『ワンピース』太古の昔に栄えていた月が気になる件

シェアする

おすすめ記事

本日は「月」と「ある巨大な王国」のおさらい。

世界の全てを知った。〝空白の100年〟とは…!!〝Dの一族〟とは…!!「古代兵器」とは…!!「ワノ国」はかつて世界と接していたのだ(967話)

ロビンがポーネグリフを読んだ時も、おでん様の手記でも「古代兵器」と呼んでいました。そのまま「古代」とポーネグリフに刻まれてるのでしょう。

つまり、「古代文字」「古代兵器」というのは現在から見て古代(800~900年前)という意味合いでなく、空白の100年時点で「古代」だったことが伺えます。

<関連記事>

〝ギャング〟ベッジのオーマイファミリー vol.23「誰だか知らないけど、助けてくれてありがと♥」 おう!ゴッ...
『ワンピース』第974話〝いざ、鬼ヶ島!!〟 衝撃的真実が明かされてビックリ仰天すると同時に盛り上がってきましたね。 ま...
『ワンピース』第973話〝光月の一族〟 今回でワノ国の過去編はおしまいかな。 おでん様が亡き後なので手記という形ではない...

「月」と「ある巨大な王国」

ワンピの人類史は数千年以上

たまにレッドラインは世界政府が作ったとか、昔は島が5つしかなかったとか誤解してる方も多いですが、どちらもほぼあり得ないと見てます。

『ワンピース』の人類史は数千年あり、それを調べることは世界政府は禁止してません。たとえば、バスターコールを食らったオハラなんか顕著ですね。

397話

「一冊で多くの本を!一節でも多くの文章を残せ!!」

「数千年もの先人達の言葉が…!未来へ届く様に」

<関連記事>

おでん様の過去編は、白ひげの船に乗って、トキ様と出会ったり、ロジャーが出てきたりめちゃくちゃ盛り上がっておりますね。 本日は、...
800年前 『ワンピース』の「空白の100年」よりも昔の世界を考えてみましょう。むしろ、それ以前の歴史的な書物や資料がしっかり...

オハラの学者たちは数千年分の文献を持っていました。

こちらで歴史を調べることは特に世界政府に禁止されていません。

900~800年前の「空白の100年」よりもワンピの人類史はある。世界政府が研究する事を禁止してるのは100年間のみです。それより前は調べてOK牧場。

ゆえに、「空白の100年」より前の世界はいくらでも調べられるし、文献で明かされるはずです。昔はレッドラインが無かったとか島が5つしかなかったという可能性は低いと。

「古代文字」が使われた期間と場所

古代文字が使われてた期間は「空白の100年」のみ。

簡単に表にすると以下のようになります。

約900年以上前 空白の100年 約800年前以降
古代文字 使われていない 一部で使われた 使われてない
歴史の調査 調べてOK 禁止 調べてOK

100年間しか使われてない言語の上に、まったく普及した文字でもありません。

世界中で極一部でしか使用されておりません

272話

この文字を扱えるのはポーネグリフを作った人々の他にいないはず…

272話のロビンの言葉である。オハラ出身のロビンでも古代文字を扱えるのはポーネグリフを作った人たち以外にいない…「ある巨大な王国」関係に限られてのみ使用されていた文字であると分かる。

もうちょい言えば、「空白の100年」より以前も以降も古代文字は使われていなかったことが分かります。他の時代でも使われてれば世界政府に全て根絶やしにされるはずですしおすし。

「古代文字」は使われた範囲も期間もめちゃくちゃ限られている。

事実、「ある巨大な王国」は滅びを悟ってポーネグリフを残し、古代文字が読めるのは光月家のみ一子相伝で約800年も受け継がれてました。

古代文字

・「空白の100年」のみ使われた

・「ある巨大な王国」のみ使われた

「月」からやって来た!?

以上から「空白の100年」の期間で、いきなり「古代文字」「ある巨大な王国」が人類史に登場したと思われる。これとイコールになりそうなのが「エネルのスペース大作戦」です。

472話扉絵

謎だらけの月のあった壁画。

そこには現在よりも遥かに発展していそうな「太古に栄えた」月の歴史が刻まれているのでした。翼を持った人たち(3種類)が遥かに進んだ科学力で暮らしていたこと。資源不足で地球へ移住したことなど。

<関連記事>

ある巨大な王国 『ワンピース』395話でクローバー博士が語った「ある巨大な王国」。 いまでも詳細不明ですが判明したことも...
過去の回想が終わって「ワンピース」の今後が益々楽しみの中で、私の中でモリアさんと並ぶ癒し系キャラであるウルージさんの再登場も非常に楽しみな所...

この壁画には古代兵器と思わしきものや「古代文字」が描かれているのでした。

月の住人…翼人はカラクリ兵だけを月に残して「古代兵器」「古代文字」や遥かに進んだ文明などを持って地球へ移住した可能性が微粒子レベルで存在する。

つまり、地球上で「空白の100年」のみ使用されて「ある巨大な王国」って地域限定で使用されていた(と推測される)「古代文字」は約900年前に翼人が月から地球へ持ってきたものじゃないかと。

月からの移住者が作ったものが「ある巨大な王国」っぽいが…。

月からの移住者が持ち込んだもの

・古代兵器

・古代文字

・進んだ科学技術

・思想

また、「ある巨大な王国」が持ってたものは「古代兵器」「古代文字」「進んだ科学」だけでなく「思想」がある。それが現世界政府にとって凄まじい脅威ではないかとはクローバー博士の予想である。

かつての月は…?

太古の月には3種類の翼人がいました。

それが「スカイピアの一族」「ビルカの一族」「ジャヤの一族」です。

スカイピア / ビルカ /ジャヤ

翼人は3種類いる

・スカイピア、ナメクジのような触覚

・ビルカ、翼が折り曲がってる

・ジャヤ、インディアンのような格好

スカイピアの一族はコニスたちが末裔。ジャヤの一族の末裔はワイパー。どちらも翼は同じ形状でストレートです。ビルカの一族の末裔はエネルの神官(エネルには翼は無い)やウルージさんがいます(飛徹もか?)。

ビルカの一族は唯一翼が折り曲がっている翼人でもある。月にある太古の都市の名が「ビルカ」でエネルの出身地と同じなのは含みありすぎな。地球の「ビルカ」はエネルが壊滅させてしまったので現状はまったく描写が無い

<関連記事>

「古代兵器」と「月」について語ろう。 古代兵器には「神」の名前が付けられており、それぞれ「プルトン」「ウラヌス」「ポセイドン」...

壁画ではこの3種の翼人が仲良く暮らしてたことが伺えます。

気になるのは彼らが地球へ移住せざるを得なかったことです。

いわく「資源不足で青色の星へ飛ぶ」である。

裏を返せば、かつての月には資源があったということだよね。

コニス一家の生活を踏まえると、翼人だって飯食って寝るなど普通の人間と同じです。

翼人が太古に月で暮らしてたなら、生活するだけの環境があったはず。それがどういう経緯で月から資源がなくなって移住せざるを得なかったのでしょう。私気になります!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    更に月は重力が低いから地球人より武力はかなり弱かった可能性が

    もしくはナウシカパターンで地球資源枯渇→来るべき日のため月で冬眠→地球復活→滅亡したはずの地球は命で溢れてた→降り立つ→思想が相容れず戦争→ユダにより滅亡とか

  2. 匿名 より:

    キングやマゼランはどうなんでしょうね

  3. 匿名 より:

    ココで我らがウルージさんの出番ですな

    • 匿名 より:

      最悪の世代でまだ絡んでないのウルージさんとボニー。2人とも設定が意味深だわ。

      • 匿名 より:

        ボニーは本当に謎が多いよね
        白ひげが死んだ事に号泣してるっぽいから白ひげに関係してると思ったら、今度はくま?

  4. 匿名 より:

    島と島が大昔には繋がってたってのは結構ありうると思ってるんだよなあ。それが分かれたのが800年前かどうかは別にして。

    ログポースで次の島の磁場を拾うのは、もともと繋がってた名残なんじゃないかって勝手に思ってた

  5. 匿名 より:

    ミンク族の「5個以上の島」という台詞だけでなく
    5つの大陸の世界地図が既に本編に登場しているから
    大陸がバラバラになって複数の島が出来たのはほぼ確定だと思うけどね

    あとレッドポートは世界政府の船首がレッドラインから飛び出していて
    凹んだ壁に描かれた世界政府のマークが船のマストと同程度の高さ
    これはつまり海底から液体が噴出して世界政府の船の後部に当たり
    それが凝固してレッドラインになった様に見えるんだよね
    だからレッドラインが出来たのは世界政府が誕生した後かなと

  6. 匿名 より:

    月から来た侵略者の子孫がワノ国・空島、ジャヤの人間で100年間だけ世界征服したんじゃね?
    それで元から地球にいた現地人が反撃して勝利したのが天竜人の祖先

    • 匿名 より:

      じゃあ所謂悪者じゃん。Dの一族も!?天竜人は権力が暴走してるから今は悪やとしても、その昔は侵略者から地球を守った正義軍だったと。
      この辺難しいですよね(^_^;)

  7. 匿名 より:

    オハラの地球儀?からこの世界の月は一つではない。光月家の紋の九曜(青い星+8個の月)はそれを表す。「ある巨大な王国」とは月連合王国で、複数の人種がいた(羽や角の違い)。地上に降り(光月紋の外周とクジラのしっぽで4つの海)一時栄華を極めたが、侵略ととられたか危ない思想と取られたか理由は不明ながら戦争となり滅んでしまう。勝者であれ敗者であれ悲惨な戦争ほど、ドイツでのナチスのように触れてはいけなくなるので「空白の100年」。
    Dはあちこちで言われているように、DawnでありDiana(月)であり、半月(月人のハーフor4種の月人)であり、麦わら帽子を横から見たとこかもしれない。
    と考えて見ました。

  8. 匿名 より:

    元々地球にも人は居たんじゃないかな
    ただ月と比べると幾分原始的で現在の世界政府のように奴隷を使役していた
    しかし月人達が奴隷を解放したことにより戦争が勃発
    世界政府側が勝利して現代へ至ると予想

    なぜ負けたかについては資源不足で地球に飛んだとあるので恐らく人口の差かな
    あるいは現地人と同化して油断したか

  9. 匿名 より:

    そもそもの話、ワンピースがいる世界が月で、エネルがいる世界が地球説はある?

    • 匿名 より:

      月が複数あるとしたら、ミンク族が変身出来るのはどの月なんだろう。
      エネルの向かった月なのか月ならなんでもいいのか