『かぐや様は告らせたい』特別編「かぐこく!」&163話感想 かぐや様のテクニックはスゴい

シェアする

おすすめ記事

週刊ヤングジャンプ増刊 ヤングジャンプラブ

ヤンジャン増刊号「ヤングジャンプラブ」に『かぐや様は告らせたい』特別編が掲載されております。その名も「かくごく!」である。単行本に収録されるか分からないので、コミックス派も購入しておいたほうがええぞい。

「かぐこく!」は平成ラブコメをメタ的にネタにしてます。タイトル4文字とかいかにもですからね。長いタイトルを4文字に省略しやすいか、はじめから4文字のタイトルが平成ラブコメです。

内容も平成ラブコメギャグ漫画に終始してます。

かぐこく

平凡な高校生白銀御行が、血の繋がらない義妹・圭ちゃん、結婚の約束した幼なじみ藤原千花、悪役令嬢かぐや様、ちょっとHなメイドの早坂さん、特に理由は無いが好意を持つ後輩ミコちんってハーレム王国でモテモテである。面白かったです。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』162話:かぐや様は信じたい 「先輩が…白銀会長の彼女ってホントですか?」 ほう!かぐや...
『かぐや様は告らせたい』第161話:TG部を語りたい エントリーナンバー5 紀かれんの冬休み 今回は特別編...
『かぐや様は告らせたい』第160話:白銀御行は話したい マキちゃんとの仲良しエピソードが続きました『かぐや様は告らせいたい』。...

『かぐや様』163話:藤原千花は結びたい

さくらんぼキッス

皆さんサクランボの茎を口の中で結べます?

藤原さんからの挑戦状である!

校長の差し入れでサクランボゼリーを貰いみんなで食べてるところに唐突に言い出すのでした。

「くすっ…」とか大人っぽく決め込んだ彼女は当然できるものと思いきや出来ませんでした(時間かかってできてましたけど)。

本当にね。

出来もしないくせにいつもいつも何なんでしょうねこの子…。大好き。

口上はこうだ。

サクランボの茎を舌で結ぶ!

コンセプト通り手を一切使わずに舌で茎を結べるか否か!

これによって舌先の器用さが問われ、それらがキスの上手さに直結すると言われている!

こうして生徒会メンバー&柏木さんによるサクランボの茎結び大会が開催されるのでした。パンチラすらない事に定評のあるラブコメですけど、けっこうえっちぃと思いました。はい。

サクランボを結べたもの

あっ結べました

柏木さん秒で結べました。

これにはサクランボの茎結びとキスの上手さなんて関係ねぇって思ってた白銀もビックリです。少なくとも『かぐや様は告らせたい』キャラにおいてキステクとかなり関係ある様子が伺えます。

今回のメンバーの結果は以下の通りになります。

かぐや様 すぐにできた
白銀 一応?できた
藤原さん 時間かかったけどできた
石上 できなかった
ミコちん できなかった
柏木さん すぐにできた

柏木さんのキステクはスゴイのは明白でしょう。いや知らんけど。柏木さんと同じくかぐや様もすぐに結べて…どころか解くことも一瞬だったのは衝撃ですね。かぐや様は上手いという事が証明されたわけです。

今回、マキちゃんいなかったのは残念やね。マキちゃんが結べないでギャーギャー言う姿が見たかった(結べないの決めつけかよ)。

かぐや様はテクニシャン

あわわわわ。とんだテクニシャンやぁ~!

特筆すべきはかぐや様でしょう。柏木さんに負けず劣らずすぐにサンランボ茎を結んで見せるだけにとどまらず、皆にキス上手と思われたくないから石上以外には内緒にして、結んだ茎をこれまた一瞬で舌でもとに戻してみせたのです。

秒で結んで秒で解く!秒で稼いで秒で無くす与沢翼もビックリの芸風だ。あるいは、いきなり店舗数増やしていきなり閉店続出させた「いきなりステーキ」のごとき早業です。いきなりかぐや様の舌技ですよ!

いやはや。

それにしてもね。

これでかぐや様は超絶テクニシャンである事が公式になったわけです。柏木さんのように何度も実践してるわけでなく、キスは2回、舌使ったのは1回しか経験ないからね。それなのにとんだテクニシャンなんです。天性のものだったのでしょう。

つまり、ウルトラロマンティックキスも凄テクだった可能性が高い。

コミック136話

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』第126話:二つの告白(後編) ウルトラロマンティック作戦!! 伝説を見た。すごいものを読んだ。...
『かぐや様は告らせたい』第128話:かぐや様は教えたい 前回の後夜祭で「二つの告白編」が見事な着地を迎え、かぐや様と白銀付き合...

「私は舌を口腔に入れただけ!」というかぐや様でしたけど凄かったんだろな。

ウルトラロマンティックどころかウルトラテクニシャンだったと。

今、学園祭キッスを読み返すとまた違った味がありますね。白銀の反応はウルトラテクニックだからあんな事に…(察し)。シンプルにエロい。

あざといミコちん

柏木さん、私に上手なキスの仕方教えてください

ダメだメスの顔してる。

結べないミコちんは柏木さんにアドバイスを求めるわけですが、その頼み方があざとい!完全に恋する乙女が好きな人に向けてだけがまとえる「メス色の覇気」なんだもん。

あざとい!ミコちんはあざとい!

マジのガチでね。ミコちんはあざといんですよ。あざとかわいいんです。「メスの表情」と「幼い少女の表情」を自然に使い分けてくるからね。「狙いすぎな可愛さ」と「天然の可愛さ」が組み合わさった破壊力。あざといにもほどがあるでしょ!

これには百戦錬磨の柏木さんだってドキッとしちゃいますよ。

見てくださいよ柏木さんの表情を!

彼氏(翼くん)にも見せたことないだろう照れ顔してます。

読者も柏木さんも惑わすミコちんであった。

この子だったら全然アリ

柏木さん…???

確かにあざとかわいいを極めしミコちんの懇願にはドキッとしてしまう虚を突かれる破壊力があった。しかし、柏木さんは冷静になっても「この子だったら全然アリ」みたいな目をしているのです。

柏木さんは女の子もイケる口ってわけよ。冬休み明けに早坂さん&藤原さんに言ってたことまんざら冗談でもなかったと。これによって凄まじい説が浮き彫りになった。柏木さんは翼くんよりマキちゃん好きだよね。

<関連記事>

『かぐや様は告らせたい』第127話:秀知院は後夜祭 前回の「二つの告白(後編)」があまりにもウルトラロマンティックすぎて気持ち...

その好きは「Like」でなく「Love」なのでは…?

翼くんよりも好き

柏木さんのマキちゃん好きは性的な意味説!

石×ミコ

石×ミコやね

別にいいでしょ!

大事なのは気持ちよ…

キスの上手い下手なんか気にする人なんて居るんですか?

サクランボ茎結びができなかったミコちんの台詞である。

その4ページ後に石上がまったく同じこと言ってたのがエモい。

ああ…見えるよ!石上とミコちんのキッスは不器用で失敗しちゃうけど最高の気持ちが乗ってるキスであることが。いやまあ、石上とミコちんが結ばれるか分からんけどね。つばめ先輩も全然アリですし。なんなら「石上×マキちゃん」だった問題ないが…。

そんなこんなで石上とミコちんのキッス妄想が膨らむのでした。

あ、オチはとっても気持ち悪かったです(褒め言葉)。まる。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    かぐや様はことあるごとに早坂さんにあのキスは良かった、このキスは……とか言ってるらしいので、読者が見てないところではもう何回もしてそうw

  2. 匿名 より:

    これはかぐや様と柏木さんでキスバトルをして頂上決戦をすべきでしょう

  3. 匿名 より:

    今回は邪神がスーパーセーブしたけど
    あれをノンストップで聞かされるハーサカは確かにたまったもんじゃないな

  4. 匿名 より:

    石ミコのキッスはお互いに舌を噛み合うのかそれとも本番までにサクランボで練習しまくるのか…w

  5. 匿名 より:

    キスが上手いってことはお口ですることが上手いってことですからね
    つまり恵方巻ってことですよ