スポンサードリンク

『やんちゃギャルの安城さん』、究極のもも肉料理!至高のラブコメ!

シェアする

やんちゃギャルの安城さん(1) (ヤングキングコミックス)

『やんちゃギャルの安城さん』(加藤雄一)がヤバイ。

ひたすらニヤニヤと気持ち悪い笑みを浮かべていました。同時に体の極一部が熱くフットーしそうだよ!

真面目でクラスの中でも目立たない瀬戸くんには、なぜかいつもイケてるギャルの安城さんがいちいちエロく絡んでくる。いつもギリギリでドキドキする思春期ぴちぴちラブコメディ!

<試し読みできます>

真面目でクラスの中でも目立たない瀬戸くんには、なぜかいつもイケてるギャルの安城さんがいちいちエロく絡んでくる。いつもギリギリでドキドキする思春期ぴちぴちラブコメディ!立ち読みはこちら

どういう漫画か簡単に説明すると、ギャルの安城さんにからかわれていじられる作品です。ええ、『からかい上手の高木さん』や『イジらないで、長瀞さん』と同じような系統です。この2つが好きなら刺さることでしょう。

ただ安城さんには高木さんや長瀞さんと違う点があります。『KANON』と『SNOW』ぐらい違います。「うぐぅ」と「えう~」の差とは、主人公に絡んでくる安城さんがエッチなんです!ちょ、ちょっと安城さん煽情的すぎませんかね(笑顔)!

『やんちゃギャルの安城さん』

1

安城さんがやたら絡んでくる

安城さん…最高だ…。

主人公の瀬戸くんは最近分からないことがありました。自分はクラスの日陰者と自覚しているのに、なぜかイケてるギャルの安城さんはやたらと絡んでくるのです。会えば即抱きついてくるわ、食べかけの飴を差し出してくるわ…。率直な感想を述べよう。羨ましい!

その絡み方が無駄にエロいのです。胸元はチラチラ見えてるし、ブラは透けてるし。ボディタッチがやたらと多いのです。可愛らしいからかい上手でなくエッチなからかい上手!なにそれ最強じゃん!安城さんの一撃一撃がカウパー腺を刺激しまくる。

実際さ、安城さんは上手くて美味い。

なんつーか安城さん自身が三ツ星の肉料理なんです。

安城さんは美味しそう

読んでてニヤニヤすると同時にムラムラするもん。色気が半端ない。キモはもも肉ですね。なんでもミシュランガイドでも安生さんの太ももは三ツ星の評価を受けている肉料理として有名なんだとか。

まず肉そのものが絶品である。

素の状態の安城さん太ももが「A5ランクの肉」であります。

そのままでも美味しいのですが、加藤雄一シェフは調理方法(シチュエーション)から味付け(描写)まで徹底的にこだわり「究極の料理」に仕上げて客(読者)へ提供してくれる。ゆえに僕らは最高品質のもも肉料理を味わえるのです。

三ツ星肉料理です

例えば、安城さんが座った時に絶妙に太ももが潰れる様子から、組んだ時や絡まった時の裏肉や横肉が見事と言うほかない。安生さんがポーズを取るたびに絶品!もも肉娘となるのだ。

世界で一番美味しいハムとは安城さんの太ももだったのである。

さらに、加藤雄一シェフのこだわりは料理の盛り付け方にも職人魂が感じられる。というのも安城さんは絶品のもも肉であざといアングルばっかりなのに、パンチラをほとんどしないのだ。見せないことで肉の味を引き立てる!

提供するもも肉を心ゆくまで堪能してもらうため、あえてパンツを描いていないことが伺えるのです。太もも一本で勝負している。サイドメニューなど無くラーメン一本で勝負する意識の高いラーメン屋みたいなものです。

安城さんに滾る

安城さんの舌

あとねあとね。安城さんはよく舌をペロって出すのも特徴的です。もちろんドジっ子属性が舌を出すのは可愛い仕草なんですけど、安城さんがやると可愛らしいというより艶かしい。まあ舌出しだけでなく行動すべてがそうなんですが…。

もうね安城さんの一挙一動がいちいちセックスアピールすぎるんですよ。なんなんだよ!その小悪魔的な仕草は!誘っているようにしか見えん(笑顔)。

ギャルだからってさえっちすぎ。もう歩くフェロモン製造機です。そんな子が食べかけの飴くれたり、トイレでくんずほぐれになったり、屋上で「あ~ん」してくれたり、満喫の個室で過ごしたり、下着の試着室に誘ってくるんですよ?

あざとい!あざとすぎる!いいぞもっとやれ!

それでいながら、時に乙女チックな一面を見せてくるから恐ろ可愛すぎる。

ドリーム詰め込める

男の夢全部乗せである

『やんちゃギャルの安城さん』とは夢一杯の物語なんです。冴えない男が可愛いギャルから好かれてボディタッチされまくるって。人の夢と書いて儚いだって?違う。人の夢と書いて「安城さん」なのです。

昨今は草食系男子なんて言われてますが、まさにそんな男子のドリームだよね。根暗でクラスのヒエラルキー低い男が明るく可愛いギャルに絡まれて好かれるって。自分からは何もしなくて可愛いギャルから一方的に迫ってきてくれるって願望の満漢全席じゃん!安城さんは夢の結晶体なのだ!

久米田康治先生の言葉を借りるならば「ドーテーのモーソーを具現化した漫画」である。とはいえだ。それには理由があって1巻できちんと描かれています。このエピソードがなかなかどうして。素晴らしかった。ただ安城さんがえっちに迫ってくる都合の良いギャル以上のものがあります。

これは至高のラブコメやな!

安城さんが一層好きになりました。

つまり、安城さんは最高に可愛いのです!お勧めです!まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    電子書籍ですぐ買った。教えてくれてありがとう。

  2. 匿名 より:

    こういうの増えてるみたいだがカテゴリーはラブコメなのかね
    ゲームでいうイージーモードすぎる気もするが

  3. 匿名 より:

    最近新作紹介多くて嬉しいす
    とりあえず「いじらないで〜」は買った
    これも気になる

  4. 匿名 より:

    私女ですけど、安城さん好きです!
    安城さんの友人の豊田?さんと同じで結構ツボな組み合わせです
    私としては、瀬戸くんももう少しアクション起こしてくれてもいいのに!と思います
    安城さんのリアクションも楽しみなので!今後の展開に期待してます
    ところで、学年の設定は高校2,3くらいですか?

    • yamakamu より:

      ギャルと冴えない男は最近のトレンドでもありますしね。お似合いだと思います。
      設定は知りませんがそれぐらいじゃないですかね…

  5. 匿名 より:

    童貞の妄想が具現化した漫画ってフレーズは信用できる
    フランスやイタリア留学経験したシェフの料理みたいな