『わたモテ』喪157:モテないし謹慎するってよ 黒木、謹慎したってよ

シェアする

おすすめ記事
>10月のKindle月替わりセール(10/31まで)

>0円コミック

>101円講談社コミック…

転職活動において「MIIDAS(ミイダス)」 はとても便利です。

200万人の年収データから、自分の市場価値を見出すことができます。

2019年9月に読んだ漫画を振り返っておきます。

<関連記事>

2019年9月の漫画

ゆこさえ…

『わたモテ』喪157:モテないし謹慎するってよ

彼女のいない空間は

いつもどこか静かで…。

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』157話が更新されました。「モテないし謹慎するってよ」と某映画のパロディのようなサブタイトルで、実際にそういう内容となっています

てか謹慎って自宅謹慎、停学みたいなものかと思ったけど、学校へ登校して生徒指導室ですごすのか。自習したり反省文とか書くのかな。

<喪156:モテないし噂になる>

モテない女子の苦悩が始まる! (ガンガンONLINE)

<関連記事>

『わたモテ』喪156:モテないし噂になる 『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』156話が更新されたぞー!ドコドコドコ!...
『わたモテ』喪155:モテないしもむ >モテないしもむ >モテないしもむ なんだこのサブタイトルのヤバそう...
『わたモテ』原画展行ってきました。 【新規イベント情報】 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 原画展 ~モテないし原...

喪157:モテないし謹慎するってよ

今回のエピソードはサブタイから明らかなように、映画「桐島、部活やめるってよ」のパロディとなってます。この映画の特徴はタイトルを冠してる「霧島」がどう考えても主人公の見えるが本編に一切登場しないことでしょう。

バレー部のエース兼キャプテン桐島が部活やめるってよ…で、話を転がし桐島がいかに学校の中心人物だったのか、桐島に直接関係ない者たちまで影響していきます。当事者、桐島が学校来ず連絡取れなくなることによって、学校の人間関係に微妙なズレと変化が生じていく。甘くないしょっぱい青春映画。

中心人物がいなくなったしまった損失と余波は凄まじかった。

もこっちは桐島だったんです。もこっちは一切登場せず、その損失の影響を描いたのが「モテないし謹慎するってよ」です。

こみなんとかさんのもこっちロス

一応、成瀬さんに報告しとくか

もこっちと吉田さんの謹慎期間は1週間。

こみなんとかさんは早速ゆうちゃんに連絡を入れています。

なんだかんだで、きーちゃんの見立てでは親友と目されただけあるね。自分は友人ではないが、律義に「成瀬さんあいつと友達だから」と教えてあげる。こみなんとかさん変態だけど超ヤベーやつだけど根はいい子。

ゆうちゃんがもこっちの謹慎をどうリアクションするか気になるところだが、まあ描かれることないかな。「もこっち」って歯車が欠けたことで、サラッと自然に最近ヤベー活躍しかなかったこみなんとかさんの「実は良い子」を浮き彫りにしてるね。

修学旅行でもこっちがソロだと思って一緒にまわってあげようとして、極めて希少な「白いこみなんとかさん」部分を久々に見て開始早々で胸熱。その日の夜に台無しにするこみなんとかさんクオリティも健在。

二大ヒロインのもこっち謹慎初日

早速連絡取ろうとするゆりちゃん…可愛い

さすがゆりちゃんだ…早速連絡取ってる。

担任荻野から友人でも極力連絡を取らないようにと言われても早速連絡を取っています。さすが空気も流れも読まない正妻。まこっちに連絡取っちゃダメって注意されてもガン無視。かわいい。

ラインを送っても既読にならず、スマホが没収されていることが分かる。あえて「もこっち」が登場しないことで、もこっちの置かれてる状況が読者になんとなく想像できるのが面白いところでもあります。

ゆりちゃんの表情筋もどこか儚げです。ちょっともの悲しいゆりちゃんも可愛い。ゆりちゃんがもこっちなくて寂しい寂しいって初日からなってるのに比べると、ネモは楽しそうなのが対照的ですね(2日目で寂しいムーブになるけど)。

ネモ

クロが謹慎かー…

やっぱりクロは普通じゃないなー

バカだけどちょっと憧れるかも…

ネモめちゃんこルンルン気分です。

なんで嬉しそうなの?ってあーちゃんが疑問に思ってるけど、ネモが嬉しい気持ち分かります。分かりますよ。謹慎とか「アニメの学園ものみたいな生活」だもんね。ビッグイベントだよ。日常アニメみたいな生活を満喫するネモ。

笑ってる表情がいいね。「あー私日常アニメみたいな生活してる」感の表情といいますか、この前の特別編で見せたのと同じようなね。ネモ笑顔がたまらなくツボです。フツーの日常でもフツーじゃない青春アニメを堪能してるような噛みしめてるみたいな。

<関連記事>

『わたモテ』BOOK☆WALKER特別編 BOOK☆WALKERの企画で開催された「もこっちとくっつくのは誰だ!?選手権」。1...

愛する者と離れ離れになるうっちー

うっちーと岡さん

うっちーと岡さんが交わった!

もこっちが桐島のようなもので、不在になって微妙に変化する人間関係がミソでもある。もこっちが謹慎になってなければ、おそらく卒業まで会話することなかっただろううっちーと岡さんが接触したからね。

もこっち謹慎を3時間目まで知らず、ごく自然なことのように下駄箱を開けて学校来てること確認した上で、「もういい」「誰だかわからない女に聞こう」って岡さんに声かけたのは、紛れもなく「もこっち不在」の影響だよね。

いなくなって初めて分かるもこっちの存在感よ。ひとつの世界を安定して成り立たせた核でもあったんですね。もこっち&吉田さん不在によって、違う視点でそれぞれの登場しない「もこっち」演出。

なんだこの悲恋ヒロインみたいなのは…

もこっちの現状をまったく理解していなかったうっちーが、謹慎と知って生徒指導室に全力で走って叫ぶ。ここで僕ら読者ももこっちの謹慎とは、学校へ登校して生徒指導室で過ごしているとはじめて理解できたショートエピソードでもある。

いやぁー本当に『わたモテ』は漫画が上手くなったよ。

みんな違ったリアクションするもこっちロス。

その中でも加藤さんは別格でしたね…。

(続くぞい)

コメント

  1. 匿名 より:

    いやーー加藤さんが怖いです。
    もこっちが居なくて寂しいからピリピリしているのか
    それとも一緒に青学に行く為に頑張ってるのに大事な時期に謹慎くらったもこっちに怒っているのか。
    はたまた2ケツさせた吉田さんに怒っているのか
    もしや寄り道すると言ったのに吉田さんと一緒に帰ったもこっちに怒っているのか…

  2. 匿名 より:

    エモいレビューありがとうございました
    加藤さんは吉田さんと開戦しちゃうんですかねー

  3. 匿名 より:

    ワタモテも、もこっちに頼らなくても良くなったのか

  4. 匿名 より:

    やまかむさん、力入った感想ありがとうございます。
    いろいろあるけれど、とりあえず岡さんかわいい

  5. 匿名 より:

    淋しそうに独り昼食をとってる雫ちゃんに何とも居たたまれない気持ちになりましたが・・・
    いったんスルーしながらも引き返して彼女に話し掛けたゆりちゃんに温かいものを感じましたね。

    もこっち、はよ戻ってこい。

  6. 匿名 より:

    いつも通りキモいと見せかけて桐島のネタをどこよりも深く絡めてレビューする山田さんに天晴れです 所々キモいけどw

    まっこち(そうかいてある)がピクっってした所最初はあーちゃんが来てるのにそのまま悪口続けそうだからピクってしてるのかと思いました

  7. 匿名 より:

    学校の中心桐島になったもこっち…
    なんだか泣けてくる

  8. 匿名 より:

    ゆり×ネモ

  9. 匿名 より:

    わたモテなのに寂涼感の漂った話でちょっとした意外でしたが面白かった。しかしコレみんながもこっちロスで寂しがってる裏で吉田さんは生徒指導室でもこっちと蜜月状態な訳ですよね…? 生徒指導室のこの二人の絡みをものすごく見たい

  10. 匿名 より:

    ヤマカムの桐島評興味深いな。映画も結構見るのね

    それはともかくやっぱりうっちー最高すぎる

  11. 匿名 より:

    吉田さん、自分を責めてそうですよね。
    加藤さんは闇が深くなってる気が…旧友の風夏さんへの塩対応とか、意外と依存するタイプかも。

  12. 匿名 より:

    改めて見ると加藤さんは状況的に昼食取らずに飲み物だけで済まそうとしてるんだな…
    怒りか悲しみなのかは分からんが今回一番ショック受けてるのか。
    雫ちゃんも二人で昼食の筈が一人で食事が進んでない…ゆりちゃんが謎の一人散歩に
    来たのは偶然ではなく予め約束を知ってたからもしかしてと思ったんだな優しい。
    最後ネモへの「たまたまじゃない」も何時もの強い否定言葉を使えなくなってて良い。
    次回もこっちサイドなんだろうけど「くろきー」以外にどんな+αが聞こえてるのかな?
    吉田さん金髪きっかけの話も出そう。

  13. 匿名 より:

    七武海倒した後とかのルフィ達の記事をフーシャ村の人達やらビビやら世界中の友人達が見て会話してるやつを思い出しました 

    もこっちはルフィ

  14. 匿名 より:

    ネモゆりいいゾ~これ
    桐島、部活やめるってよってそういう映画だったのな
    勉強になった

  15. 匿名 より:

    しょっぱなの霧島?
    桐島だよね?

  16. 匿名 より:

    「桐島、部活やめるってよ」は原作が小説なんで、管理人は映画しか見てないのかもしれんけど映画映画連呼されるともにょるな……

  17. 匿名 より:

    桐島ともこっち、中心人物であることは同じなんだけど立ち位置は完全に別物だからね
    ゆりちゃんも別にもこっちの隣にいなきゃ虚無になっちゃう存在にはならない
    そもそもゆりちゃんはもこっちが関わらなきゃ多少コミュ障でも普通の子だし
    今回の雫ちゃんへの気配りも然り、顔見知り程度のうっちーを気にかけて電車から降ろしてあげる子だからね

    結局のところ最高に虚無な部分を露呈し続けてるのが木箱という、他人をランク付けするくせして、自分がどういった風に思われてるかをまるで理解していない
    まこっちの優しさにも陰りが見えてしまって今後彼女は残りのもこっち謹慎期間を無事過ごせるのだろうか

    やらかしそうだなあ

  18. 匿名 より:

    前に加藤ママの食事シーンをこれでもかと出したのは今回で食事が喉を通らないシーンを入れるためやで

  19. 匿名 より:

    pixivの某氏は雫ちゃんの行為を「先輩との時間をとても大切にしていた」と表現してて、同じ物語でも解釈の違いが生まれるのは物語の構成が上手いんだなぁと思った。
    確かにもこっちが来ないのに待ち続けるのは虚無かもしれないけど雫ちゃんがどれだけもこっちによっているかが見れてよかった。

    てえてえ

  20. 匿名 より:

    加藤さん食欲なかったんだね…

    もこっちが、つきあい無かった子達からのモブ扱いから、輪郭が浮かび上がってきた感じ…(一目置かれる??)
    そして、吉田さんとは濃い時間を過ごすわけだ。
    ゆりちゃんとネモが、もこっちがいないことによって逆に仲が深まるとか、最高かよ。

  21. 匿名 より:

    これ下手したら、もこっちのが吉田ネキより謹慎長くなると思います
    吉田ネキは高2から今のところ謹慎や停学処分無しなのに対し、もこっちは荻野Tにタバコ吸ってたのを自慢してるのが聞かれて連行されてますからね
    荻野が生徒指導部に挙げずに担任裁量で注意してるだけなら大丈夫ですが、もし要注意生徒としてもこっちがマークされてたら、去年のタバコ騒動から反省していない…ということで謹慎長引く可能性があります

    加藤ママが荒れる

  22. 匿名 より:

    加藤さんの対応自体はいつも通りで、ただ寂しがってるだけなんだと思うけど
    謹慎は一般的には悪いネタなので、興味本意で欠席裁判のように雑談のネタにするのは受け入れられないから打ち切った、それだけのこと
    たぶん対象がもこっちでなくても同じだったろう
    はっきり言えと迫ったのは一見キツそうにみえるが、相手がなんか言いたがってると思ったら聞きに行くのは、もこっちも何度もされてる普段通りの習慣なわけで
    そう整理してから見ると、一連のシーンをイラついてるとか塩対応に見せてるのは読む側の思い込みという可能性に辿り着く

  23. 匿名 より:

    肝心なところでゆりちゃん軸の話を持ってきてくれるニコ先生は偉大

  24. 匿名 より:

    加藤ママはもこっちを家まで送らなかったことに罪悪感を感じているだけやで
    次からはがっつり過保護にするんや

  25. 匿名 より:

    桐島の話なのかワタモテの話なのかはっきりしましょう
    あと「ぇ」っていつまで続けるんで?
    微妙っす

  26. 匿名 より:

    加藤さんは「私との勉強嫌だった?」って詰め寄りそうで怖い

  27. 匿名 より:

    最近ワタモテの記事が一番好き

  28. you より:

    これって誰かのリアルで実際おこったことを元にそのまんまパクって漫画にした奴なんでしょ?友達から聞いた・・・

    • 匿名 より:

      リアル→そのまんま漫画にって…
      現実と漫画の区別も付かんメルヘン脳かな?
      しかもソースが友達って小学生かよ