「超次元彼女」はじめました! メインゲームとしてもサブゲームとしても楽しめる!

シェアする

おすすめ記事

「超次元彼女」はじめました。

正確にはけっこう前からプレイしてるのですけど、記事に書く時間がなかったので報告のようなものです。はじめて1ヶ月弱ですけど楽しめてます。課金せずとも楽しめる、時間がない人向けの放置ゲームです。

世の中には無数の時空が存在します。

「超次元守護者」は重なる時空を感知する能力を利用でき、伝説の人物とされています。魔王サタンは全時空を制覇するため、無数の時空を強引に結び合わせました。超次元彼女を召喚し、共に魔王討伐の旅に出発しよう!

超次元彼女: 神姫放置の幻想楽園

超次元彼女: 神姫放置の幻想楽園

Sunny Inc.無料posted withアプリーチ

超次元彼女

スタートのさせかた

主人公

最初はサーバーを選んで(どこでもOK)、3人の中から主人公を選択して名前をつけます。選ばるのは小さい子(CV:花澤香菜)と中二病ギャル(CV:夕宮奏風)と男主人公(CV:呉丸寿樹)です。誰を選んでも問題なくストーリーは同じ。ただ、会話のやり取りは各主人によって口調など変化あり。

私は天真爛漫ドジっ子の小さい子ではじめました。

ストーリーは普通の高校生が「超次元守護者」となって異世界で救う系です。色んな次元で魔王サタンが下僕を派遣しているのを倒していきます。そのために英雄を召喚して戦っていくというもの。

チュートリアル

リセマラは不要かなと。はじめに天照から世界を救ってくれ…と言われて召喚という名のガチャができます。

そこでGETできるのは絶対にウミノカミです。

最初は彼女1体だけを使ってすすめていくことになります。

ウミノカミ

1ステージ目はチュートリアルとしなっております。チュートリアルが終わっても初心者にも分かりやすい未消化のコマンド「」があるので迷うことなくスイスイすすめられます。優しい説明で何の知識もいらずに、すぐにゲーム性になれるかと。

キャラもえちえちで可愛いのですぐに好きになれます。

半分見えてるのも多々あって林檎さんとgoogle先生の審査をギリギリで通ったんだなぁと思うぐらいには素晴らしいです。ふぅ…。

放置ゲーム

まあ、ゲーム自体は既存の放置ゲームとまったく一緒という印象。

もちろん、細かい戦闘描写やシステムに若干の差異はありますけど、根本とゲームシステムはよくわる放置ゲームです。

私はすでに「放置少女」「偽りのアリス」をプレイしてるので、すぐに「同じやなぁ…」と慣れましたね。

<関連記事>

何か新しいRPGをやりたい衝動にかられて「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜」をはじめました。 以前から気...
「偽りのアリス -放置世界と未熟な少女-」をはじめました。 まだはじめたばかりですがめちゃくちゃ面白いですわ。...

おそらくこういった放置ゲームの走りでもある「放置少女」もおすすめです。

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜

C4無料posted withアプリーチ

放置ゲームの利点は時間がない人にとっても楽しめるということでしょう。自動戦闘なので、ログインしてプレイしていなくても勝手に戦闘してレベルが上がっていきます。他にゲームやってる人でも、サブゲームとしてやれます。

ゲームの操作性は他の放置ゲームと一緒なのですぐなれるし、時間無いけどとりあえずアカウントだけ作っておけば、あとで時間空いた時やメインゲームをクリア(飽きた)時に真面目にプレイをはじめられます。

そんなこんなで1ヶ月弱ぐらいダラダラプレイ(ほぼ放置)してるけど、時間が立てば普通に強くなるし星5もGETできます。

ジャンヌ・ダルク

ソシャゲに登場するジャンヌダルクやアーサー王(♀)の特徴ってかなり似てるというか「Fate」実を感じるのはもうソシャゲ界の常識なのかな。知らんけど。

序盤にやるべきこと

やっておいた方がいいプレイ

・倉庫枠拡大

・装備はすぐ強化して大丈夫

・強い同盟に入る

他の放置ゲームとやること同じかな。

昼と夜にプレイ時間取れれば、その時間のイベントをするのが吉。このへんは「放置少女」に通じるものがある。ま、取れなくても放置ゲームなので勝手にレベル上がりますので、この辺はプレイヤー次第です。

<関連記事>

相変わらず「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜」やっております。 基本的にほとんどプレイせずタイトル通り放置してて...

メインとしてもサブとしても

やれることが多い

放置ゲームなのでサブゲームとして楽しめるのはもちろん、メインゲームとして楽しむこともできるぐらいやれることは多いです。ストーリー(クエスト)を進めるのが1本道のシナリオですけど、イベントはわんさか。

やっぱりね。面白いゲームの前提は寄り道の面白さですからね。

「超次元彼女」もストーリーすすめて後放置ってだけでなく、ちゃんと時間をかけてプレイするこも楽しめるようになっております。

基本プレイは1日数分…ログインとアイテムGETだけでストーリーすすめる以外は放置でもまったく問題ありません。だけど、1日数十分とか(やろうと思えばもっと)遊ぶこともできます。なんだかんだでイベントが多いですから。

「超次元彼女」のプレイ方法

・1日数分プレイ(ログインとアイテムGET)

・1日数十分プレイ(やれるイベント多い)

放置ゲームなので時間無い人におすすめですけど、ガッツリプレイすることもできるぐらいにはイベントがありますし、その寄り道自体がめがっさ面白いです。やっぱ強くなるために…という寄り道ゲームが面白いのはええなぁ。

他の放置ゲームと比べて…

イベント戦闘が飛ばせない

他の放置ゲームと比べてデメリットというか「う~ん」と思ってしまうのはイベント戦闘が飛ばせないことでしょう。「放置少女」も以前は飛ばせなかったけど、今はアップデートして無課金者も戦闘スキップできます。「偽りのアリス」は最初からスキップ機能あり。

「超次元守護者」はその機能は課金者のみです。

まあ、裏技ならぬ…タスクキルすれば飛ばせる(戦闘で勝利する場合はちゃんと勝ったことになってるしアイテムも取れてる)んですけどね。ただ不親切って印象は拭えない。無課金でも全戦闘スキップ機能が(自分のやってる放置ゲームでは)スタンダートなのでね。

無課金で楽しもうってユーザーにとってはイベント戦闘飛ばせないのはサクサクプレイしたい観点でみると「?」と思うシステムかなと。もちろん課金者なら問題ないことです。

逆に「超次元彼女」のみのメリットというか個人的に他の放置ゲームよりもグッドと思うのは星5キャラの取りやすさでしょう。

英雄交換

通常の英雄召喚ガチャが1日1回引けて(これだけだと星5GETするの膨大な時間がかかる)、「召喚の門」で1日1回(×3種類)で「縁結石」が手に入ります。これは英雄の欠片と交換できて、星5がGETできる仕様なり。

まだリリースしたばかりのゲームなのにこれはすごい。つまり、通常のガチャゲーなら運悪きゃ永遠に手に入らないレアキャラも、「超次元彼女」は毎日無料ガチャやってればレアキャラGETできること。無課金ユーザーにはありがたいですね。

他の放置ゲーと比べると「良い点」「悪い点」あるって感じですね。

おすすめです

サブゲームとしてもメインゲームとしても楽しめる。

個性的なキャラが可愛い(えちえち)。

無課金でもちゃんと強キャラGETできる。

イベント戦闘はタスクキルすれば飛ばせる。

ま、そんなわけで無課金でも楽しめる放置ゲームですね。シナリオもしっかりしてるのでメインストーリーだけやって後放置でもいいし、もうちょい時間かけてイベント消化するもよし(これも楽しいゲーム性なのがミソ)。

「超次元彼女」おすすめです。まる。

App Store
からダウンロード
Google Play
からダウンロード

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする