『葬送のフリーレン』第79話:トーア大渓谷 感想・考察 勇者ヒンメルすごい額のお金あったのに借金した件

おすすめ記事
無料で遊べる超おすすめスマホゲーム 【厳選50】2021年に読みたい2020年おすすめ漫画
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

『葬送のフリーレン』第79話:トーア大渓谷

 

>勇者ヒンメルの死から30年後。

 

『葬送のフリーレン』の冒頭といえば「勇者ヒンメルの死から○年後」が約束です。70話からヒンメル死後30年になっております。もう30年か、時が経つのははやいものですね。

 

ざっくりしたヒンメル死後の話数は以下の通り。

 

勇者ヒンメルの死から…
20年後 2話
26年後 3話
27年後 4~5話
28年後 6~24話
29年後 25~69話
30年後 70話から…

 

※『葬送のフリーレン』はサンデーうぇぶりで無料で読めます。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり
SHOGAKUKAN
マンガ
無料

 

77~79話の感想・考察

もうすぐシュタルク&フェルンの誕生日のはず

「勇者ヒンメルの死から30年後」に変わったということは、もうすぐシュタルク19歳&フェルン19歳の誕生日のはずです。

 

シュタルク18歳の誕生日は26話、フェルン18歳の誕生日は29話で描かれてました。「勇者ヒンメルの死から29年後」と変更され冬明けすぐでした。

 

前回巨大湖で冬を越したので、そろそろドキドキイベントが来るのではないかと思われる。

 

昨年はお互いブレスレットを贈りあうこととなりましたからね(フェルンに上げたものは「久遠の愛情」の鏡蓮華)。今年は何をプレゼントするのか楽しみ。

 

 

と言って描かれて無いだけですでに誕生日を経過してる可能性もあるが…。

デンケンさんの行方は…?

敵は最後にして最強の七崩賢。黄金郷のマハト。黄金に帰られた故郷を救うために立ち向かうなんて、まるでおとぎ話の英雄みたいじゃないか。(77話)

 

デンケンさんといえば故郷の墓参りをするために一級魔法使いになりました。しかし、その故郷は結界で封印されていました(前任者はおそらく人間最強のレルネン)。

 

故郷の墓参り無理じゃん!

 

北部高原は魔族の残党が危険だから一級魔法使いがいないと立ち入り禁止という事だったけど、デンケンの故郷は結界を張って封印状態という。

 

とはいえ、デンケンさんは封印の管理・維持なんてしないで中に入る気満々の様子でしたけど…。

最後にして最強の七崩賢マハト

63話で触れられてた七崩賢の生き残りも判明。最後の七崩賢はマハトです。

 

63話

 

 

「最後にして最強」らしい。

 

実際、一級魔法使いでも退治できずに根城(デッケンの故郷)ごと結界で封印するのみです(ゼーリエでも倒せないのかな?

 

とりあえずもう故人だらけだけど七崩賢はこんな感じ。

 

  • 七崩賢A…約90年前に南の勇者に討たれる
  • 七崩賢B…約90年前に南の勇者に討たれる
  • 七崩賢C…約90年前に南の勇者に討たれる
  • 七崩賢D…80~90年前に勇者ヒンメルに討たれる
  • 不死なるベーゼ…80~90年前に勇者ヒンメルに討たれる
  • 断頭台のアウラ…最近(2年前)フリーレン様に討たれる
  • 黄金郷のマハト…デンケンの故郷を黄金に変えるも結界で封印された

 

町ごと黄金に変えられるなら人間も黄金に変えられるのだろうか。

200年橋を作ってるゲーエン

ゲーエンだよ。200年前からここに橋を作っているドワーフだ。(79話)

 

ゲーエンの村は魔族に襲われて壊滅。もしも渓谷に橋があったら、対岸の都市に駐屯してた軍が助けに来れたという思いから200年も橋を作り続けているのです。

 

この世界のドワーフって200年は生涯を捧げてるよね。

ファスも200年以上も皇帝酒(ボースハウト)を探し求めてたいました。

 

寿命は300年以上あり、その内の200年も一つの事に没頭する。ただただスケールでかい。

 

勇者ヒンメルの想いが重い

報酬はフリーレンが受け取るさ。千年は保つくらい丈夫に作ってくれ。(79話)

 

約80年前に建設途中だったゲーエンは資金が尽きていました。そこで建設資金は勇者ヒンメルが譲渡。ヒンメルが生きてるうちに完成は無理なので断ろうとしたら、報酬はフリーレン様が受け取ると。

 

フリーレン様のために何かを残すヒンメルってエモすぎる。

 

また、ヒンメルはフリーレン様がいつかまたここを通ることを見越していたのでしょうか。元魔王城であるオレオール(魂の眠る地)を目指さなきゃ、ほとんど通る機会もないでしょうしね。

かゆいところ

ちなみにゲーエンに渡したお金は「とある貴族の宝剣」を魔族から取り返した報酬である。

 

これは64話「剣の魔族」で描かれた北側諸国ダッハ伯爵の曽祖父で間違いないでしょう。ダッハ伯爵領で得た報酬を北部高原トーア大渓谷で橋を建設してるゲーエンに上げたと。

 

ここで疑問なのはその道中で凄まじい借金をしてることです。70話で描かれたノルム商会領である。

 

70話

 

先々代のノルム卿にめちゃくちゃお金を借りていました。借用書もちゃんと取っております。

 

ノルム領は北側の関所の先に位置する。だから80年前の勇者ヒンメル一行もいまのフリーレン様と同じようにダッハ伯爵領を通過した後に訪れてるはず。

 

  • ダッハ伯爵領…宝剣取り戻してすごい額の報酬GET
  • ノルム商会領…多額の借金(借用書有り)
  • トーア大渓谷…宝剣取り戻した報酬をゲーエンに上げる

 

ヒンメルさん…あんた宝剣で得た報酬あったのにノルムでめちゃくちゃ借金したんかい!

 

まあ、先々代のノルム卿は勇者ヒンメルを応援してた立場だったので、お金を持ってる上で資金提供したのかもしれんが…。

 

サンデーうぇぶりで無料で読める

ちなみにサンデー公式アプリ「サンデーうぇぶり」なら『葬送のフリーレン』が無料で読めます。他にもサンデー名作作品がたくさん無料で読むことができます。

 

【無料で読める作品】

・葬送のフリーレン

・メジャーセカンド

・メジャー

・名探偵コナン

・湯神くんには友達がいない

・だがしかし

・ゴーストスイーパー美神

・初恋ゾンビ

・H2

・タッチ

・神のみぞ知るセカイ

・ハヤテのごとく!

 

たくさんの新旧サンデー名作が読むことができます。

無料ですので通学や通勤のお供に是非アプリを入れてみてください。

 

 

 

コメント

  1. 名無しのフリーレン より:

    七崩賢レルネン…? せめて名前は間違えないでいただきたい…

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました