2019年6月に読んでドキドキした漫画!

シェアする

おすすめ記事
>10月のKindle月替わりセール(10/31まで)

>0円コミック

>101円講談社コミック…

転職活動において「MIIDAS(ミイダス)」 はとても便利です。

200万人の年収データから、自分の市場価値を見出すことができます。

2019年9月に読んだ漫画を振り返っておきます。

<関連記事>

2019年9月の漫画

ゆこさえ…

2019年6月に読んだ漫画の総括なり。

<関連記事>

2019年5月に読んだ漫画。 <関連記事> 2019年5月の漫画 明日ちゃんのセーラー服(5)...
2019年4月に読んだ漫画。 <関連記事> 2019年4月の漫画 先輩が忍者だった件 (1) ...
2019年3月に読んだ漫画。 <関連記事> 2019年3月個人的お勧め ノブナガ先生の幼な妻(...

2019年6月個人的お勧め

神絵師JKとOL腐女子(1)

神絵師JKとOL腐女子 1(ヒーローズコミックス ふらっと)

美人だが恋人ナシ。
残念すぎる腐女子OLの相沢 。
ある日、彼女が“神”と崇める
絵師・ミスミが同人誌イベントに
出ることを知り、会場へと向かう。
しかし、お目当てのブースにいたのは
なんとも可愛らしい女子高生だった――!?

社会人OLとJKの百合作品。絵師とファンの絆が最高。コミケなどのイベントに参加したことあるオタクなら刺さること多数。百合百合っぷりの尊さに感動すること無数。キャキャウフフの全てが神です。めちゃくちゃ破壊力あってニヤニヤと頬を緩ませながら気持ち悪い笑みをうかべてしまいます。

<関連記事>

尊さの極みだ…。 『神絵師JKとOL腐女子』(さと)1巻読了しました。 自然と頬が緩んでしまう破壊力。至...

可愛いだけじゃない式守さん(1)

可愛いだけじゃない式守さん(1) (マガジンポケットコミックス)

僕の彼女の式守さんは、とても可愛くて、とても××です!! 和泉くんの彼女は、同じ高校の同級生・式守さん。とっても可愛い女の子。優しくて、よく笑って、和泉くんといるときは、いつも嬉しそう。そんな愛情全開の彼女は、不幸体質で大人しい和泉くんの行動をいつもチェック。彼の言葉や反応ひとつで、あら不思議。 ××な彼女に大変身!!Twitterで累計150万超「いいね」を獲得した、超話題の尊さ1000%ショートラブコメ!!

タイトル通りです。式守さんはとっても可愛い。でもそれだけでないのがこの作品のミソでしょう。式守さんはここぞでイケメンなのです。やってることは少女漫画の男女逆なんですが、男して「守られたい!」と思わせる式守さんは王子としてもヒロインとしても至高です。

<関連記事>

『可愛いだけじゃない式守さん』(真木蛍五)1巻を読了。 式守さんが可愛すぎる!同時に式守さんがかっこよすぎる! ...

いそあそび(3)

いそあそび(3) (アフタヌーンコミックス)

何も娯楽のない海辺の町に住む中学生・六郎が出会ったのは、訳あって自給自足&一人暮らし中の元お嬢様・セト。 同級生よりちょっとだけ磯に詳しい六郎は、セトのサバイバル生活のアドバイザー(?)として、共に獲物を探して海にどっぷりの日々を過ごしていたけれど…。ついに訪れたセトの父!引っ越し?町の再開発?急に訪れたこの生活の転機に、六郎たちはどう立ち向かう――!?海辺のプチ・サバイバル、完結巻!

これにて最終巻。打ち切りだと思いますが歴史に残るべき名作だったと思います。田舎暮らしとかプリサバイバルってよさ味をこれでもかと堪能できました。そしてラブコメ模様もナイスだった。もうちっと続きが見たかったが綺麗にまとまってるし全3巻なのでめがっさおすすめです。

<関連記事>

『いそあそび』(佐藤宏海)3巻読了。 これが最終巻になります。えっと…?打ち切りなのかな?こんな良作を終わらせるなんて...

足芸少女こむらさん(1)

足芸少女こむらさん【電子単行本】 1 (少年チャンピオン・コミックス)

平和で平凡な学園生活を送る月長くん。ある日、下駄箱で出会った美少女は時期外れの転校生。彼女の名前は小叢井こむら。同じクラスになって最初の自己紹介で、彼女のとんでもない特技が炸裂して…!? 読者の未知のツボを押しまくる生足ラブコメディ、スタート!!

いいぞ~これ!足に対するこだわりが半端じゃありません。美少女の裸足は芸術でるって打ちひしがれてしまうってもの。足だけでなくスパッツのこだわりもなかなかどうしてよ。足とスパッツの良さを今に伝える作品です。ラブがコメる展開も素晴らしく今後が楽しみです。

<関連記事>

全ての足好きに教えたい、チャンピオンで連載してる『足芸少女こむらさん』。足をとことん美味しく味わえるラブコメ漫画。裸足って素...

初恋ゾンビ(17)

初恋ゾンビ(17) (少年サンデーコミックス)

指宿とイヴは、イヴがタロウの傍で眠り続けられるよう、結託してタロウと江火野を結ぼうとする。
だが、江火野が真実をタロウに伝えてしまい作戦は失敗に終わる。
タロウの心境の変化から、イヴは失恋ゾンビ化。一転して指宿を責め立てる。
その翌日、指宿が退学し、海外の親元に戻ることが学校で発表された――!
タロウと江火野は指宿の真意をつかみきれず困惑するが、一方でイヴは、指宿の姿に変化するなどタロウを翻弄。

この初恋の行方は…
最後まで目がはなせない、大人気ラブコメディ、最終巻!!

これにて完結です。伏線をちゃんと回収しての終わりは素晴らしい。タロウと指宿の恋の顛末がとても良かった。イヴのアレコレもグッとくる。まさに堂々の完結です。特に告白シーンは何度読んでも感動的でした。みんな可愛くちょっとエッチでこれぞ少年漫画のラブコメって感じでした。

<関連記事>

『初恋ゾンビ』(峰浪りょう)堂々完結す。 いやー、良いラブコメ漫画でした。 <関連記事> ...

ふたりが家族になるまでに(1)

ふたりが家族になるまでに 1巻 (まんがタイムコミックス)

社会人従兄と、いきなり二人きり……困る! あさひは母娘二人で暮らしていた高校1年生。ある日、母の急な海外単身赴任にともなって「お世話係」としてやってきたのは、従兄で社会人のジローさん!? 男性が苦手なあさひは当初反対をしていたものの、その家事力になすすべもなく押し切られ……? ほんのり甘苦い青春同居物語。

古今東西、男女がひとつ屋根の下で暮らすようになるって作品は名作率が高いですけど、この『ふたりが家族になるまでに』も素晴らしいですな。急に母が海外へ転勤してお世話係として一緒に暮らすとうになった従兄とJKの心温まりつつもニヤニヤできる4コマ。おすすめです。

<関連記事>

『ふたりが家族になるまでに』(黒麦はぢめ)読了。先日の飲み会で「4コマオブザイヤー」「出たとこBlogger」の花盗人さん(...

冒険王ビィト(14)

冒険王ビィト 14 (ジャンプコミックスDIGITAL)

辛くも天空王・バロンを退けたビィトたち。グランシスタへの出発までの準備期間に、BBを師に、才牙の修行を続けていた。だがそこに、本国から最強のBB・ガレルが現れ、突然ビィトに決闘を申し込んで来て…!?

バトル漫画のお約束って「強い敵→もっと強い敵→もっともっと強い敵」というのを繰り返すものじゃないですか。それが今巻ではそんなお約束をあえて逆行して、前の敵より弱いやつが次の相手です。なのに最高に盛り上がる振りがあって熱量MAXだ!

<関連記事>

『冒険王ビィト』(原作:三条陸、漫画:稲田浩司)14巻読了。 12~13巻が10年空いたことを考えると、2年ちょいで1...

五等分の花嫁(10)

五等分の花嫁(10) (週刊少年マガジンコミックス)

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 風太郎は、超個性的な彼女たちを「卒業」まで導けるか──!?

修学旅行編(シスターズウォー)が丸々収録されてる10巻。戦争で戦う敵ではなく、お互いが認め合うライバルとして戦っていこうって感じのエピソードでした。一花さんの光と闇が見どころ。三玖ちゃんを応援してるがいよいよ表紙の通り四葉が立ち上がります。この勝負はどうなるのか毎週ドキドキしてます。

<関連記事>

『五等分の花嫁』(春場ねぎ)10巻が発売されました。 この巻に収録されてるエピソードからハマったんだよなぁ。もとから面...

アオアシ(17)

アオアシ(17) (ビッグコミックス)

主力を欠いた状態で臨んだプレミアリーグ・東京VANS戦で、見事 勝利を収めたエスペリオン。

一方、日本代表合宿に初招集された阿久津は、なかなか試合に出られず、苛立つ日々を送っていた――

そんな中、阿久津が忌み嫌うアシトが大活躍をしているとの報が届く。
それを聞いた阿久津は、「黒い感情」を膨らませていき…!?

阿久津はこのまま代表合宿で爪痕を残すことなく終わってしまうのか…!?
そして、絶好調のアシトにも予想外のニュースが飛び込み!?

各々の人間ドラマがさらに濃密に交錯する17集!!

前からユースを題材にして俯瞰してフィールドを見れるって才能を駆使した論理派サッカー漫画として面白かったけど、ここ最近の盛り上がりっぷりは半端じゃありません。アシトがAチームになってからチーム物語として最高潮。だからヒューマンドラマとしても感情移入しちゃう。今一番熱いかも。

<関連記事>

今更感が強いんですけど『アオアシ』(小林有吾)めちゃくそ面白いです。特に最近というか、アシトがAチームに上がってからの「うお...

ヴィンランド・サガ(22)

ヴィンランド・サガ(22) (アフタヌーンコミックス)

ヴァイキング達が跋扈する11世紀北欧を舞台にトルフィンが本当の戦士を目指す物語。北海最強の武力集団・ヨーム戦士団の居城・ヨムスボルグを中心にバルト海が戦火に包まれる。強い戦士と戦うことだけを求める凶戦士・ガルムの挑戦を断りきれずトルフィンは「不戦の誓い」を破ることに。これにてヨーム継承戦争ついに決着!

ヨーム継承戦争がついに決着して、戦争だけでなくこの作品のテーマでも色々と集大成を迎えたエピソードがてんこ盛りでした。めちゃくちゃ面白かったです。これからの冒険も心機一転でワクワクします。何よりもグズリーズがヒロイン覚醒してめちゃくちゃ可愛かった。ラブコメ方面も期待大やで!

<関連記事>

『ヴィンランド・サガ』(幸村誠)22巻読了。 めちゃくそ盛り上がって最高の収束を見たぜよ。 テレビアニメ化決...
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    神絵師JK買いました
    とても良かったです
    ヤマカムさんのお陰でいつも新しい漫画と出会うことが出来ます
    これからもよろしくお願いいたします

  2. 匿名 より:

    え~もうハンターハンター読んでないの?
    6月はたまたま読まなかっただけ?

    今はマガジンのブルーロック、
    ジャンプSQの憂国のモリアーティが楽しみです。

  3. 匿名 より:

    一度も出て来てないので好きなのは、マイホームヒーローとリボーンの棋士。