もう気分はゴールデンウィーク明けの学校でゆりちゃんとの再会にドキドキし...
『わたモテ』 モテないしきーちゃんと高校に行く きーちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! って、まさかのゴー...
『わたモテ』 モテないしオープンキャンパスに参加する ゴールデンウィークで、初日にゆりちゃんと、二日目にネモとあーちゃんと、大...

喪143「モテないし3人で勉強する」

ちなみに今回のエピソードはGW前(喪137)で述べられてたことですね。

特に予定ないけど中学の友達と勉強するくらい

ゆりちゃんとの大学見学も、ネモ&あーちゃんとの大学見学も、加藤さんとのオープンキャンパスも後から出来た予定ですので、当初の予定通りのイベントともいえます。そしてきーちゃんとの高校見学から2日後だそうな。

これでゴーレデンウィークの日程は「4月28日(土)、ゆりちゃん」「4月29日(日)、ネモ&あーちゃん」「4月30日(月)、加藤さん(&うっちー)」「5月1日(火)、きーちゃん」「5月2日(水)、描写無し(きーちゃん帰還?)」「5月3日(木)、ゆうちゃんとこみなんとかと勉強会」という感じかな。

どうやらこの曜日とカンレダーを照らし合わせると2018年ですね。2012年って可能性もなくはないが今回こみなんとかさんが鼻歌してた中村奨吾の入団は2014年なのでね。以前のアレコレと矛盾するって?んなの関係ねー!

2018年ならゴールデンウィークは5月6日(日)まで…後3日もある。

ゆりちゃんとの再会は…(´・ω・`)

ゆりちゃんとの大学見学は…?

7

大学見学について聞かれ

森永大学と青学行ったけどよかったよ

お、おい!ちょっと待て!

ゆうちゃんに大学見学行った感想聞かれ、ネモとあーちゃんと行った森永大学と加藤さんと行った青学の名を上げながら、ゆりちゃんと結ばれた(←)千葉西大学に行ったことを上げないんだよぉ。

いやまあ、千葉西大学が取るに足らない、よくなかった大学だったってもこっちの見識かもしれんけど、ゆりちゃんとのメモリーに触れられずに悲しくなってしまったのも事実。てか、ゆりちゃんは正ヒロインでしょ!特大花火(名前呼び)から扱い悪くない?

<関連記事>

『わたモテ』 モテないし大学に行く おい!谷川ニコ! ありがとうございます!(ジャンピング土下座感謝) 『...
『わたモテ』正ヒロインの田村ゆり(個人の意見です)。 最近もりもり可愛らしくなっていると同時に、どんどんヤベー奴にもなっ...

こみなんとかさんの独壇場だった件

3

こみなんとかさんやべーわ

4

ここは「見」にまわろう

ずるいよ。最近の『わたモテ』は百合漫画とかもこっちの成長物語とかグッとくる漫画になったと言われていますが、こみなんとかさんが出ればギャグ漫画になるもん!強すぎるだろ。

それにしても伊藤さんの反応よ。「智貴くんの眼球と隈舐めたいなー…」ってやべーひとり言をスルーする伊藤さんのスキル。てか、集中線の伊藤さん。これ134話のアレじゃん!「見」にまわろうじゃん!

<関連記事>

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』喪134が更新されました。 今回のサブタイトルは「モテないし周りは騒がしい」と前回の続きも...

伊藤さんは食堂だけで強キャラ感を出してわけでなく、常日頃からこみなんとかさんの奇行を目の当たりにして「見」にまわるスキルが身についていたのですね。常に10倍の重力だった惑星ベジータで育ったサイヤ人みたいなもだったか…。

それにしても伊藤さんほど集中線が似合う子もいないね。バトル漫画もびっくり。

小宮山さんははじまったのか?

5

なんかこみさんが気持ち悪いからおひらきにしようか

こみなんとかさんは気持ち悪い…。

いや知ってたけど。それ前から言われてたけど。今回のこみなんとかさんの新たな敬称(蔑称)としては、「普通の人間並の気遣いができない」が加えられた。登場する度に肩書を増やすメガネの強さよ。

しかし、智貴が帰ってきて「同じ家にいる」「トライブしてる」と「家族」という謎の脳内飛躍論理をかまして赤面して「ハァハァ」息切らしてのは改めてこみなんとかさんのヤバさを浮き彫りにしてましたね。

気になったのは「もじもじ」って反応である。それでいてプルプル震えている。赤面も息切らしも恋する乙女反応の範疇で分かるが(分からない)、この超反応はただ事ではありません。濡れたのか、アレ(生理用品)が必要になったのか。

やっぱ、小宮山さん出ると強いわ。一気にギャグ漫画に全振りになるもん。

今は高校の話をよくするもこっち

8

今のもこっちは…!?

もこっち前はあまり学校のこと話さなかったけど、最近は話してくれるようになったんだ。もこっちとこみちゃんのクラス凄く楽しそうだね

ほう。最近のもこっちは学校のことを色々とゆうちゃんへ話してるのか。ここで思い出すのはゆうちゃんとゆりちゃんが初めて出会った124話「モテないし友達の関係」でしょう。

ここで、ゆりちゃんがヤキモチ爆発させてゆうちゃんが会話に入れない高校生活の話ばかりしてキバ子みたいと注意されてしまいました。それを直素謝したゆりちゃんでしたが、ゆうちゃんの反応は「良い人」そのまんまだった。

9

喪124

もこっちってあまり高校の話しないから、もっと聞きたかったよ

124話は遠足の直前。既に修学旅行を経験し、一緒に昼食を食べたり帰ったり。体育祭も学校が楽しく感じる雪の日も、卒業式も打ち上げも通過している。ゆうちゃんとはなんのかんの頻繁に会ってるにも関わずである。

遠足前まであまり学校の話してなかったのに、それ以降はゆうちゃんにも学校の話を楽しくするようになったことが伺えますね。もこっちの成長っぷりも目を見張るが、ここで注目すべき点はゆうちゃんはネモと加藤さんを知らなかった点です。

7

ネモと加藤さんって誰だろ?

最近は学校の話をよくするようになったのものの、ネモと加藤さんの存在は知らないゆうちゃん。今のもこっちは友達わんさかなのに、学校のことを聞いてるゆうちゃんはゆりちゃん以外の存在を知らない。この意味分かりますか?(高田延彦風に

つまり、最近話してた学校の事とはゆりちゃんとのことばかりだった可能性が微粒子レベルで存在する!(ただ単純に個人名を上げて話してなかっただけかもしれんが…)

ゆうちゃんの尊さ

6

ゆうちゃん

もこっちとこみちゃんと同じ学校いけたら楽しそうって思って…!

ダメでも勉強頑張ってみようって

ゆうちゃんヒロイン戦線に躍り出る!

以前、BOOK☆WALKERの企画で「もこっちとくっつくのは誰だ!?選手権」が行われました。ゆりちゃん、ネモ、加藤さん、うっちーのヒロイン4人が上位になってるものの、中学時代から付き合いのあったゆうちゃんは8位という悲しい結果でした。

<関連記事>

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の田村ゆり 『わたモテ』のゆりちゃんは可愛い。 まあ、そんなの今更語るまで...

下にはこみなんとかさん(9位)とまこっち(10位)しかいません。ゆうちゃんはヒロインとしては確かにパンチ力が無かったのも事実。しかし!しかしである!ここで、ダメ元でももこっちと同じ大学へ行きたいと乙女心はなかなかどうして。頬が緩む。

ゆうちゃんも堂々のヒロイン候補に躍り出た!

それでいながら、一緒に勉強するのをこみなんとかさんに頼む。いわく「もこっちの友達もきっと一緒に勉強したいって思ってるから…」ですよ。自分の中で一気にゆうちゃん株が跳ね上がったね。

ゆうちゃんが合コン女子でなくなった

ゆうちゃんの「そうなんだ」は切ない片思いのヒロインのようでしたわ。ちょっと切なさと悲しさを内包する「そうなんだ」です。ゆうちゃんのキャラってオツムがアレで、よく聞く合コン女子の「さしすせそ」をもこっちに対して多様しまくってましたから。

10

そうなんだ(一味違うぞ)

今までのゆうちゃんって合コン女子の使う好かれる「さしすせそ」そのまんま。「さすが」「知らなかった」「すごい」「センス良い」「そうなんだ」で構成されてたと言ってよい。頻繁に使ってます。

ただ、今回の「そうなんだ」の使いどころはただもこっちに対して良い意味というかアホっぽく「そうなんだ」でなく、もっと複雑な女の子心をグツグツ煮込んでて美味しかったです(百合的に)。

今回のゆりちゃん

出番0コマでした…(´・ω・`)。

前回で途切れたゆりちゃんの連続出場記録も、終わればあっけないもの。まさかの2連続出番無しですよ。流石にここまでゆりちゃんが登場しないのは正ヒロインとなってからは経験無かったので寂しいっす。

しかし私は思ったのです。ここまでゆりちゃんの霊圧を執拗に消す谷川ニコ先生の作戦なのではないかと。よーく考えてみてください。ここまで徹底したゆりちゃん禁止令が布かれると、余計に見たくなってしまうものです。

ゆえにその満たされぬゆりちゃん好きな読者の魂は、ずっと満たされず、体内に溜まり続けるわけです。もはや「ゆりちゃん出せー!」と暴発寸前。このままではダム崩壊してしまう。そして谷川ニコ先生の作戦は、そんな状態がピークに達した時期を見計らってゆりちゃんとの大イベントを解禁する「焦らし作戦」をしてるのではなかろうかと。

ゴールデンウィーク明けに超特大花火の前触れなんだよ!(Q.E.D. 証明終了)

まあ、田村ゆりの出番が無くて悲しいのは分かる。このままではゆりちゃん欠乏症になってしまいます。だが、本当に出番ゼロだったのかといえばどうかな…?(ニヤリ)

5月3日のロッテ対ソフトバンク

2

ロッテ満塁のチャンス

これは2018年5月3日のソフトバンク戦でしょう。

千葉でやっててデイゲームですしおすし。

細部まできちんと描かれてることに定評のある『わたモテ』ですからね。5月3日のソフバン戦で満塁のチャンスで凡退…。うっ頭が…。6回裏にツーアウト満塁で迎えたのは田村の打席である

1

満塁のチャンスにショートフライ

5月3日の試合で満塁のチャンスを潰した田村。まあ、正確には「見逃し三振!」ではなく「ショートフライ!ロッテチャンスを活かせず!」であるが…。

しかし、5月3日のデイゲームで満塁のチャンスで右投手に右打者。まず間違いなく田村の打席を描いていたといっていいでしょう。そう!ゆりちゃんで登場せずに飢饉状態だった田村ゆり国民へ、せめて田村を映すという谷川ニコ先生の優しい采配だったんだよ!

まとめると、やったね!ゆりちゃん大勝利!である。まる。

コメント

  1. 匿名 より:

    試合日とその内容まで覚えてるとはガチ勢半端ないな

  2. 匿名 より:

    これはゆりちゃんとの勉強会もあり?
    そしてまこっちがあの勉強会嫌いのゆりが?みたいに驚く展開になるよね

  3. 匿名 より:

    これはドン引きだ

    の意味だと思った

  4. 匿名 より:

    自分は、最近の小宮山さんの扱いがちょっとキツイ
    不足した、もこっちの分のギャグ要素を補うために
    よりヤバさを過剰にされてしまった感じ

    最近のソフト百合の展開以降、一番犠牲になってるキャラかも

  5. 匿名 より:

    セリフではゆうちゃんに「ゆりちゃん」と言われてるから出場になる・・?

  6. 匿名 より:

    氏の中のゆりちゃんの扱いが小野寺さん化しつつある件(あ…)

  7. 匿名 より:

    伊藤さん「見を怠るなよ」

  8. 匿名 より:

    ロッテ戦が実際のものだったとはw

  9. 匿名 より:

    お姉ちゃんじゃなくお兄ちゃんになりたい。って台詞の分析はスルーですか?

  10. 匿名 より:

    性転換してもこっちと結婚すればお義兄さんだろう

  11. 匿名 より:

    今は高校の話をよくするもこっちのくだり、目からウロコだった
    素晴らしい分析

  12. 匿名 より:

    ゆりちゃんと修学旅行で同じ班にならなかったらあり得ない高校生活だったな

  13. 匿名 より:

    眼球舐めたいは、今までとは比べものにならないレベルの気持ち悪さでした

  14. 匿名 より:

    これ先週に連続出場が完全にとぎれてなかったら、
    ロッテ田村(ゆりちゃん名前元ネタ)が出ていたから
    実質ゆりちゃん出ていた事にされていたな。
    なんせ吹き出しのアイコンや写真でも出ていた事になってたからw

  15. 匿名 より:

    山田さんのおかげでゆりちゃんの出番があった事がわかりましたー
    ありがとうーー

    いやまあトモモテトリオも好きなんだけどね