『ワンピース』WCI編で明かされなかった謎!

シェアする

おすすめ記事

今週の『ワンピース』は…ってジャンプが休載じゃん!

先週のジャンプが合併号(2018年21・22号)だったので月曜ですがジャンプはありません。しかし案ずることなかれ!来週までおあずけかと思いきや今週の23号は水曜発売だぞ!それまで復習復習。

<関連記事>

いよいよビッグマム海賊団に乗り込んだWCI編も終了しました。 まだまだ諸々謎も多く残されてます。ハッピーエンドにもなっておらず、ジンベ...
ソウルポーカス♪ソウルポーカス♪ 『ワンピース』第902話はサブタイトル通り、まるで映画の「END ROLL」のような構成でし...
『ワンピース』第902話「END ROLL」 WCI編が終了しました。900話「BADEND MUSICAL」を踏襲するように...

さて、映画のエンドロールのような演出でサンジ奪回編が終わったけど、読み返してても「あれって結局何だったんだろうか?」と思うような案件が多いですよね。色んな事の真相は大体分かったけど、そのまま明かされず終わった事も多い。

今回はビッグマム海賊団本拠地に乗り込んだ、WCI編で明かされなかった謎を振り返っていきたいと思います。

WCI編で明かされなかった謎

いまだによく分からないのは828話「1と2」で描かれたダイイングメッセージである。

「ひきかえせ」残された謎のメッセージ。

この時は「ペコムズが書いたのか?」「他に誰がいるの!?」と、おそらくペコムズが書いたのではないかとルフィ達は決めてたけど本当にそうなのか?

「ひきかえせ」は誰が?

ひきかえせ

トイレの床に掘られた「ひきかえせ」。

ペコムズは確かにベッジに誘拐されてました。その理由はビッグマム暗殺計画を誘うというもの。ペコムズはこれを断って撃たれてしまったが…。

ペコムズ誘拐の真相が判明しましたが本当に「ひきかえせ」ってペコムズが書いたのでしょうか?むしろ逆に違和感すら出てくる。ベッジが書いたならまだ納得できなくは無いが(計画の邪魔的な意味で)、手を組んだ後も特に触れられませんでした。

わざわざトイレの床に「ひきかえせ」と掘ったダイイングメッセージ。誰のメッセージだったのか。単純にルフィ達が来てることがビッグマムにバレてるって漫画的演出だったのかな。私気になります。

サンジの母と海の戦士の名「ソラ」

海の戦士「ソラ」

世界経済新聞に掲載されてた「海の戦士ソラ」。

悪の軍団「ジェルマ66」と戦う海の英雄物語なり。海軍の英雄達の実話を元に作られた物語で、海軍や世界政府は正しいと子供たちへの「洗脳教育」でもあります。

そして、「ジェルマ66」と戦った海の戦士の名前と、サンジたちの実母(ジャッジの妻)の名前がまったく同じ「ソラ」でありました。

<関連記事>

『ワンピース』第852話 ジェルマの失敗作 今回の『ワンピース』はサンジの出生の秘密がより明確になった852話「ジェルマの失敗...
新巨兵海賊団 航海士ロード 航海士ロード! 自分の中で『ワンピース』の扉絵連載「押し掛け麦わら大船団物語 ハイル...

自分は怪物を作りたいジェルマと人間を願うソラによる戦いのメタファーなのかなと、人間賛歌かなって解釈したけど、作中で特に触れられる事は今のところ無い。

尾田っちのことだから、わざわざ同じ名前にしたのは今後の伏線がある可能性も微粒子レベルで存在する。私気になります!

カタクリの口裂け

2

902話

カタクリは3つ子で一人だけフクロウナギのように口が裂けてます。

88巻のSBSによると「口が裂けてるのは生まれつきではありません」だとか。ということはプリンちゃんのように先天性に「三つ目」といわけでなく、生まれてから後天的に口が裂けてしまったってこと。

カタクリの回想を見ると、すでに幼少期から口が裂けている様子。ついでに19女ポワール(ガレットの双子)もカタクリと同じように口が裂けてます。彼女も生まれつきではなさそうですね。

<関連記事>

『ワンピース』88巻読了。 今巻のSBSは見どころ満載。最悪の世代のルーキー達が現代で職についてるとしたらという質問に...

ビッグマムの子供2人が後天的に口が裂けてしまうのは何でなんだろ。SBSによると「(早食い)実はこのスピードに原因があるのですが…。それを本編え明かすかどうかは、まだ考え中」とのことなので、深い意味はあんま無いかもしんないけど。

「ジェルマ王国」について

371話

もはや我々の夢は潰えた…!わずか66日の夢の後に残された故郷の土も踏めぬ亡霊達に合わせる顔もない。貴様などに我が王国の300年の無念の魂を預けた…己が憎い!

<関連記事>

ジェルマ66 「―もはや我々の夢は潰えた…」 「わずか66日の夢の跡に残された」 「故郷の土も踏めぬ亡霊達に合せる...

「ジェルマ66」の「66」は66日の夢の後って無念で付けた様子。300年前に「北の海」を制圧した「ジェルマ帝国」は66日だけの天下だった。国土を失い、300年間も海遊国家として彷徨ってる様子です。

「北の海の国々への復讐」と言ってるので、「北の海」連合国家に敗けたってことかな?

詳細不明ながら、ジャッジの話だけ聞くと「ジェルマ帝国」って、プチ空白の100年みたいだよね。「ある巨大な王国」が20の連合国家により滅亡させられて悪にされたみたいな。ジェルマ帝国の詳細気になります!

ステューシーは「CP0」

歓楽街の女王改めCP0

ステューシーは「歓楽街の女王」ってのは表向きで、正体は「CP0」の諜報部員でした。世界政府の人間であったか。

ビッグマム過去編でガキ売り稼業50年のマザー・カルメルが「羊の家」で育てた子供を2年に一回出荷してたので、色々と関係がありそうななさそうな。

<関連記事>

僕らのステューシー姉さん ふつくしい…。 美魔女ステューシー姉さんの正体が「CP0」だったと判明し、ビックリする...

63年も前のことだけど、「CP0」は子供を英才教育してただけに、カルメルから売られた子供が今では政府のお偉いさんになってる可能性は高そうです。さすがにステューシー自身が「羊の家」出身とは思えんけどね。でも、ステューシーの年齢気になります!

サンジの「カカオ島を通過する策」

892話

カカオ島を通過する策は一つだけ考えてある(サンジ談)

あの…もうカカオ島通過してしまったんですが…。

サンジが意味深に言ってた「カカオ島を通過する策」って何だったんじゃろ?

<関連記事>

カカオ島を通過する策は一つだけ考えてある 892話でサンジが述べてたカカオ島を通過する策って結局なんだったんだろうか?てっきり...
祝『ワンピース』連載900回! 今週のジャンプ(18号)の表紙めがっさカッコイイですね。連載900回を達成した...

作中で描かれてなかっただけで、サンジの策は実行された可能性もあるけど、現状は「策は一つだけ考えてある(キリッ)」と言ってたくせに何にもしてないようにしか見えません!

まじで考えてある策って何だったの?謎すぎる。

サンジの作ったケーキ

ケーキに関してもちょっと引っかかる言い方してました。

・「作ろうぜ!ビッグ・マムが気絶する程のケーキ!」(876話)

・「さぁ行こう!仲間達を苦しめるビッグ・マムを倒しに!」(886話)

・「このケーキがあれば必ず仲間達を救える」(891話)

まるでケーキをビッグマムが食べれば何もかも解決するかのような言い回しでした。

ケーキを食べたビッグマムは天にも昇る美味しさだったけど、すぐに追いかけてきました。サンジのケーキはただ食い煩いを収めただけだったのだろうか。

根本的問題

815話

中身はそいつに関わりのある誰かの”首”だ!!!

”麦わらの一味”の誰かの首かも知れねぇし…”東の海”のレストランにいる誰かか…カマバッカ王国の誰かかも

いわくママに恥をかかせたら生首のプレゼントが届けられるとか。

この辺りが結局、未解決のままビッグマムのナワバリから出てしまった。なんのフォローもないのかな?

<関連記事>

暗殺なんかするまでもねぇ! これで四皇“ビッグ・マム”海賊団は全滅だぁ!! 「玉手箱」が爆発し崩れ去るホールケーキ城。 ...

もしかしたら、サンジのケーキに秘策があるかもしんないけど、安心してカイドウ編には行けないような気がするでござる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    生首が届くのはお茶会に出席しなかった場合では?

  2. 匿名希望 より:

    もうひとつ懸念事項が。
    ペコムズはあのあとどうなったのか?

  3. 匿名 より:

    マムはもう完全に怒りの対象がサンジからルフィに移ってますから、最後の問題であるとすればルフィの縁故者との衝突…が来そうな気もします。そっちの方が面白そうですし。

  4.   より:

    ママのお誘いを断るとかの、無礼を働くと生首パールプレゼントが届くみたいなニュアンスですし
    正面からケンカ売って大幹部を倒されるわ本拠地を倒されるわな麦わら一味には、そんなセコイ仕返ししてる場合じゃない
    的なフォローがこの先入るのかどうか

  5. 匿名 より:

    ケーキに関しては次の食いわずらいのお題がサンジの作ったケーキを超える物になるんじゃないでしょうか。 

  6. 匿名 より:

    自分的にはペドロとパウンドの生死が気になる。
    たぶん二人とも死んでないと思うが。

  7. 匿名 より:

    なんか色々と雑なところが目立つ今編。サンジの手枷とか顔パック結局どうしたんだかわからないし。つかあれだけ苦しめておいて手枷偽物でしたーってのも拍子抜けだったけど。レイジュもサンジにそのこと言えるタイミングいくらでもあったろうに言い忘れてたとか…。なんかとにかく雑だったな。

  8. 匿名 より:

    雑ってのはしっくりくる感想
    この感想ひっくり返ることがあるんだろうか…?

    最後の飯食ってた海賊は
    マムからの刺客だったらなぁ
    ちょっと残念

  9. 匿名 より:

    私は雑とは思いませんでしたね。いろんな意味で今までに見たことない
    新しいワンピースでした。

  10. 匿名 より:

    ケーキを囮にマムから逃げる時間と距離を稼げたんだろうと思います。
    そのお陰で一味(仲間)は脱出することが…。

  11. 匿名 より:

    風呂敷広げすぎて中だるみしかけたので急いで畳んだのかな?
    世界経済新聞に掲載されてた「海の戦士ソラ」
    ジェルマの内情知っててソラと命名したのであればこれ書いたの誰なんでしょうね。
    サイファーポールですと言われればそれまでですが。

  12. 匿名 より:

    >「ひきかえせ」は誰が?
    パンクハザードでチョッパーが受け取った『なにもするな』的なメモを思い出した
    これって誰が書いたのか解明されたっけ?

    • 匿名 より:

      解明はされてませんけどローでしょね

    • 匿名 より:

      僕はアブサロムだと思います。

    • 匿名 より:

      まさにこれを書きたくてRSSではなくコメント書きに
      ローだとルームをそこまで広げていたこととなっておかしいような

      • 匿名 より:

         檻の中で刀を移動させた時はルーム張ってるようには見えませんしヴェルゴの時の帽子の移動は手の周りにルーム張っただけでしたし物の移動には全体にルームを広げる必要はないのかと。

  13. 匿名 より:

    最大の謎はビッグマムがマジーカルメルや子供達を食べてしまったのかどうかでしょう。
    状況的にはやってそうですが明確には描写されていなかったです。
    後は能力者を食べると能力が継承されるのかどうかも気になります。

    • 匿名 より:

      マムの口の中に別の世界(木らしきものが生えていた)が垣間見えたカットがありました
      あれも謎ですね

      食べられた人は今も体内で生きていて、そのために大量の食料がいるとかなら
      マムの食欲が増していった理由に・・・

      黒ひげの体の秘密もこのあたりにあるんじゃないのかなっと言う妄想
      カラメルも年齢的に生きてはいないだろうし、白髭は死後だもんな・・・とは思いますけど

  14. 匿名    より:

    ケーキの影響は今後出てくるんじゃないでしょうか
    サンジのドヤ顔は2回もあったのに、何もなしで終わりじゃ尾田先生の記憶力に何かあったんじゃないかと思っちゃいます
    もし「それだけやっても駄目でした、四皇恐るべし」と言うならサンジがケーキの効力が無かった事を知り、料理人としての敗北をかみしめるという教訓的なシーンが必要でしょう

  15. 匿名 より:

    正面から喧嘩売られてイーストブルーはにコソコソ親族を狙いに・・・だとさすがに四皇としての面子がたたないから、でシメですかね?

    サンジのケーキや秘策はなんだったんだろう。プリンがケーキはサンジ制作ってことをバラすのかな

  16. 匿名 より:

    ボスが錯乱中、大幹部が二人やられるイレギュラーや、ルフィ側のラッキーが縦続いても崩れない海賊団としての層の厚さ、とこれまでの海賊との格の違いを見せられ、いかに逃げ切るかってのはこれまでに無かった展開で楽しかったですけどね
    それにしても、あれだけ化け物揃いの子供達がいてもマムを力ずくで押さえるのは無理ってだけでもヤバいのに、サシならそのマムより強いと言われるカイドウとかどうすんだよ…って感じですね
    カイドウ前にマルコ関連でウィーブルと戦りそうですが

  17. 匿名 より:

    ガスティーユどことんずらしたのでしょ
    次会うときは敵かな

    ひきかえせ、と
    パンクハザードの何もするな、ミカイケツ気になる

    サンジのカカオ島抜ける策
    雑なぬけさく
    コミックでセリフ変わりそう

    あとサンジのケーキ、マムに効果なかったのも雑

    ローラも登場しなかった

    協力してくれた樹
    かみなり撃たれたままでかわいそ

    ペドロ生きてなければ
    いくらなんでも生き急ぎすぎ

    全般的に長いのに雑
    なにしたかったんね?おだっち
    おだっちにしては寝ながら描いた作品
    デイビーバッグ球の微妙さ
    あとでこの話が反映されないといみない

  18. 匿名 より:

    消化不良多すぎだったシリーズだけど、サンジの策(これは内容未定だけど)や料理が
    思ったように逃走へ貢献しなかった、ってのはラストシーン含めサンジらしかった(+マムの異常性)かな、と。

    サンジもゼフも『敵だろうが腹が減ってる奴には料理を振る舞う』って信条なわけで、
    仮にサンジの策が『ケーキでマムを無力化する』だったとして、その効果がわずかだったのはマムの異常さ演出。
    散見する『ケーキでマム回復してんじゃねーかw』は、もうサンジ(ゼフ)の行動原理自体が、
    損得勘定しない優しい料理人と徹底して書かれてたかな、と思います。

    • 匿名 より:

      問題は「サンジの信念が仲間が危機に陥ってる時でも優先される矛盾」でしょう
      敵にも飯食わせるのは立派ですが、その結果仲間が危機に陥っても関係なしは傲慢です
      仲間が危機に陥った時は例外として信念より優先するぐらいの柔軟さが無いのは不自然
      信念を守りたいのか、仲間を守りたいのか、そこが曖昧で引っかかりました
      優しい?違います、こういうのは八方美人といいます
      どうもサンジの優しさというのは随分都合がいい優しさなんだなと思わざるを得ません
      信念を曲げてでも仲間を守優先する男気がサンジには欲しかったですね

  19. 匿名 より:

    サンジのケーキが全く役に立ってないって人たちどこに目をつけてんだ?
    HCIを壊滅させて地の果てまでマムが追いかけ続けるという悪夢のような展開を回避させた大金星じゃん
    これ以上ケーキにどんな都合のいい効果を期待してるんだか

    • 匿名 より:

      「全く役に立ってない」とは誰も言ってないのに、お前こそどこに目をつけてるんだ。

      問題は「ビッグ・マムが気絶する程のケーキ」は作れてないし、「ビッグ・マムを倒しに」は実現していない上、「このケーキがあれば必ず仲間達を救える」と断言しておきながらケーキの力だけでは救えなかった(魚人達が来なければ全滅してた)ことだろう。
      これだけ煽って「都合のいい効果」が起きない方が、漫画の演出としてはよほど不自然。
      上の方の人も言ってるけど、「マムの力がケーキの効果すら上回っていた」というなら、サンジが自分の力不足を痛感するシーンは必要だったろうし。

    • 匿名 より:

      >HCIを壊滅させて地の果てまでマムが追いかけ続けるという

      暴走マムを誘導して他の四皇や海軍にぶつければ双方の大損害が生まれて漁夫の利が狙えたよね

  20. 匿名 より:

    PH編でもイエティ兄弟の顔はっきりしなかったし(作画展では書かれてたらしい)
    したぶん全部説明されることはないと思う

  21. 匿名 より:

    マムは怒り狂いそうになるたびに
    ケーキの味を思い出し優しくなってしまうと予想
    そのおかげでジンベイたちは生きてる
    サンジは胃袋を掴んだのでマムはサンジに対して
    何もできなくなっているかも知れない

    • 匿名 より:

      >怒り狂いそうになるたびに

      ルフィとモルガンズに対して何の気負いも無く普通に怒り狂ってましたが?
      その手の都合のいい展開はありえないと思われます。。。

  22. 匿名 より:

    謎というか、違和感あるのはルフィが「暗殺」に加担しようとしたことかな。今までのどんな敵ですら「倒し」はしたものの殺しはしなかったのに。仮に暗殺が成功していれば直接的には初の「殺人」だったわけだよね。メタ的には失敗前提で未遂だろうけど、なんかしっくりこない。納得できる描写あったっけ?

  23. 匿名 より:

    大切な誰かどころか当人の首を直接取りにワノ国まで来たなぁ……