当サイトはプロモーションを含みます




「AD」

『黄泉のツガイ』4巻 1200年前の左右様と「封」の者と空海の含み!少女アザミちゃんの心を壊したの右様説!

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

黄泉のツガイ 4巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

 

『黄泉のツガイ』(荒川弘)4巻読了。今巻も面白かったけど、妹のアサとの絡みが無かったのが少し残念だった。どうやら私は妹漫画とジャンル分けしてたみたいだ。

 

アサの壮絶な過去を知り、ユルが沈痛な思いを抱える中、影森家にデラがやって来た。東村と影森家、各々の主張が飛び交うも、すべての敵を迎え討つと宣言してみせたユルは、影森家を後にして、デラのねぐらに移動した。しかしそこで凶悪なツガイ「手長足長」に遭遇する!左右様VS.手長足長、戦闘開始…!!血縁は血煙を結ぶ。新王道ツガイバトル、第4巻!!

 

※マンガUP!なら基本無料で読めます。

 

ebookjapan

 

漫画を電子書籍で読むなら【eBookJapan】がおすすめです。無料の会員登録をすればわざわざ定価で買わなくても50%OFFクーポンが獲得できてお得に読めます。

 

  • 最大6回分漫画が半額で買えるクーポンがもらえる
  • 9,000冊の漫画が無料で読める
  • 曜日限定の限定クーポンなどセールが豊富
  • paypayが使えて溜められる

 

eBookJapanで半額で読もう!

 

左右様は1200年前にもシャバにいた

13話

奴ら北の方で悪さばかりしておったので、旅の坊さんと封の力を持つ者と協力して病悩山(※現・磐梯山)に封じてやった

(あの時の坊主は)さあな。高野山にいるらしいとは聞いてるが

 

空海やんけ!

 

左右様は手長足長のツガイと過去に因縁があったそうです。1200年も封印されてたらしいので、空海(774年~835年)の生きた時代とも合致してる。

 

左右様は「封」の者と空海と一緒に手長足長と戦って封印したと。

 

ここでかゆいところは平安時代初期って日本を二分するような大きな戦争・合戦なんてあったかなぁ?ってところでしょうか。

平安時代初期に世が割れる戦なんてあったか?

「東の村」で昼と夜が等しい日の日の出を境に男女の双子が産まれた時代は世が割れると言われていました。

 

(双子が産まれた時代は世が割れる)わしらの知る限りではおぬしらを除いて一番新しいのが約四百年前。あの村ではやはり昼と夜を別つ双子が産まれた。その時代に国が東西に分かれて大戦があった。さらにその昔は、南北に分かれて戦っていた時代があった(4話)

 

左右様は地上に出たのは約400年振りというのは作中で何度も述べてます。間違いなく「関ヶ原の合戦」でしょう。その前が南北朝の動乱時代(1337年~1392年)でしょう。

 

左右様と昼と夜を別つ双子
約400年前 関ヶ原の合戦
約700年前 南北朝の動乱
約1200年前(空海がいた) 日本を二分する戦?

 

また、昼と夜を別つ双子はヤバイ「解」「封」の力を持つので、左右様の役割はこの双子の天敵であることです。事実、「封」の力を持つ(予定)のユルが左右様の主となったことはかなりイレギュラーだと語られてました。

 

本来なら「解」と「封」を制御するために第三者が持つべきツガイ「左右様」。それをよりによって「封」の力を行使する双子の片割れが手に入れてしまった(11話)

 

おそらく「関ヶ原の合戦」も「南北朝の動乱」も左右様は双子を制御するため、第三者が主だったのでしょう。

 

  • 1200年前に左右様と「封」の者と空海は手長足長を封印した
  • 昼と夜を別つ双子が産まれた時は世が割れる
  • 平安時代初期に世が割れる戦なんてあったか?
  • 左右様は原則として双子の「解」「封」を制御する役割
  • 約1200年前は左右様の主は「封」の者か?

 

空海といえば最澄と絶縁したけど、坊主同士が絶交しただけで別に大きな合戦や戦争でもない。そもそも空海とは手長足長を封印するに一時的に協力しただけっぽい。

 

「左右がいるということは双子が生まれたという事かあ?」「『封』がこの中におるかもなぁ」という手長足長の話から察するに、当時の左右様の主は「封」の力を持つ双子の片割れの可能性が高い。

 

  • 1200年前に日本を二分した戦争・合戦は無い
  • 左右様は「封」の双子が主だった

 

少なくとも影森家当主が把握してない(?)事件や歴史に残って無い世を割ったことが1200年前にあった可能性が微レ存。

影森家襲撃のアレコレ

これ…門一つ分くらいの幅ですかね。この線は…カミソリ?いや…もっと鋭い何か…(15話)

 

3巻の感想で存在しない西門を作り出せる能力者は長男の影森ヒカルしかいない!こいつが犯人や!と述べたが、存在しない西門を作りだし元通りにしたのは与謝野イワンという、実行犯の1人で大物キャラぽかったやつでした。

 

生きてる人体すら殺さずにスパッと切断して元に戻したりできる刀2本がツガイの能力者であることが判明しました。

 

西門を作り出したというか、西門になるように斬ったというのが正確なところなのでしょうか。いやでもさ。それでも、斬って戻せるだけでは「西門」と錯覚させるレベルなのかはアヤシイので影森ヒカルも噛んでる説は今もあるが…。

 

15話

 

凄腕の刀のツガイ使い与謝野イワンの飼い主は影森現当主の兄弟(弟か?)の影森新郷という(ヒカル、アスマ、ジンの叔父)でした。「あのマンガ家に消えてもらえ!」という台詞から長男・ヒカルとは繋がってない。次男アスマと繋がってる。

 

しかし、アスマは母親について含みのあること言われて怒ってる様子があるし、新郷に尾行能力ある蝶々を付けようとして速攻で与謝野イワンに斬られてたりと関係は良好とは絶対言えない。そもそも、アスマがあんな超雑な作戦に加わる性格にも見えない。

 

「小僧が影森の屋敷に入った」

「ジンの奴うまい事やったな」

「東の村では四百年ぶりの夜と昼を別つ双子だ」

「四百年ぶり!四百年ぶり!四百年ぶり!」

「その双子がこの下界でそろった」

「顎使いの小娘は足のケガで思うように動けん」

「ジンもだよ」

「当主も留守だ」

「またとないチャンス!」(6話)

 

6話の会話だけのやり取りの黒幕を見ると少なくとも3人いる。1人は頭が悪いっぽいので作中で登場してないか本性出して無いのでしょう。そして2人は内情も実情も把握して双子をGETしとうとしてることが伺える。

 

実行犯は内情も双子関係も何も聞かされてない雇われただけの者ですので、襲撃直前の黒幕3人ではない。それらを加味すると以下のようになる。

 

  • 新郷とアスマの関係は表向き仲間っぽいがアヤシイ関係
  • そもそもアスマは慎重な性格で雑な作戦に乗るように思えない
  • 新郷とヒカルは繋がって無い(「あのマンガ家に消えてもらえ!」)
  • 与謝野イワンとアスマも繋がって無い
  • 存在しない「西門」が0時に「開いてた」と述べる実行犯
  • 「西門」のところを斬ったのは与謝野イワン
  • 与謝野イワンは生物でも斬って戻せる…「西門」を作れるか?

 

与謝野イワンが存在しない「西門」部分を斬って元に戻せる能力者と判明。ただし、あくまで斬る元に戻せるレベルなので白壁を西門と錯覚させるのは(現状の判明してる能力では)無理でしょう。

 

「ていうか西門が開いててスッと入れました」

「だよな」(12話)

 

何も聞かされたない雇われバイトの実行犯は「西門が開いてた」と供述してる。現状示されてる与謝野イワンの能力だと、西の白壁を斬って入れるように出来て元に戻せるというもの。「西門」「門が開いてた」というものではない。

 

与謝野イワンが白壁に能力で空間作って(元に戻し)、影森ヒカルが実行犯に「西門が開いてた」と錯覚させるオブジェを作った説が有力であある。

 

西門を作ったのは与謝野イワンと影森ヒカルの協力プレイ!

 

そして結界の外で見張ってろと言われたのに、結界内にいてリーダーを問答無用で撲殺したアキオも黒幕の一人説は今なお濃厚である。

 

 

「結界の外に控えてろ」「誰もいれるな」と言われ結界内にいたアキオ(8話)

 

実行犯の与謝野イワンは直前のやり取りに参加して無かったでしょうけど、これで大筋が分かったというか何か見えた(ような気がする)。

 

  • 黒幕3人で会話してた2人は影森ヒカルとアキオ(もう一人はバカ)
  • 存在しない「西門」製造は影森ヒカルと与謝野イワンの協力プレイ

 

これが4巻時点の推理かな。全然違うかもしれんが…。

 

影森ヒカル、アキオ、与謝野イワンは裏で繋がってる可能性が微粒子レベルで存在する。

アサちゃんと兄様のやり取りが無いだと…?

16話

 

アサちゃんは可愛い(断言)。

 

お婆ちゃんが操作されてると察して切ない様子を醸し出すアサちゃんはこれはこれで儚い美少女感があって可愛かった。しかし、何度も述べたように『黄泉のツガイ』は令和最高峰の妹漫画なのです。

 

 

はっきり言って4巻はアサちゃんの兄様好き好き大好き成分が補充できなかった。最強の妹漫画なら、各巻に1エピソードはアサちゃんとユルの兄弟愛的な心の琴線を鷲掴みにするエピソードを1つは入れて欲しいと思ったり思わなかったり。

 

いや、漫画の完成度もストーリーまわしもギャグのキレもバトル要素も最高に面白いんですよ。間違いなく現在進行形でトップレベルのクオリティの作品です。でも、最強最萌妹漫画ならなぇ…(※そもそも妹漫画ではありません)。

 

あとね。ハナさんに注意勧告されつつ羽交い締めにされるところがとても良かったです。

 

15話

 

ユルはまだまだガキだなぁ…。

 

殺気うんうんの注意と絞殺されるかもってビビるよりも背中に当たるハナさんのおっぱいこそ年頃の男子なら全神経集中だろうと。事実上の「あててんのよ!」ですからね。

アザミちゃん

目の前で母親の首落とされたらしい(16話)

 

アザミちゃんというレイプ目の少女よ。

いわく「目の前で母親の首落とされたらしい」そうな。

 

完全に心がぶっ壊れてます。元の生活に戻れないトラウマを植え付けられた悲しき少女であるが、本当に「目の前で母親の首落とされたらしい」が原因で心を病んだのか?確かに1話でカブちゃんはアザミちゃんの母親の首を落としてる。

 

しかし、恐怖で気絶したその後に右様に起こされてます。

 

2話のアザミちゃん

 

確かに目の前で母親の首を落とされた。恐怖で気絶してしまった。その後に右様に起こされた。まだレイプ目になってなかった。見えない相手に頬を引っ張られまくたりイタズラをされ「?」「?」となってました。

 

で、自分の姿が見えないのか…と、筋骨隆々の強面のおっさん面した右様が姿を現したわけです。あまりの恐怖に再び気絶してしまうアザミちゃんでした。

 

で、次に登場したらレイプ目で言葉も喋れないのか壊れてました。上記の通り、アザミちゃんが壊れたのは「目の前で母親の首落とされた」なのだろうか?脳筋の右様が原因なのかもしれない説!

 

アザミちゃんの心をぶっ壊しトドメ刺したの右様なのでは…?

 

マンガUPで無料で読める

「マンガUP!」なら『黄泉のツガイ』が基本無料で読めます。さらに荒川弘先生の『鋼の錬金術師』『獣神演武』も。スクエニ名作・傑作がたくさん!

 

  • 黄泉のツガイ
  • 鋼の錬金術師
  • 獣神演武
  • ドラゴンクエスト ロトの紋章
  • ドラゴンクエスト エデンの戦士たち
  • ゆうべはお楽しみでしたね
  • ゴブリンスレイヤー
  • アカメが斬る!
  • セキレイ
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • 幸色のワンルーム
  • 無能なナナ
  • ラララ
  • ホリミヤ
  • その着せ替え人形は恋をする
  • ハイスコアガール
  • 最近雇ったメイドが怪しい
  • 三白眼ちゃんは伝えたい。
  • 好きな子がめがねを忘れた
  • 不器用な先輩
  • ハイスコアガール
  • 留年!とどめ先輩
  • 不徳のギルド
  • 咲-Saki-
  • ジャヒー様はくじけない!
  • オシエシラバス
  • 魔法陣グルグル
  • 魔法陣グルグル2
  • 薬やのひとりごと

 

新旧のスクエニク系作品がたくさん読めます。無料ですのでぜひとも通勤・通学のお供にアプリを入れてみてください。

 

 

おすすめ電子書籍サイト
ebookJapan

・新規で登録すれば6回まで50%OFFクーポン
・定期的にオリジナルのセール開催
・約9,000冊の漫画が無料で読める
・paypayが使えて溜められる

DMM電子書籍

・新規で登録すれば全作品7日間50%ポイントバック
・250,000冊以上の取り揃え!
・ムフフな成年タイトルに強い
・最大100%OFFのオリジナルセールが豊富

お勧め漫画 ガンガン系
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
ヤマカム

コメント

  1. 匿名 より:

    この作品来年か再来年にアニメになると思うのでアニメ見て面白いと判断したら漫画を読むつもり

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました