『ワンピース』古代兵器ウラヌスの謎

おすすめ記事
15巻以内で完結するおすすめ漫画! 【厳選30】10巻以内に完結するおすすめ漫画!
おすすめ漫画アプリを比較!無料で読める作品多数なので漫画好きは必見! 【厳選30】5巻以内に完結するおすすめ漫画!

『ワンピース』の古代兵器「ウラヌス」を掘り下げてみたいと思います。

 

これまで名前だけ出てたウラヌスは1060話「ルフィの夢」において実際に登場した(と思われる)。古代兵器と呼ぶに相応しい破壊力を見せていました。プルトンが一発放てば島を跡形も無く消すと言われたのに勝るとも劣らない。

 

ルルシア王国上空に現れ、暗い曇りにさせ天空から光線が降り注ぎ一国を滅ぼした。すげー破壊力!これがウラヌスか確定してませんが、ウラヌスって前提で掘り下げてみたいと思います。

 

古代兵器「ウラヌス」

神の名を持つ古代兵器

〝神〟の名を持つ…3つの古代兵器。「プルトン」「ウラヌス」…「ポセイドン」(650話)

 

現実世界と同じギリシア神話の神の名を持ってるのが古代兵器「プルトン」「ポセイドン」「ウラヌス」です(ニカも神の名なので作中独自の神もいると思われる)。

 

素直に名前で解釈すればそれぞれ「大地」「海」「天」の神でしょう。

 

  • プルトン…大地の神
  • ポセイドン…海の神
  • ウラヌス…天の神

 

プルトンは巨大戦艦。ポセイドンは海王類を操れる人魚姫・しらほし。ウラヌスは天空から攻撃できる巨大兵器(に見える)。神の名の通りの破壊力である。

ウラヌスの影

1060話

 

ウラヌスは空飛ぶ円盤とか麦わら帽子のような形をしている。

まあボンヤリした影なので正確な姿は分かりません。

 

大きさはもう超デッカイ。雲の中か雲の上にあって地上からこの大きさで視認できます。攻撃したらルルシア王国の殆どをカバーするビーム?を投下してました。あれがウラヌス本体から攻撃されたのだとしたらルルシア王国の島ぐらいある。

 

ウラヌス
円盤や麦わら帽子のような形?
大きさ ルルシア王国の島ぐらいある?

エネルが月で見た壁画との関係は?

472話

 

エネルは月で地球より遥かに進んだ文明を蘇らせ壁画も発見しました。そこには翼人が月の資源が枯渇したので地球へ旅立ったことが描かれてました。

 

そんな壁画の中に古代兵器を記述してると推測されたのが472話の扉絵。今の月に無い「海」「海産生物のようなもの」が描かれていました。これは古代兵器ポセイドンなのでは?古代兵器は月から地球へ持ってきた(作り方含め)ものではないか説です。

 

 

「ポセイドン(と思われるもの)」以外にも「気海兵が乗ってるもの」「翼人が乗ってるもの」「左上に浮いてるもの」が確認できます。

 

以前は「左上に浮いてるもの」がウラヌスかもと思ったけど、1060話の影を踏まえると機械兵が乗ってるものがウラヌスかもという気もする。でも光った描写だと左上に描かれたものにも見える。まあ、現時点では何とも言えませんが…。

世界政府でもトップシークレット

古代兵器を世界政府が世界政府が所持してる事はトップシークレット。

 

表向きは「古代兵器復活阻止」を掲げ古代文字解読を犯罪にしてるぐらいです。さらに以前スパンダムが五老星に古代兵器は世界政府が所持すべきって主張してた時もすっとぼけてた。

 

 

・万が一世界政府以外の誰かの手にそれが渡った場合、もはや政府に太刀打ちする術はありません

・「古代兵器」は我々が所持しこの大海賊時代を打ち払うのです!(355話)

 

世界政府が古代兵器所持すべき!他の者に古代兵器渡ったら太刀打ちする術が無い!そんなスパンダムの話を本当は古代兵器ウラヌス所持してて持ってないフリしたと。

 

政府が古代兵器持ってるのはサイファーポールにも秘密!

 

所持してることは絶対の秘匿である。

マリージョアの国宝

おれが〝聖地マリージョア〟内部にある重大な「国宝」の事を知っているからだ!!それは存在自体が世界を揺るがす(761話)

 

ドレスローザ編で元天竜人といえど、なぜ「CP-0」を動かせる?なぜ権力がある?というローの質問に上記のように解答したドフラミンゴ。これは五老星の頭越しで直にイム様と交渉したと思われる。

 

そんなローの当然のような質問にマリージョアにある「国宝」を知ってるから。存在時代が世界を揺るがすからと解答。つまり脅した交渉だったと。

 

マリージョアの国宝は冷凍された巨大麦わら帽子(巨人族程大きくなく普通の人より大きい…ルナーリア族なら丁度良いぐらい)だと思ったがミスリードだったかも。

 

 

マリージョアの国宝は古代兵器ウラヌス説!

 

確かに古代兵器復活ダメ絶対を掲げて古代文字解読禁止してる世界政府が古代兵器所持してるなんて存在自体が世界を揺るがすよね。

「オペオペの実」が必要?

更にお前の〝オペオペの実〟の能力があの日おれの手中に入っていたら…マリージョアの「国宝」を利用し、おれは世界の実権さえも握れていた!(761話)

 

あくまで「マリージョアの国宝=ウラヌス」と過程してですが、ドフラのこの言い方引っかかる。これだと「オペオペの実」で永遠の命を持ってこそウラヌスが利用可能かのようだ

 

「オペオペの実」の真髄は「人に永遠の命を与える」「不老手術」である(これをすれば能力者は死ぬ)。761話のドフラの台詞…「利用」は2つの解釈ができる。

 

  • 永遠の命で「マリージョアの国宝(ウラヌス)」情報で脅し続ける
  • 「マリージョアの国宝(ウラヌス)」使って世界の実権取る

 

後者のウラヌス使って世界の実権取るがシックリくるかなぁ。ウラヌスを動かすには永遠の命が必要?生命力とがめちゃくちゃ消費するのだろうか?

 

イム様は「オペオペの実」能力で永遠の命があるのかなぁ。まあ確かに、イム様(五老星も?)は約800年前から生き続ける者でないと、執拗に「空白の100年」「ある巨大な王国の存在と思想」を抹消するのシックリこないからねぇ。

 

 

800年も前の先祖が何か悪い事したって言われても子孫は「ふーん!そうなんだ!」ぐらいの感覚ですよ。これは当事者でないと。

ルナーリア族「神の国」で鹵獲した

「〝レッドライン〟の上はマリージョアだろうよい」

「いやあそのずっと昔だ…あの上には『神の国』があったらしいぜ…!」(1023話)

 

マリージョアはかつてルナーリア族の「神の国」があった。今は天竜人が暮らす地なら「20の連合王国(現世界政府)」がこの地を簒奪したという事になる。

 

 

さらに、ロビンが普通にポーネグリフ情報で「ウラヌス」の存在を知ってたというもミソ。

 

ポーネグリフは「ある巨大な王国」が敗北を悟って後世に残したものです。「プルトン」「ポセイドン」同様に場所か存在が書かれたポーネグリフを読んでる。

 

 

つまり約800年前に決着した「ある巨大な王国」VS「20の連合王国」で、「ある巨大な王国」は敗北を悟りポーネグリフに古代兵器ウラヌスに関することを書いて残した。ロビンはそれを読んでる。

 

三大古代兵器は「ある巨大な王国」が滅ぶ寸前まで所持して後世に残した。にも拘わらず世界政府が所持してる。これは鹵獲したのかと。じゃあいつか?ルナーリア族の「神の国」を奪った時が有力かなと。

 

「20の連合王国(現世界政府)」が古代文字解読できたか最初からウラヌス狙いだったかは定かでない。でも、ルナーリア族の暮らす「神の国」を乗っ取ったら古代兵器ウラヌスGETしたっぽい。

 

ロビンが読んだと考えられるポーネグリフには「神の名を持つ古代兵器ウラヌス…そのありかは『神の国(現マリージョア)』」みたいな風に書かれてたのではないかと。多分。

 

「ある巨大な王国」が持ち後世に残したポーネグリフ。それを読んでるロビンがウラヌス知ってる。すなわち戦後に「20の連合王国(世界政府)」が鹵獲した。

操縦・操作方法

さらに気になるのはあんな巨大兵器を誰が操縦してるか。

1060話を読むとイム様が遠隔操作してるように見える

 

少なくとも五老星はサボがルルシア王国にいる?運悪いね!的なやり取りで、操作に関わってない。やっぱイム様が動かしてんのか?

 

1060話

 

イム様はパンゲア城にいて地図(?)を見てる影が確認できます。そして「ゴゴゴゴ…」とジョジョのスタンド風の擬音と地図に描かれたルルシア王国にバッテン付ける。で、瞳のドアップで古代兵器ウラヌスの攻撃開始である。

 

ウラヌスの存在自体が超機密事項。存在を知るものはイム様と五老星ぐらい?多人数で操縦するとも思えない。まあ、イム様が遠隔操作してるならマリージョアから離れたルルシア王国をどうやって視るのかって気もするけど。

 

ウラヌスはイム様が遠隔操作してる?乗組員がちゃんといる?

制限は無いのか?

古代兵器ウラヌスは消したきゃ存在そのものを抹消する(国や島ごと)。『ドラえもん』のどくさいスイッチも裸足で逃げだすヤバイもの。

 

これあれば世界政府というかイム様はやりたい放題です。

 

今回の砲撃にはどんな制限があるのだろう?
無尽蔵に使えるなら四皇とか七武海とか海軍は必要ないし。イム様一人で支配し放題だし。
コメントより
革命が起きてる国を消すならまず革命軍本拠地のカマバッカ王国を消すはずだからルルシア王国固有の理由があるんだと思います。
コメントより

 

古代兵器ウラヌス持ってるなら「オハラに撃てばええやん!」「カマバッカ王国撃てばええやん!」「海賊島ハチノス撃てばええやん!」となる。イム様の気に入らない所を滅ぼし放題ですから。

 

ならば古代兵器「ウラヌス」をぶっ放すには制限があると考えられる。この制限が無くなったか今もあるのかは不明。

 

  • 今まで使えなかったが制限無くなりこれからも撃てる
  • 今も制限があってルルシア王国のみに38年振り?に使用できた

 

前者なら今後はウラヌスの脅威が継続する。後者はゴッドバレー事件を踏まえると38年間使えなかったのではないかと。

38年前のゴッドバレー事件

「ゴッドバレー」という島は現在地図にも記されていない。そして実際にゴッドバレーは跡形もなく消えているんだ(957話)

 

38年前のゴッドバレーはウラヌスが跡形もなく消したのか。1060話の破壊力ならばまさに島が跡形もなく消えたと言える。

 

ただ、ゴッドバレーはルルシア王国のような無慈悲な皆殺しではない。ロックス海賊団は「白ひげ」「ビッグマム」「カイドウ」「金獅子」「銀斧」「キャプテン・ジョン」「王直」と生き残る。ロジャー海賊団は全員生存。

 

ルルシア王国のように殲滅すれば、こいつら一網打尽にするチャンスだったのに…。ウラヌスで攻撃できなかったのかしなかったのか。

 

また「巻四十億」ではロジャーがシャンクスを拾うシーンのネームがあり、ゴッドバレー島が描かれてる。

 

 

巻四十億

 

ロジャー海賊団ゴッドバレーから見事に脱出するである。

ゴッドバレーが健在であった。

 

つまり、「ロジャー海賊団&ガープ中将VSロックス海賊団」のゴッドバレー事件では島は消えなかった。ウラヌスは使われなかった。事件の後に島が消えたのである。センゴクは「世界政府が隠したかった島が…消えてなくなった…(957話)」と述べてる。

 

ゴッドバレーをウラヌスで跡形もなく消したとしても38年前かどうかは不明。いつ消したんだろ?

まとめ

そんなこんなで古代兵器ウラヌスについてでした。

まとめると以下の通り。

 

  • 上空に浮かぶ円盤や麦わら帽子の形状
  • 超でかい(ルルシア王国ぐらい?)
  • 「エネルのスペース大作戦」の壁画に描かれてるか?
  • ドフラが言ってた存在自体が世界を揺らがすマリージョア国宝?
  • 「オペオペの実」で永遠の命を持つと使える?
  • ルナーリア族の「神の国」を簒奪した時に鹵獲した?
  • イム様が遠隔操作で操ってる?
  • 使用にあたっての制限はどんなものか
  • ゴッドバレーは事後に消した

 

まだまだ謎が多いので詳細が明かされるのが楽しみです。まる。

 

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    ルルシア王国に打ち込まれたビーム?の線を数えると16本あって、壁画の左上の浮いてる物の周囲にある丸い物も隠れている部分含め16個あるんですよね。そして、ドフラミンゴの技も「16発の聖なる凶弾」なのでウラヌス確定な気がしてます。

  2. 匿名 より:

    「大地」「海」「天」の神が「大地」「神」「天」の神になってる

  3. 匿名 より:

    エネルのスペース大作戦Vol.35の左下に描かれているのが、天秤に「人の首?」とウラヌスっぽい兵器が左右に置かれてて、ウラヌス1回発動するのに人の命が一つ必要なんじゃ?みたいな記事を見かけた。
    人間の命一つじゃ発動条件軽いから、条件は天竜人の命一つってことでコブラの命が使われたんじゃないかな

    • 匿名 より:

      ただそれだと、ホーミング聖が泣きついてきたときに突き放さず、弾薬として回収しておいた方がよかったのでは、と思う。
      それに、都合が悪いという意味ではミョスガルド聖やドフラミンゴもいるし、その線ならすでに死亡したとされるコブラ王ではない可能性もある。
      にしても特定の人の命を利用するにしては家系に共通点がないような。天竜人はそれぞれが別の20カ国を出自とするから、某進撃みたいに民族の繋がりもないのに生贄?として機能するんだろうか。

  4. 匿名 より:

    >「大地」「海」「天」の神

    一応指摘しておくと、ギリシア神話のプルトン(プルート)は別に大地の神ではない。
    プルートは冥界、もしくは地底の神。
    大地ならガイアとかデメテルとか他の神がちゃんといる。

  5. 匿名 より:

    ラピュタを想像した

  6. 匿名 より:

    プルトンは大地に対応するとしたら、戦艦なのはやっぱ不思議な感じだな、と改めて思いました

  7. 匿名 より:

    当時は気にならなかったですが
    永遠の命なのに「不老」手術なんですね
    突発的な事故とかでは死ぬという事なのかな・・・?

  8. 匿名 より:

    ルフィの夢の果てが星(宇宙)への旅(冒険)だと仮定すると
    表向きの兵器的な役割はどうあれ、Dの王国が作った古代兵器の真の役割は
    ポセイドン=ノア(方舟=星間飛行船)を海王類に引かせて海から陸へ
    プルトン=打ち上げロケット 陸から空へ
    ウラヌス=空から宇宙へ
    という三連コラボで目的の星まで飛ばす役割なんじゃないかとメタ的に妄想してみました

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました