スポンサードリンク

『五等分の花嫁』第91話:偶然のない夏休み 四葉の猛攻を絶えて夏だ!海だ!プールだ!

シェアする

『五等分の花嫁』第91話:偶然のない夏休み

>偶然のない夏休み

「私と姉妹①」「私とある男子①」「私と姉妹②」「私とある男子②」と四葉ちゃんのワンマンステージと化してた花嫁戦線。もはや三玖ちゃんたちに勝機はあるのか。このまま一気に勝負を決められるか。

このシリーズが続いて次は「私と姉妹③」になるかと思ったら今回のサブタイは「偶然のない夏休み」です。終わってた。ここで四葉ターンを切り上げ夏休みになっていました。こ、この状況で夏休みかよ!生殺しかよ!

<関連記事>

『五等分の花嫁』第90話:私とある男子② 「うわっ、やっぱり風太郎君だ!」 四葉視点で小学生時代の修学旅行、中学...
『五等分の花嫁』第89話:私と姉妹② 四葉解答編である。よくできたミステリー作品のようで、犯人が判明して動機を語りだしたような...
『五等分の花嫁』(春場ねぎ)10巻が発売されました。 この巻に収録されてるエピソードからハマったんだよなぁ。もとから面...

91話:偶然のない夏休み

それにしても四葉のヒロイン力(ぢから)は強烈でしたね。

「上杉さん」「風太郎君」(90話)

ブランコが前に進んでる時「上杉さん」
ブランコが後ろに戻ってる時「風太郎君」
ねぎ先生すげえよこの表現は

コメントより

あー、ブランコの前後で未来と過去を表現してるなら、ブランコが前に進んでる時に「大好きだったよ」「ずっと」と過去形で述べるのがこれからの未来ではもうフータロー好きだったことを過去にしてしまうみたいでもあるね。切ない。

やべぇ。四葉の独壇場じゃん。最初から最後までずっと四葉のターンだった。圧倒的すぎる。ヒロインパワーバランスが四葉1強すぎて、もはや「5姉妹ハーレムの構図」をなしていません。「四葉とその他のちょっかい姉妹と飯食う五月の構図」になっています。

それでも三玖ちゃんならなんとかしてくれる!

夏休みはどーなるのか。

アパート取り壊し

アパート取り壊しされる

夏休みに入った五姉妹の状況はフータローに会えていないこと、引っ越さねばいけなくなりました。「七つのさよなら」シリーズで引っ越したアパートですが建築年数のために取り壊すことになったのです。

<関連記事>

『五等分の花嫁』(春場ねぎ)6巻が素晴らしかった。 いやもう本当、控え目にいって最高でした。 「落第寸前」「...

ここで注目すべきは三玖ちゃんである。

まず、姉妹がアパートから立ち退かなきゃいけないアレコレを語る中でひとりだけ「フータローにも教えておかないと」と姉妹で唯一フータローに追及してます。可愛い。そして普通に並んで二乃と料理と姉妹の料理作っててグッときましたね。

三玖ちゃんと二乃クッキング

並んで姉妹の料理作ってるぞ

作ってるのは最初の料理対決でコテンパにやられた(風太郎は貧乏舌だったが)オムラスでしょうか。今や二乃と並んで姉妹の料理を作ってるのかな。パンは美味しく作れるようになったのは描かれてましたが、普通の料理の腕もあがってるのかな。

それとも今回の並んで料理作ってる描写は二乃に教えられてるのでしょうか。どっちにしても三玖ちゃんの成長っぷりが顕著ですね。なんだかんだで、拙者、三玖ちゃんと二乃の料理が繋ぐ姉妹の絆大好き侍でござる。

55話 / 5話

メタ的に三玖ちゃんに足りないのは「勇気」「自信」で、それを克服するための舞台装置は料理だと見てます。パンだけでなく、色んな料理が美味しくつくれるようになれば要介護付きでない告白をするはず。「フータローに好きになってもらえる私」になれる!

<関連記事>

『五等分の花嫁』第84話:シスターズウォー 七回戦 いい最終回だったなぁ…(感動)。 2週間ぶりの『五等分の花嫁...
『五等分の花嫁』75話:五羽鶴の恩返し 成長した未来の三玖ちゃんは前髪で顔を隠さない。68話の写真でも前髪を隠していませんでし...

パンが美味しく作れたのが修学旅行の6月だったので、7月の現在はどれくらい料理スキルアップしてるか気になるところですね。二乃は料理教えてるならライバルに塩を送ってる状態ですが、それでも教えちゃってるのかな。三玖ちゃんと二乃の姉妹尊い。

謎めいてる一花さん

謎の電話

ええ、私はもういなくなるので

これからは妹たち四人でということになります

暗黒に墜ちてから浄化された一花さん。

処理の仕方が気になってたけど脱落でええんか?

誰かに電話して(相手は江端さん?)、ひとりだけ家を出るようなニュアンスで話していました。浄化されたとはいえ、もう「全部嘘」で花嫁戦線から脱落してしまうのかな。なんにしても白化しても不穏にさせてくれます

<関連記事>

『五等分の花嫁』第85話:シスターズウォー 七回戦(裏) 朗報…いや悲報なのか。 一花さん浄化していました。ということは...

それを聞いてしまった五月の立ち位置。パクパク飯食う要員だからこそ、四葉の秘密を共有するポジションであり、ここで一花さんの内に秘めたものも知ってしまうのでしょうか。まだ一花さんだけ出てくかは確定でないけどなんとも不穏な…。

てか、もう一花さんラストの表情といい完全に戦う気なくしてる(ように見える)。

一花さんの表情

久々にフータローに会えると喜ぶシスターズ。一花さんも喜んでるように見えるけけど、これはもう恋する乙女の顔じゃない(気がする)。メスの顔でなく慈愛に満ちた表情って感じなんですよ。

まだ何とも言えんが、一花さんはすでにヒロイン戦線から脱落してるのでしょうか。「俺はもう戦わん」って言いながら何度も戦いに舞い戻った身を引く詐欺のベジータや、「もう会うことはない」と言いつつ懲りずに気功砲を撃ちに来る足止めの天津飯みたいなキャラになるかもしれません。

今後の一花さんの動きはどう出るのでしょう。

五月の壮大な勘違い

なんだこの相関図wwwww

おかしいだろ!

五月が把握してるヒロイン相関図が突っ込みどころ満載すぎる。

なにが「一花は私たちの中で一番成熟してると感じていました」だっつーの!一番ヤベー奴だったのは間違いないけどさ…。五月だけ一花さんの闇墜ち把握してなかったのかよ!五月の中の一花さん評価ぇ…。

フータローをめぐる相関図も他の姉妹なら「四葉→フータロー」は本人以外は誰も知らんからね。五月だけが知ってる。逆に他の姉妹全員「一花→フータロー」知ってるから。知らぬは五月だけである。1人だけすごくズレてます…。

五月は「お母さん」目指すならちゃんと娘の心境ぐらい正確に把握しとけよと。零奈母さんなら正確に娘の恋心把握できただろう。飯食ってばっかいるだから見誤るんですよ。姉妹を見ずして飯を見るからだ。

しかし、こうも考えられないだろうか。五月が飯パクパクしてるのは、お母さんになりたいがために身体的成長したいからだと。育ち盛りだからね。まずは肉体で母親らしくなる。…すまん。それは流石に無理があった!

ま、これで例のキスした花嫁候補から五月の線は完全に消えたとみていいのかな。「ああ、私はどうしたらいいのでしょう!」ですよ。あそこでキスしててこんなモノローグだったらサイコパスそのものでしょう。ただ五月はサイコパスなのでまだ断言できん…。

<関連記事>

『五等分の花嫁』の正ヒロインといえば、普通に考えれば五月じゃないですか。しかし、人気投票で三玖が1位を取ったことでその流れは...

(続くぞい)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    立ち止まる事もあるけれど、過去に縛られず変わり続ける三玖を応援してます。
    五月のテレ顔、マスコット顔もかわいいですがそろそろデレ(メス)顔も見たいです。

  2. 匿名 より:

    良かれと思ってしたことが裏目に出ることが多い四葉の行動が珍しくうまくいったことが分かる話だったりする。

  3. 匿名 より:

    五月ネタキャラかよ

  4. 匿名 より:

    二乃の線が前より強くなって来た気がする
    ケーキ屋のバイトなんて、風太郎は家庭教師再開したから受験生だしやめたよ、でいいわけで

    作者はわざわざ事故らせてまで中止させたってことは
    風太郎は二乃とのバイトを結構楽しんでいて、それがなくなったことに寂しさを感じたって流れにしたんじゃなかろうか
    と、二乃好きの自分は思う

  5. 匿名 より:

    最後のページの四葉、好きが溢れてて全然諦められてないな

  6. 匿名 より:

    風太郎にとって、
    幼なじみ(過去の四葉)に、高校時に手を引いて来てくれた子(現在の四葉)が勝つ、とそんなとこかね
    「半分よこせ」って台詞もステルスで効いてる(折り鶴とか学級長話のやつ)
    五月の母親エピでは届かないか

    • 匿名 より:

      やり方が勢いに任せた強引なもので風太郎がひどい目に合うことも多いけど風太郎にとっていい結果なってるから実は過去無しでも割と強いよね。

    • 匿名 より:

      四葉が救われる話はくると思うが四葉は嫁ではない
      現状、風太郎が女として意識してるのは四葉以外の姉妹
      四葉を風太郎は異性としてまったく意識していない
      例え、風太郎が四葉があの子だと知ったところで風太郎に恋愛感情が芽生えるとは思えない
      未来の結婚式の控え室で四葉としか思えないセリフがあることからも四葉が嫁という可能性はほぼない

      • 匿名 より:

        72話で四葉の方が力あるの知ってるのに自分が重い方持とうとしたり、顔近づけた時に照れた時の癖が出てたから意識してるぞ。

        控室はまだ五月の口調がどうなるか分からんから今考えても意味がない。

        • 匿名 より:

          風太郎が重い方もの自分で持とうとするのは前からだぞ
          7巻の買い物のシーンでも四葉に渡す前に自分でチャレンジしてるし

        • 匿名 より:

          意識してる女と同じ更衣室にいる状態でその女が着替える状況に持ってく男はいないよ
          四葉のことをフータローが意識してるとは思えないな

          • 匿名 より:

            風太郎が花嫁を意識しだしたのはスクランブルエッグのキスからだぞ。

          • 匿名 より:

            ↑追記
            それまでのシーンで意識してるしてないは意味ないと思う。

          • 匿名 より:

            その後も風太郎は四葉に対してそういうシーンは一切ないじゃん
            逆にこれで鐘キスの時点で風太郎が四葉のこと好きだったらクレイジーで何の説得力もないしそれこそ作者が叩かれるだけでしょ
            心理描写がないとか以前に惚れるような出来事自体がなかった
            鐘キスまでに積み重ねてきた他の姉妹と比べたら四葉は可能性は低いと思う

          • 匿名 より:

            いや、誰選んでも他の推しから叩かれるだろ。ちなみに俺は、四葉が鐘キスの相手でも全然違和感ないし、三玖がキスしてる可能性も十分あると思ってるが。まあ、2と5がキスの相手だとちょっと理解に苦しむかな。

          • 匿名 より:

            風太郎があのキスで意識したてならどう考えても四葉はあり得なくね
            そこまでのプロセスが風太郎視線からみた場合不自然でしかない
            ニ乃のがどう考えても四葉よりは可能性はあるし五月も四葉よりは可能性がある

          • 匿名 より:

            単に四葉が嫌いな人だと言うことは分かった

          • 匿名 より:

            四葉は好きな方なんだけどね
            ストーリーの展開的にあり得ないて言ってるだけだし
            実際に結果見れば分かると思うよ
            四葉では絶対にない
            後、俺は京都で出会った女の子は四葉だと思ってたからね
            四葉に報われて欲しいて気持ちと物語の筋を読むてのは別問題
            逆に否定してる人が四葉が好きすぎるだけでしょ
            俺推しキャラとかいないからその人たちよりは冷静だと思うよ

          • 匿名 より:

            京都の子が四葉は大抵の人が考えるし、5人中4人が当てはまる花嫁じゃない方で絶対ないとか物語の筋読むとか言われてもなぁ。

          • 匿名 より:

            でも私の意見に否定的なのはあなたが四葉が嫁だという可能性が高いと思ってるんでしょ?
            それを四葉が花嫁ではないと私が無根拠に言い切ってるだけだと思ってるみたいだけど私にとって四葉が花嫁でないと言い切るのは簡単なことじゃないよ
            そもそも本当に四葉のことが好きだからね
            推しとかそうじゃなくて展開を読めば必然的に四葉は外れる、ただそれが分かるだけ
            多分これ以上はなにを言っても無駄だと思うから本編で結果を待とう
            少なくとも貴方が言うような五分の四の確率とかそんなことで言ってるわけではない

          • 匿名 より:

            勘違いさせちゃったみたいだけど↑2とスクランブルエッグのキスからのコメントは俺だけど他は俺じゃないぞ。

            まぁ結果でなきゃどうしようもないか。無駄に噛みついて申し訳ない。毎回ちゃんと返信してるのは頭が下がるわ。お疲れ様。

          • 匿名 より:

            風太郎が重いものをて言ってるのは別の方ですね
            そうですね
            個人的に推しはいませんが五等分の花嫁の姉妹5人と風太郎が大好きで何度も何度も読み返してるので
            これから先どのような展開になったとしても自分にとってはとても面白い作品として残ると思います
            今後を楽しみに五子を見守りたいと思います

      • 匿名 より:

        表面だけ捉えすぎ。実はこの時、このキャラはこう感じていました〜ってのはネギ先生のよくやる表現だから、いま風太郎が無表情な描かれ方してても関係ない。アハハ一つでそこまで自信持てるのは尊敬できるけれども。

    • 匿名 より:

      今週みるに風太郎をクラスに馴染むよう変えさせた奴が強そうだね
      三や二は影響は与えてるんだけどコミュ力をつけさせる方向ではないし四か五が風太郎から矢印行きそうな気がする

  7. 匿名 より:

    属性じゃなくて性格的にみるなら、三玖が一番天理に近いんじゃないw?

    • 匿名 より:

      恋愛脳の三玖と自分が選ばれないと分かっていても尽くし続けた天理は真逆だと思う。

  8. 匿名 より:

    五月って、零奈の変装を頼まれた段階では、姉妹の誰かがフータローを好きだと知らないはずなんですよね。
    だから、変装を頼まれた際四葉から告げられた動機は「三玖に悪いから」ではなくて「過去に縛られたフータローを解き放ちたいから」とかのはず。
    なのに「四葉はフータローを好きだ」と五月が知ってるのは何故なんですかね。鈍感なのに。
    実は変装依頼以外の場面でも恋バナしちゃってるんですかね…鐘キス辺りで?

    • 匿名 より:

      その際風太郎を過去から解放とかするよりきつい楔を自身に撃ち込んでるんだよなぁ…

      五月が零菜と名乗るのは過去編を踏まえるとまずい。完全に病んでるよねこれ。

  9. 匿名 より:

    五月はあの位置関係で一花の声が聞こえているのはおかしい
    あれは実際の一花の台詞ではなく、五月が勝手にアテレコしたものではないだろうか

  10. 匿名 より:

    部屋を掃除してたのが江端さんじゃなくマルオだったら泣ける

  11. 匿名 より:

    むしろ一人だけ離別フラグなら一花はだいぶ期待ができるでしょう。
    自分にも嘘つき→自分の気持ちだけ正直な嘘つき→本当のことを信じて貰えず→全部ウソ自分にも嘘つきに逆戻り
    これ、どう見ても最後本当のことを伝えるターン今度こそ信じて貰えるターンがきますからね。
    フータローもEコースを選んだり気にかけていて、
    ひとりだけタイムリミットがあったなら闇堕ちの切ない理由にもなる。
    西野つかさルートに確変ありえますよ!

    まあ五月がこのあとまくりますけど!
    マスコット扱い恋愛ヒロイン外扱いもぐもぐヒロイン扱いしてるみんなに目にものをみせてくれ頼む五月

  12. 匿名 より:

    良い回だった。焦らすのは物語の基本で、その中に風太郎のデレを入れたり、ミクがフータローのことばかり話してたり、四葉のお話ししたーいすらスルー出来ない。
    ここでイチカが引き始めたってことはやっぱり、メタ的に引いてるヒロイン、イチカとヨツバに今後フー君が寄っていくフラグっぽい。

  13. 匿名 より:

    急にフータロー連呼し始めて不安

  14. 匿名 より:

    五月はサイコパスなので

    まじで腑に落ちる表現だ。見た目マスコットの癖に中身は既に壊れてる可能性があるよね。

  15. 匿名 より:

    四葉が風太郎を変えようとしたのが報われた回だったな、と思いました。過去も現在も、四葉が引っ張る事で、風太郎は視野狭窄になっている自分に気づく事が出来た。確かにテストではバカだけど、風太郎の苦手な運動が得意だし、判断力や分析力に優れる風太郎を、コミュ力で支える四葉、お互いの無いものを補ういい関係なんじゃないでしょうか?

  16. 匿名 より:

    五月サイコパス扱い笑った
    まあでもあれでキスしてたらサイコパスだわなww

    • 匿名 より:

      でもごじょサイコパス真面目にありそうなんだよね
      過去編でなんか頭おかしくなったような描写があったし修学旅行でも動機と行動がチグハグで一番読めない奴だった
      キスしてるのも想像つかないけどごじょならありえないとは言い切れない

      • 匿名 より:

        単なる事故の可能性もあるからな
        そもそも、現在あのキスを意識してる風な姉妹が一人もいないんだよな
        普通ならあれは私だって言いそうなのに
        だから、あれは事故で、五月がなかった事にしようとしてる可能性はあると思う
        五月は二乃と三玖と四葉のフータローへの気持ちを知ってるから、余計に

  17. 匿名 より:

    そういえば今回のらいはとの電話で二乃がらいはに中学生おめでとう言ってたし、一花はギフトカードの使いみちにらいはを利用してたし、四葉と五月はずっとらいはと仲良しだし、で三玖だけがらいは関連のネタが無い…?
    京都の思い出関連にも、らいは関連にも三玖だけ接点持たせないように意識して描かれてるように思えるが、これはいったいどういう伏線なのだろうか…!?

  18. 匿名 より:

    今号の武田くんのセリフ的にフータローに一番大きな変化をもたらした子が花嫁になるはずだからストーリーが動くきっかけになった五月かなと思ってたけど確かにこんなモノローグ出しといて実はキスしてましただと意味わかんないし違うのかな

  19. 匿名 より:

    そもそもキスしようとしてしたて感じではなかったので
    事故と考えるなら普通に五月も鐘キスの候補に残ってると思う
    逆に他の姉妹の場合、風太郎とキスしてたらそれを引きずるが
    五月だったのでなかったことにしましょうと切り替えた可能性もある
    大体、風太郎からすればあの五月は他の姉妹だと判断出来ないわけで風太郎からしたら五月とキスしたて印象にしかならない

  20. 匿名 より:

    テンポが速いのは良いことなんだけど、もっと平和的な日常シーンが欲しかったなぁ

    • 匿名 より:

      急ぎ過ぎだと思う。知らないアニメの総集編見てるようなダイジェスト感ある
      もっとゆっくり五つ子の可愛いとこ描写してほしかったわ

    • 匿名 より:

      ニセコイもキムチ直前頃までは、テンポ早すぎる、10巻前後で終わりそう、もっと日常回を、と言われてて犬を拾う回とかが貴重な日常回として絶賛されてたっけ。

  21. 匿名 より:

    このテンポだと12巻で完結する可能性が結構高そうですね

  22. 匿名 より:

    記事の内容も、もはやヤケクソ気味になってるのが悲しくて可笑しいわ。(三玖派)

  23. 匿名 より:

    全員合体して1つになればいいんじゃね

  24. 匿名 より:

    驚愕すべきは前回の内容がまだ11巻の半ばくらいということ
    巻の最後に爆弾を落とすことが多いので11巻のラストに何が起こるのやら
    風太郎からのアプローチも始まりそうだしね

    しかし先週までの次はまだかぁーな展開が連続だったのとそもそもあからさまなお色気シーンがあまりないこともあってか水着回ってことよりも風太郎から動いたことからの次回のが気になる

  25. 匿名 より:

    五女参戦の流れと思った

  26. 匿名 より:

    とりあえず 水着回ということでポロリイヤーンの流れが無いとダメよダメダメ

  27. 匿名 より:

    やっぱ一花脱落ですよねー…
    僕も三玖派だから正妻は三玖でいて欲しいんだけどこの退場の仕方はなー…
    作者の都合でとことん悪役にされて思いを告げることもなく退場って悲しすぎる…

    • 匿名 より:

      四人の妹を養うために必死で女優の仕事頑張って貯金も切り崩してきた一花
      好みバラバラな家族全員が美味しく頂けるようにプロ級になるまで料理頑張ってきた二乃

      姉二人は明らかに作中の負担が大きい割に、扱いが悪いよな……

    • 匿名 より:

      まだ告白しないかは分からないでしょ。でも告白したとき二乃や三玖みたいに返事や告白をキャンセルせず最初にフラれるキャラになりそうだとは思ってる…

  28. 匿名 より:

    恋愛ガイドブックにナポレオンの言葉書くとか四葉推しに対する嫌がらせだろうか…ミスリードっぽくて不安になるからやめてほしい。

    • 匿名 より:

      さすがにそれは勝手に深読みするほうが悪いのではないか……

      • 匿名 より:

        そうなんだけどね。知ってるとどうしても四葉連想しちゃうから期待と不安が…不快にさせたなら申し訳ない。

  29. 匿名 より:

    オムラス・・・どんな料理なんだろう・・・!?

  30. 匿名 より:

    一花のいなくなる云々は女優の夢と関連する話だと思ってたから、ヒロインレース離脱と捉える人の多さに驚いた。修学旅行前後でゴタゴタしたが、69話で妹達がバイトを始めて「確実な仕事だけじゃなくそろそろやりたいことに挑戦したい」と言ってたし、下宿なり入寮なりで環境を変えて本格的に役者の勉強を始めるってことじゃないのか。ラブコメで夢と恋愛の両立と言えば、西野つかさという偉大な先達もいるし。
    ここで一花独りが諦めたのだとしたら「お互い認め合ってノーサイド」というシスターズウォーの決着を台無しにしてしまうし、仮に今後脱落するとしても四葉の問題が解決した上で五月が恋愛モードに入って「五等分」が成立してからだと思うので、現時点で戦線離脱と見るのには賛成できないな。

    • 匿名 より:

      メタ的な話になるけど
      この作者結構前に「年内に終わるかも」とか色々話しちゃってるし
      物語自体も明らかに終盤に入ってるから尺がもうない

      多分あとコミックス1冊半か2冊半くらいしかないから
      一花が夢と恋愛を両立させながら五人で争うような余裕はもうね……

      • 匿名 より:

        ねぎ先生完結最優先で生き急いでるから早めに畳む為なら多少強引だったり雑な展開も普通にやりそうなのがね…
        修学旅行が割とそういうところあったし

      • 匿名 より:

        横からだが、「年内に終わるかも」発言の出典って今年1月下旬のYouTubeのマガジン公式動画なのか? 探し方が悪いのかそれらしいソースが他に見つからなかったんだが、その動画では「今年中に終わる『かは』分からない」と言っているように聞こえたし、締めに入ってる的な文脈でもなかった(終わりを意識している旨は言っていたが連載終了云々じゃない)から、もし他にどこかのインタビューとかで言ってるのなら教えてほしい

  31. 匿名 より:

    スクランブルエッグの鐘キスは何度か読み返してみましたが事故のようにみえます(キスする意思はもっていなそう)。ではなぜあんな行動に移ったのか?

    おそらく、五人の中から自分であることを当ててもらいたくてあんな迫り方をしたのではないでしょうか。

    ということで、五つ子の中で自分を見つけてほしいという強い欲求を持つものが、鐘キスをした女性と考えられ、該当するのは五つ子の中で三玖と四葉しかいません。
    (一花はどちらかというと攪乱していたほうだし、二乃は自分を持っているためあまり判別にこだわっていないように見えます。五月もそれほど五つ子の中で自分が埋没しているという意識はないように思えます)
    そして、三玖が後半で見つけてもらい大満足している流れからすると、四葉で決定なのではないでしょうか。

    おそらく、三玖が風太郎にあててもらったところを目撃してしまい、秘めた思いがあふれてしまったのではないでしょうか。何もセリフを言わないところも、セリフでばれてはいけないと思っていたのかもしれません(前半であっさりセリフで見破られてしまった前振りあり)。

    あんな変な迫り方も、これで話がつくのではないでしょうか。

    • 匿名 より:

      同じこと考えたことあるけど…誰か分からないから姉妹には迂闊に聞けないけど、らいはに離れた相手が誰か聞けば分かる。絶対に気持ちが知られる訳にはいかない四葉がやるか?という問題があってな。まぁ、姉妹全員勢いで行動するとき後先考えないおバカだから誰がやってても変じゃないけど。風太郎も本気で探す気あるのか微妙だし。

      • 匿名 より:

        らいはにバレるバレないはあんまり関係ないです。
        あれはキスしにいったのではなく、自分を当ててもらいたくて行ったのですから。
        あくまでキスは事故なので。

        行動を起こす動機は、あくまで三玖が羨ましかったからで、自分の気持ちの表明ではなかったのでは(もしかしたら、自分のこともわかってもらえるかもしれないと思っていたのかも)

        結果的にはキスしてしまいましたが、行動を起こす動機はあくまで承認欲求からくるものと推察します(もちろんその先には恋愛感情がありますが)

        スクランブルエッグの肝は、三玖と四葉の対比にあると思います。

    • 匿名 より:

      仮定に仮定を重ねていて説得力に欠ける。
      そもそも二乃が間違えられたのに怒り、二乃が五つ子ゲームを開始したのだから
      見つけてほしい勢から二乃を除外する理由がない。

      四葉が見つけてほしい願望抱いてるとしたら、そのきっかけは一花とショタ風太郎の会話なのだから
      話せば普通に見分けてもらえる現状、「話してもいないのに見分けてもらえる」って状況にこだわる理由がない。

  32. 匿名 より:

    キスの相手はもう風太郎は知ってると思うよ
    物語のラストまで知らなかったら特別だって意識することもないから

    • 匿名 より:

      もし現時点で風太郎がキスの相手に気づいてるとしたら三玖の姿をしてる一花を見破ったことで一花
      五月の格好をしてる三玖に気づいたことで三玖
      一花の格好で他の姉妹は気づかなかったのに風太郎だけが気づいた五月
      この3人の誰かかな