『五等分の花嫁』第97話:変わり始める日常 二乃の学園祭エンディングが見えた!

シェアする

おすすめ記事
>10月のKindle月替わりセール(10/31まで)

>0円コミック

>101円講談社コミック…

転職活動において「MIIDAS(ミイダス)」 はとても便利です。

200万人の年収データから、自分の市場価値を見出すことができます。

2019年9月に読んだ漫画を振り返っておきます。

<関連記事>

2019年9月の漫画

ゆこさえ…

『五等分の花嫁』第97話:変わり始める日常

『五等分の花嫁』祝2周年!

おめでとうございます。この調子で3周年、4周年と目指して欲しいものです。マガジンラブコメの最長連載って『BOYS BE…』シリーズで間違いと思いますので、そこを目指して欲しいものです。

あと、水着のカラー扉絵がとても良かったです。「夏だ!水着だ!世界一可愛い五つ子だァァアアア!!」って頭が悪い(誉め言葉)煽りで夏シーズンをどん欲に取り込むその姿勢が素晴らしい。マガジンの水着扉絵とえば『新・コータローまかりとおる』の不滅の記録も更新してほしいですね。はい。

<関連記事>

『五等分の花嫁』第96話:進み続ける日常 一花さんが学校辞める云々を解決させて2学期突入。 前回のラストで一花さ...
『五等分の花嫁』第95話:分枝の時② 忘れられない夏にしてあげる♥ すごい勢いで夏休みを消化してし...
『五等分の花嫁』第94話:分枝の時① 修学旅行までノンストップで読者をあたふたさせていたスリル満点な話から一転して、夏休みに入...

97話:変わり始める日常

さて、前回のサブタイ「進み続ける日常」から今回は「変わり始める日常」となっております。具体的に日常のなにが変わってのかといえば不穏な空気が流れはじめてることでしょうか。順調に学園祭を迎えられなさそうです。

たこ焼き(二乃)VSパンケーキ(三玖)

二乃と三玖ちゃん

やはり男子がたこ焼き派で女子がパンケーキ派で二分されていたか。たこ焼きを提案した二乃とパンケーキを提案した三玖ちゃんがそれぞれ棟梁となって担ぎ上げられています。ただし二乃も三玖ちゃんもあまりやる気なく、男子と女子がヒートアップしてます。

三玖のパンケーキをチヤホヤしてる女の子達はその前に二乃のたこ焼きに露骨に不満そうな表情してたんですよね。

コメントより

男子がたこ焼き支持
女子がパンケーキ支持
で割れてるのか

コメントより

だってタコ焼き可愛くないやん。
パンケーキの方が今時っぽいし、可愛い感じがする。
それに作るのもタコ焼きより簡単だし。
でも私はタコ焼き派。

コメントより

14票対14票で割れてます。学級委員長は投票権ないそうなので「3-1」は合計31人(男子15人、女子16人)のクラス構成だと判明しました。まだ票を入れていない一花さんが決定権持つ状況である。休学してるので投票するか分からんけど…。

※追記

3の1は男子14女子17と思う
二乃がたこ焼きなので

コメントより

失礼しました。

二乃がたこ焼きだったので「男子14人女子17人」ですね。

前回も言ったがたこ焼きもパンケーキも同じ粉ものなので両方やればいいじゃんって思ったり思わなかったり。まあ、今回読むと二乃はパンケーキ派に転び流れになりそうですけどね。

思い出のパンケーキ

うちのこと思い出してみたら…

いつのまにかクラスの出し物がただの「パンケーキ」でなく「ふわっふわのパンケーキ」作りにハードルが上がっている。ただふわっふわのパンケーキは二乃と三玖ちゃんの思い出のお菓子だったようです。

母(零奈)が作ってくれてた一品。二乃がはじめて挑戦した料理であり、今の料理スキル上がりまくっててもたまに失敗するほど。屋台で出すならたこ焼きのがイージーというものの、何のかんので零奈ママのふわっふわパンケーキ作りに挑戦って流れになるっぽい。

二乃のパンケーキは母から作ってもらっただけでなく、父(マルオ)とも色々あったようです。

二乃の変わり始める日常

マルオパパ…

今回の二乃に関しては綺麗な物語になっていましたね。

見事な「起承転結」になっていました。

私の初めて挑戦した料理だわ。どうしてもあの味が恋しくて昔パパにお願いしたことがあるの。パンケーキのお店に連れていってほしいって。頑なに聞き入れてもらえなかったわ。

だ・け・ど!パンケーキのお店に連れて行ってくれなくても後日、パンケーキセットを用意してくれていたマルオパパなのでした。これは零奈のふわっふわパンケーキを二乃が作ってこそってメッセージでしょうかね。

てか、二乃とマルオの仲ってあまりうまくいってなかったのかにゃ。「(心配)してくれる親でもないか」「は?心配?あの人がいつ…」「いっつも陰でコソコソしてる」とか結構辛辣な評価です。そんなパパを学園祭へ招待しようとする流れになっておりました。

54話でマルオは正しさしか見てないと断言はしてたけど。

54話

マルオの言ってることは正しい。だが「あの人は正しさしか見てないんだわ」という二乃評価。そういう意味ではパパの優しさをこれまで感じなかったというのも理解できます。

まさに「(二乃の)変わり始める日常」ってサブタイは相応しいのう。これはもう、エンディングが見えた!ですよ。マルオを学園祭に招待して零奈さんのふわっふわパンケーキを再現して食べさせるってハッピーエンドでしょう。

どう見ても二乃さんパンケーキ派に寝返るな!

二乃とモブ女子

妄想はやめよう

女子で二乃だけ男子の支持するたこ焼き派だったのでモブ女子から睨まれる格好になっておりました。いわく「嫌なのよ、陰でコソコソするのは」。武士道精神や騎士道精神に通じる堂々と真っ向勝負を是とする二乃らしい言葉です。

陰でコソコソするマルオも嫌の範疇でしたけど、「陰でコソコソするのも悪くないな」「きっと何か理由があるんだよ」って四葉のアドバイスでちょっと柔らかくなった二乃でもありました。このモブ女子3人組は二乃と仲良くなる気もしますな。

この流れなら、二乃はたこ焼きでなくパンケーキに一票投じて雌雄が決しそうだしね。そんなわけで二乃の学園祭はエンディングまで見えるし、とても良い話で落ち着きそう。

問題は残りの姉妹なのかな…?

(続くぞい)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    バカなっ・・・何故付けた・・・!?
    「ふわっふわ」という形容詞・・・!

    これでは少しでもふわっふわじゃなければ即アウツ・・・!

  2. 匿名 より:

    二乃四葉五月の家庭の話好きだな
    試験前の絡み思い出す

  3. 匿名 より:

    影でコソコソするマルオ風太郎四葉
    不器用で素直じゃない二乃風太郎マルオ五月

    みんな似たもの同士というかなんというか…w

  4. 匿名 より:

    マルオはスネイプポジション
    最初は何か嫌な奴と思ってたらそうでもなかった

  5. 匿名 より:

    修学旅行最終日に続き、今回もいい所で次号は合併号。焦らされる!

  6. 匿名 より:

    3の1は男子14女子17と思う
    二乃がたこ焼きなので

  7. 匿名 より:

    三玖と風太郎のデート楽しみすぎる…
    これ、三玖から誘ったと見せかけて実は風太郎からだったら胸熱なんだけど…

    • 匿名 より:

      その可能性は高い
      直接デートとは言われてないだろうけど

    • 匿名 より:

      二乃を気にかけて声をかけたのか、三玖に用があったのか。どっちともとれる描き方されてるから風太郎からかは分からんなぁ。
      ただここでデートだと文化祭一緒に回る話無くなりそう。三日間のうち一日は一花に使いそうだし。

  8. 匿名 より:

    二乃の「なんなのよ」ってとこでの三玖の「…」は、風太郎が何を言いたかったのか分かっちゃったとかだったりして。

  9. 匿名 より:

    修学旅行前半でよく分からなくなってたけど、ここんとこやっぱおもろい(ちょろい

  10. 匿名 より:

    マガジン紙派だけど扉の四葉が見開きのせいで(´;ω;`)

  11. 匿名 より:

    フータローまかりとおる復活してー!